「意識してみる」と言う事…




          ちょっと異国…2015年4月9日
                                      @六本木一丁目
                            「ちょっとサイバーな異国ぽくない?」

                                         @RX100





例えば目瞬きとか、例えば呼吸とか、普段は全く意識していない事が何かの切っ掛けで急に意識の中心にくる事がないですか?

"意識の中心に来る"という事が、自分にとって心地の良い時ばかりではないけど、それでも「あまりにも身近に有り過ぎる」と何も無いと同じ事になっていた訳で、「気付き」って意味では大切な事なのかな…って思う訳です。

もちろんそれは本能に根ざしたことだけじゃなく、仕事のことだったり、人間関係だったり、家族の間柄だったり、様々な事で言える事なのだけど。

時々で良いから、無意識なってしまっている"自分パーツ"みたいなものを、そっと手のひらに並べて確認すると言うことを、ある一定の年齢になった大人はした方が良い…と思うのです。


何かを無くしてしまったり、誰かが遠くに行ってしまったりした時、その悲しみを出来る限り小さくするには、そうなる前に何度も手のひらに並べて確認するしかないと思うのだなぁ。


ただ全値な事、大切なものほど「無くなってから気付く」のだけどね。









Comment

★naokoさんへ:
実際には色々な所でお目に掛かっているので、意識していませんでしたが…
確かにこちらでお目に掛かるのは久しぶりですね(笑)
こんにちはnaokoさん

そうですね。naokoさん一生懸命に手のひらに乗せていましたものね。
その日々を時々垣間見る機会があったので、ボクも密かに応援(と言う言葉もおかしいですが)
していました。


人はいつか大人になる日が来るのですが、それは周りからされるのか?
それとも自らある日大人になるのか…どちらかしかない訳です。
でもその両方を同時に経験するのは…やはり”親との別れ”なのかな?って思います。

親の子として(親の事して)
子の親として(この親として)

僕らはちゃんとした大人になったのか…これからが本当の試練だと思っています。

良い週末をお過ごし下さい。

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

> nachopapaさん、こちらへは大変ご無沙汰しました。
>
> 今日は私には節目の大事な日…
> 思い起こせば
> 手のひらに並び切れずに溢れそうになって(私の手のひら、小さいしねw)
> 落としちゃいけないと両手で受けた(そんなイメージ)
> もうダメだぁ〜と思いながらも…
>
> 何かがなくなる前にそんな時間があったことをよかった!と思うんです。
> (かなり抽象的ですけど^^;)
> 少し私も大人になれたかもしれません(笑)
  • 2015/04/11 08:31
  • ★naokoさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
nachopapaさん、こちらへは大変ご無沙汰しました。

今日は私には節目の大事な日…
思い起こせば
手のひらに並び切れずに溢れそうになって(私の手のひら、小さいしねw)
落としちゃいけないと両手で受けた(そんなイメージ)
もうダメだぁ〜と思いながらも…

何かがなくなる前にそんな時間があったことをよかった!と思うんです。
(かなり抽象的ですけど^^;)
少し私も大人になれたかもしれません(笑)
  • 2015/04/09 23:45
  • naoko
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定