「なんでも大変な台風がまた来ているらしい…」



                朝日の当たる場所…2014年10月5日
                                  @南青山 
                            「朝日の当たる場所…」

                                     GR





※一部、加筆修正致しました。

午後三時以降、トイレと夕飯の時間以外…ずっと画像データの整理をしていた。整理というのはデータを外付けのHDDコピーして、と同時にDVD-Rにひたすら焼くのだ。複数のHDDをつないでミラーで同期しちゃえば良いのかも知れないけど、そこまでお金掛けられないし。

しかし改めて”ドンドンと画像データは溜まるなぁ”と思った。また近々増設しないとなぁ。外付けとは言えHDDはいつ逝くか分からないし、中には壊れてしまって(まるでコラージュされた作品のようになっている)画像も散見するから、定期的にメンテナンスをしないといけないしね。それにDVDの寿命も思っているより短いと言うし。はぁ…データ保存って本当に難しい。

皆さんは画像データどうしていますか?



Comment

raouさんへ:

有り難うございます。
困難…確かに!完全に何か専門用語だと思い込んで読んでると「想像力」が欠如してしまう事を
思い知りました(^∇^)アハハハハ!
言われてみれば、"困難"のことだな…って分かるのに思い込みとは怖いモノです。

なるほど…リナックス…なのですね。
ついに今まで一度も意識する事無く来ましたが、きっと身の回りにある機器で結構使われている
のかも知れませんね(*^_^*)

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆

> オッと!失礼しました
> コンアン・・困難でした。
> ネットワークHDDの多くはリナックスOSで動作しています。
> その関係で単純に取り外して付け替えて生きているデータだけ吸い出すことが困難なのです。
> 加筆訂正します~
  • 2014/10/08 21:10
  • ★raouさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
オッと!失礼しました
コンアン・・困難でした。
ネットワークHDDの多くはリナックスOSで動作しています。
その関係で単純に取り外して付け替えて生きているデータだけ吸い出すことが困難なのです。
加筆訂正します~
★raouさんへ:

あゝ確かにraouさんの仰る様に複数台を一遍に管理すると事考えると、
(ホーム)サーバーがあった方が効率が良いですね。
その後、一体ネットワークHDDを調べてみました。

サーバーは言わずもがなですが、ネットワークHDDだって
そこまでやる必要があるのか?って思っちゃいますね(笑)
今のやり方(HDDで管理して、同時にメディア(DVD-R等)に落としておく方の)が、
今のボクにはちょうど良いのかも知れません。

※質問が重なって申し訳ないのですが…”故障時にデータのレスキューがコンアンですので…"
ってどういう意味ですか?
申し訳ありません…基本的な用語も分かっていないもので(*'-'*)エヘヘ

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

> うちの場合基本PCはWindowsばかり現状5台がクライアントとして存在します。
> Serverの共有領域を使うことでクライアント機が動作不能や機種交換したときでもネットワークを通じてこれまで通りデータを扱うことが出来ます。
> この点はクラウドと同じです。また、共有物としてプリンタや外付けHDDなども扱えますので、各クライアントからデータを保存するときに取り外して付け直す必要がありません。また常に電源は入れたままですのでHDDの故障率も実は低いです。
> Serverでは各ユーザ独自の空間を持つことも可能ですので、各個人のプライバシーも保護されます。ただし管理者・所有者は確認できます。
> 昨年まで破格の値段でWindowsHomeServer2011が販売されていました。
> ServerOSの値段とは思えない価格でServerが持てました。
> 今入手は困難ですがServerのメリットデメリットをまとめたサイトがありましたので、アドレス記載します
> http://satsumahomeserver.com/blog/3578
> 個人レベルだとネットワークHDDでもいいのかもしれませんが、故障時にデータのレスキューがコンアンですので、個人的には?です
  • 2014/10/06 23:03
  • ★raouさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
うちの場合基本PCはWindowsばかり現状5台がクライアントとして存在します。
Serverの共有領域を使うことでクライアント機が動作不能や機種交換したときでもネットワークを通じてこれまで通りデータを扱うことが出来ます。
この点はクラウドと同じです。また、共有物としてプリンタや外付けHDDなども扱えますので、各クライアントからデータを保存するときに取り外して付け直す必要がありません。また常に電源は入れたままですのでHDDの故障率も実は低いです。
Serverでは各ユーザ独自の空間を持つことも可能ですので、各個人のプライバシーも保護されます。ただし管理者・所有者は確認できます。
昨年まで破格の値段でWindowsHomeServer2011が販売されていました。
ServerOSの値段とは思えない価格でServerが持てました。
今入手は困難ですがServerのメリットデメリットをまとめたサイトがありましたので、アドレス記載します
http://satsumahomeserver.com/blog/3578
個人レベルだとネットワークHDDでもいいのかもしれませんが、故障時にデータのレスキューがコンアンですので、個人的には?です
Re: とりあえずデータサーバに保存かな


一つ質問なのですが、僕はサーバーというものをイマイチ理解していないのですが、外付けのHDDとは何が違うのでしょうか?
また個人で導入できるサーバーがあるのだとしたら、raouさんのお薦めはありますか? サーバーのメリットがあれば教えて下さい(*^-^)ニコ


さて拙ブログのことですが、今まで続けて来ましたが、一体誰が見てくれているのか…ちょっと考えてしまいましてね。
僕の場合は全く商売とは切り離して活用しているので、コミュニケーションが無いブログってどこまで意味があるのか解らなくなってしまうのですね。

閲覧者の人数は減っていないのですが…何か続けるモチベーションを見つけようと思うのでした。

コメント有難うございました。

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

> こんばんは
> ここ閉めるんですか?
> なんか勿体ないなぁ~
> 確かにコメント少なくなりましたね。
> うちもですけど・・・
> ぼちぼちでいいんじゃないですか?
>
> さて、表題のおたずねですがうちも溜まりまくりますので、とりあえず二ヶ月に1回はサーバーへコピー(移動)して、年に1回サーバーから外付けHDDへコピーです
> 本当はDVDに保存するのがいいのでしょうが余りの時間のなさで出来ていません
> これはこれで難しい問題ですね
  • 2014/10/05 20:41
  • ★raouさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
とりあえずデータサーバに保存かな
こんばんは
ここ閉めるんですか?
なんか勿体ないなぁ~
確かにコメント少なくなりましたね。
うちもですけど・・・
ぼちぼちでいいんじゃないですか?

さて、表題のおたずねですがうちも溜まりまくりますので、とりあえず二ヶ月に1回はサーバーへコピー(移動)して、年に1回サーバーから外付けHDDへコピーです
本当はDVDに保存するのがいいのでしょうが余りの時間のなさで出来ていません
これはこれで難しい問題ですね
Comment Form
公開設定