『ハクソー・リッジ』


〝店中ドラマ店外ドラマ…〟
 麻布十番
  店中ドラマ店外ドラマ…2017年7月1日
                                 X-E2 XF27㎜F2.8
                                      FUJIFILM



メル・ギブソン監督の『ハクソー・リッジ』を観に行った。話題作でもあるのでご存じの方も多いと思うが、先の大戦で米軍の沖縄上陸で主戦場になったハクソー・リッジ(前田高地)での戦闘での出来事が元になっている実話です。

メル・ギブソンが監督という時点で『かなりエグい映像になるだろう』って読みがあったのに…油断していて、いきなりの画像に一瞬引いたものの…そのまま映像に引き込まれて色々なことを考えさせらる映画になった。

もちろん米国人目線で描かれているストーリーだし、映画の主たる内容は『武器を持たずに戦地に赴いた兵士の偉大な功績』なのだけど、必要以上に日本兵(軍)を悪く描いたりもしていないし、米軍の非人道的な戦闘をきちんと映像化している。

当時の日本人が恐れられたのもよく分かるし、と同時に…日本国が沖縄に何を強いたのかも分かるものだった。と同時に米国の憲法で守られる『個人の権利』が戦場でも優先されるのは驚きと共に羨ましくも思った。

冒頭でも述べたが、映像はかなりエグいので戦闘シーンがダメな人は覚悟していって欲しい。そして出来たらきちんと大きな画面で大音量で観て欲しいと思ったのだった。



Comment

Comment Form
公開設定