『大阪出張…終了』




                  “あまりに美しいディテールで…ついシャッターを押してしまう”
                                         淀屋橋構内
美しいディテール…2016年9月6日
                                         X70+WCL
                                         FUJIFILM



ある意味、ルーティンになっていないと困る大阪出張が無事終わりました。
諸事情があって、なかなか仕事が進まない案件を一気に前を推し進める為の会議に参加しました。

例え間違えたとしても出来る限り早くに判断して先に進む。先送りにすればするほど修正は難しくなるし、選択肢もドンドンと減っていくから。




ザイナーでも企画でもなんでもそうなんだけど『間違え』を恐れて計画が先延ばしにしてはいけない。例え間違えてもジャッジが早ければリカバリーできるのだから。
間違えるより遅れることの方がずっと被害が大きくなる…(佐藤オオキ氏の名言)。
そこを腹に入れて仕事をしたいし、して欲しい。