「三重苦とでも申しましょうか…」




           視線の先に…2015年7月21日
                               @キャットストリート(原宿)
                                     「視線の先に」

                              X-E2+XF90mmF2 R LM WR

             ※写真をクリックすると二段階で大きくなります…是非どうぞ!
                 ちょっとピンが甘すぎるけど…ヾ(;´Д`●)ノ…トホホ







の持病…「片頭痛」と「ギックリ腰」。この二つはそれぞれ30年、25年来の付き合い。
最近は片頭痛ばかりがフィーチャー(というのか分からないが(笑))されていたが、昨日からどうも軽めのギックリ腰状態になったようだ。

そんなに重い…つまり歩けない…という状態ではないが、階段もおっかなびっくり、くしゃみも細心の用心して、立ち上がる時も慎重に慎重に…と不便極まりない。

ここ三年ぐらい「もしかしたら完全にギックリ腰は治ったのではないか?」と思うほど再発していなかったのに、土曜日に久々にカメラ二台と三脚を持って街を歩いたのが行けなかった…翌日曜日からおかしいのだ。

初めは「ちょっと捻ったかな?」程度の痛みだったので、日曜の午後に「上半身だけ鍛えましょう」と、ジムに行ったのもいけなかったのだろう、祝日の月曜日…筋肉痛と同時に腰痛が。


イカン!と思ったので、その後はなるべく動かないで過ごしたのだが…今日になってもまだ痛い。
更には片頭痛の発作もあって・・・片頭痛、腰痛、筋肉痛の三重苦に。

はぁ。

なんとか我慢するけど…Gymに行けなくなるのは困るなぁ。まだプログラムの途中で休みたくないのだ。ちょっと油断した…と思うのとの同時に、昨年思い切って比較的重いカメラ機材を処分して良かったなぁと思ったのでした。

その昔「歳取ると思い一眼レフのシステムを持って歩くのは辛い」という話をよく聞いたが、実際に自分がそうなってみて改めて「体力がないとカメラも持って歩けないのだな」と自覚したのだった。