「御嶽山噴火」と「川内原発」




         薄暮の街…2014年9月27日
                                       @表参道 
                                    「薄暮の街…」

                                         GR





長野県と岐阜県に跨がる「御嶽山」が午後4時に突然噴火した。7人が意識不明の重体で4人が重軽傷を負っているという。地震と言い噴火と言い…なかなか予知って出来ないものなのだと改めて思った。

そうなると九州電力の川内原発はどうなるのだろう。近くに巨大カルデラが複数在る。阿蘇をはじめ今も活動する火山があることから、専門家から「火山噴火に対応出来ない」と指摘されているのに「前兆が見えたら停止する」と再稼働を認めた形になっている。

ウーーーーーーーーーーん、大丈夫なのかよ!



Comment

★kirageegeさんへ:

あゝ良かった…ブログの更新も無かったので、何かあったのでは無いか?
って心配していました。
改めてkirageegeさんの更新日を確認すると…6月の中旬なんですよね。
その時期から梅雨も夏も過ぎて…秋も本番!なんて時期ですから心配しました。

(^∇^)アハハハハ!…そうそうわざとオフフォーカスで斜めなんです。
kirageegeさんはダメですか?(^∇^)アハハハハ!ごめんなさいね。
時々こう言う事をしたくなります。
街があの時間帯ブルーに傾くでしょ?
その色温度の雰囲気が好きで写真にしようと思ったのですが…ディテールを
描写しちゃうとそこに目が行ってしまうし…敢えてアウトオブフォーカスで、
水平もズラしました。

何となくの色合いが良いかなと思ったのですが(^_^;)アセ


御嶽山…正確には水蒸気爆発らしいのですが、同時に有毒なガスの発生もあったようで。
ボクは山に明るくないので分かりませんが、この「水素爆発」って予知の見極めが
とても難しいようですよ。
仰る通り…そうなると沢山のカルデラに囲まれた川内原発は、見極めの難しい環境の中に
立っている訳で…全く洒落になっていないのだと思います。

ご存じかも知れませんが…安全委の田中さんは元々推進派で。
最後には推進に舵を切るとずっと言われていました。
だから決して変節している訳でも何でも無いのです。
前歴を見れば分かりますが、そもそもこの惨事が起こる直前までは
内閣府原子力委員会で常任の委員長代理まで務めていたバリバリの推進派です。

事実…福島原発事故直後、2011年4月には原発推進の学者16人連名で
「原子力の平和利用を先頭だって進めてきた者として、今回の事故を極めて
遺憾に思うと同時に国民に深く陳謝する」という立場を表明した人です。
結局は原理力村の首謀者にすぎないのですよね。

そろそろ「国民の安全」をお金で換算して「こっちの方が安上がり」
みたいな論法で先に進もうとするのは止めて欲しいですよね。

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

> う~~ん、わざと焦点を暈しかつ斜めに撮ったんだと思うんですが・・・(^^;
> nachopapaさん、お晩です。ご無沙汰してました m(_ _)m
> ところで今回の御嶽山の噴火、ビックリでしたね。
> 心肺停止の方が31名もおられ、4名の死亡も確認されたとか。
> 亡くなられた方のご冥福とこれ以上の悲しみが生じないようにお祈り致します。
>
> 地震予知より火山噴火の予知ってかなり難しいのだそうですね。
> ましてや今回のようなマグマでなく水蒸気噴火は非常に予知が困難だとか。
> そうなると心配なのが川内原発。
> 規制委員に以前原発を推奨していた人間が何人も交代で入ってきたり、
> 要の田中委員長もここにきて変節してしまったような気がしているんですが、
> 広島の土砂災害など含め何だか人間の愚行に地球が怒っているようで・・・
>
> でも、何も悪いことをしていない人にこれ以上災難が降りかからないでほしい・・・
> そう願わずにはいられません。
  • 2014/09/29 21:00
  • ★kirageegeさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
★99Qさんへ:
えっ…3週間も前からですか? そうか、そうなんですね…うーん。
こういう事態になって初めて自分の属している自治体の「危機管理能力」
って思い知りますよね。

