「トーキョー幻景色…2014」




                幻の景色…2014年10月12日
                           @東京ミッドタウン前
                          「記録しておかなきゃ」

                           X100s+WCL-X100






東京ミッドタウンの前…そう出光のGS横の横断歩道を六本木交差点に渡った所から見た光景。夕陽に照らされる六本木ヒルズ森タワー。
外苑東通りに面した雑居ビルは元より、そのエリアごとゴッソリ無くなって…再開発に。ストロベリーファームも中華料理店も無くなるなど小さな変化は常にしていた。東大生産技術研究所が国立新美術館になって、防衛庁が東京ミッドタウンになると、最後の仕上げのようにこの場所がの開発が始まった。ここから今だけ見える六本木ヒルズビルを見ると、ボクの中の東京地図も端からドンドンと幻の地図になっていっているのだなぁとしみじみと感じた。

高層ビルが建ってまたここからはヒルズ森タワーが見えなくなる前の貴重な風景を画像に収めた。

台風19号の被害が大きくなりませんように。



ちょっとビックリした事…この写真を拡大すると、なんとこんな遠くの看板まで解像していました。ビックリ…WCL-X100(ワイコン)付けてもですから。凄いポテンシャルですよね。


切り出してみる…2014年10月12日