それで「ふぐ」どーだったのか?

昨日(29日)も今日(30日)もナチョと二人で「撮影旅」 角ごとに行き先を決める主導権はナチョにあり…。これを我らは


「探検」と呼ぶ。半径5キロの…。


あっちに行ったりこっちに行ったり(o^v^o)ニコ
こんばんはナチョパパです。


27日に仕事納めだったナチョパパは、28日にやっと奥田瑛二監督の映画
「長い散歩」を見に行きました。
御存知の方も多いと思いますが、フランスのカンヌ映画祭で三冠に輝いた
作品です。


☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★
渋谷のラブホテル街にある(苦笑)“Q-AX”と言う映画館に行き、10:00から
の上映に間に合うように向かいました。
映画始まると初めの20分で、夫婦揃ってオイオイと泣き・・・目を真っ赤に
しながら映画館をあとにしました。






話が話で、主人公がナチョと同じ歳の女の子の設定なので…作品の素晴らしさ
もですが、どうしてもストーリーにナチョを投影してしまって…もう涙、涙、
ただ涙。


基本的に「分かりやすいパッピーエンド」志向(嗜好)の私達は…

ナチョパパ「あーもーナチョが被って 被って…」
ナチョママ「途中で苦しくなって…ハンカチ用意していて良かった…」

と、もう真っ赤な目をしてラブホテル街を歩く夫婦でもありましたf^_^;)アセ



※因みに映画は、さすがカンヌ映画祭3冠を獲得した映画だけの事が
ありました。主演の緒形拳さん、故松田勇作さんの御子息も、そして
もしかしたら…この子も「主演」かも知れません。
  知人だからではなく…監督としてもですが、役者さんとしても奥田さんは
  光っていました。
  機会がありましたら、是非皆様も御覧下さいm(_ _)mペコリ



☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★
映画を観た後…家内は会議の為に会社に行き、僕は夜からの忘年会の前に
年賀状(実はまだ書いてないのです…あーもう元旦には届きません…皆さん
御免なさいm(_ _)mペコリ)のデータを確認して(喪中や住所変更の設定等々
…)、そろそろ打ち出そうかと思ったら、「片頭痛っぽい」痛みが軽ぅ~くする
事に気づきまして。

イカン!

と市販薬を飲んで一旦寝ることに。


とりあえず今日は片頭痛だけは…勘弁して欲しいのでf^_^;)アセ



☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★
今日の忘年会は「とらふぐ亭」でした。いわゆる格安の「ふぐ料理」の
チェーン店です。単品もですが、基本は二種類のコースで安価で3980円と
4980円(だったかな?)。


この忘年会…実は恒例の行事になっていまして、メンバーが日本のデザイン学校の
同級生なんです。つまり…プチ同窓会って感じなのですが、人数は…私含めて4人!!


友人としてもですが、デザイナーとしても優秀な2人の男性+素敵な女性。
ここに私が加わる訳です。(※因みに女性は優秀なデザイナーでもある
友人の奥さんでもあります(o^v^o)ニコ)


やっぱり


同窓会とは言い辛いので…忘年会と呼んでいます(苦笑)


19:45分に新宿伊勢丹新館…メンズ館の正面入口に待ち合わせをして、
向かいました…長年辿りつけなかった「ふぐ料理」に(o^v^o)ニコ


と言うのも毎年恒例なので、その時々で幹事持ち回りなのですね。
一応「幹事」に全権を委ねているのですが、どんな志向にするのか?事前に
何気なくリスニングをして(ちょっとオーバーな表現ですけど(苦笑))、
料理の内容から、場所、予約まで決めます。


因みに…今まで「居酒屋」「ちゃんこ鍋(2回※一回目はちゃんこと言うより
鍋屋って感じで…仕切り直したのです)」「韓国料理」「カラオケ居酒屋」
「焼き鳥屋」「大リーグ・バー」…と色々遍歴を経て、一度は「ふぐが
食いてぇ」
と言う話になって…今年私が幹事でやっと実現しました。


約束の時間より早くに新宿に着いたボクは…ヨドバシカメラに行って
クネクネしてどこでも巻き付けられる三脚を買って(これが実際には
ブルブル震えちゃって…使えないのです彡(-_-;)彡トホホ クネクネが
ブルブル
…なんか損しました(T-T)泣)、待ち合わせ場所に向かいました。






「ふぐ」はどうだったかって?


うーん…やっぱり値段なりでした。

生簀の中に豪快にふぐが泳ぎまわっていて…出てきた鍋の具材もピクピクと
動いているほど新鮮なんですが…ただでさえ淡白な「ふぐ」なんですが…
味がですね…味がですね…全く無いのです。


「淡白である」って事と「味が無い」って事ではないですよね。


いつもならこのふぐ屋さんのあと…皆でカラオケ屋さんに行くのですが、
今年はこの後、喫茶店に入りました。


以前は朝の四時ぐらいまでカラオケ屋さんで歌い捲くっていたのですが、
歳を追う毎に段々短くなっている忘年会は…ついに「喫茶店」で締め括るとは
加齢によるものなのか…品行方正(もっともそもそもが品行方正なんですけど)
な忘年会でありました。




さて今年も後二日で終わります。
皆さんにも最高の年末が訪れますようにm(_ _)mペコリ