首都東京はどうか?って考えると、やはり一緒なんです。
「東京はマシ」と言う人もいますが、ほとんどの国の主要機関を抱え込んでいる
エリアである事を考えると…とてもじゃないですが"充分"なんて事はありません。

むしろ結果として都市機能が失われるだけじゃ無く、中枢が破壊される事で惨事を
招くのは遠く離れた地方であってもその影響からは免れないかと。

「危機管理」という言葉、最近良く聞きますが…直ぐそこに確実にある
「危機」と言われても、「見えないもの(不確実なもの)」に関しては後手に回るのは、
トップの考え方一つ…なのは国も会社も同じなんですよね。

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

> 気象庁で、3週間近く前から火山性地震が頻発していた事を把握していたそうです
> 事が起きる前に警戒を出すべきだったと思います
> 火山性地震もあまり報道されて無かったと思います
> 長野県の特徴なんですが
> 終わってから騒ぐ
> まさに後の祭りなんです
  • 2014/09/29 20:55
  • ★99Qさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
う~~ん、わざと焦点を暈しかつ斜めに撮ったんだと思うんですが・・・(^^;
nachopapaさん、お晩です。ご無沙汰してました m(_ _)m
ところで今回の御嶽山の噴火、ビックリでしたね。
心肺停止の方が31名もおられ、4名の死亡も確認されたとか。
亡くなられた方のご冥福とこれ以上の悲しみが生じないようにお祈り致します。

地震予知より火山噴火の予知ってかなり難しいのだそうですね。
ましてや今回のようなマグマでなく水蒸気噴火は非常に予知が困難だとか。
そうなると心配なのが川内原発。
規制委員に以前原発を推奨していた人間が何人も交代で入ってきたり、
要の田中委員長もここにきて変節してしまったような気がしているんですが、
広島の土砂災害など含め何だか人間の愚行に地球が怒っているようで・・・

でも、何も悪いことをしていない人にこれ以上災難が降りかからないでほしい・・・
そう願わずにはいられません。
  • 2014/09/29 01:15
  • キラジージ
  • URL
  • Edit
★kazahanaさんへ:
はい。そう言う意味では関東は富士山の噴火で出来た「火山灰」で出来上がっていますから
(いわゆる関東ローム層)、その時には色々な事を覚悟しないといけないと思います。
家の中にいれば大丈夫…的な状態ではなく、電気に関してはほぼ壊滅的な状況になると
思います。
※チリなどが舞って…電線線に付着するとコンデンサーなどが一発でダメになるといわれて
いたのですが、電気的(科学/物理)なことが全く分からないボクは、イマイチ理解出来ていません。
(^o^)アハハ

いや、本当に怖いですよね。もちろん経済効率云々を言う人がいますが…実際にコストが
安い訳では無い…ことが分かった今、どういう正当性を主張するのか? 見物です。
今度どこかで大きな放射能に関する事故が起これば、世界的にも非常にマズい状態になって
しまうことは否めません。

人は愚かだ…と思わずに入れません。

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★


> こんばんわ
> 富士山の横っ腹にある歪な窪みも噴火の跡ですね
> 比較的近年のものだと聞いたことがあります
> 東大の教授が地震は予知できましぇんと言っていたことを思い出します
> 物凄い火山灰と礫が降る中逃げ延びたものだと感心します
> それでも数名の方が重傷を負っているとか
> さらなる被害が起こらないように願います
> いまだに原発を再開しようとする政府や関係者が信じられません
> 裏で手を引く外国勢力も心配ですがそれを受け入れている人たちもまともではありません 
> 結果は明白だと思います 今対処しないと恐ろしい結果に至るでしょう (+o+)
  • 2014/09/28 11:29
  • ★kazahanaさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
気象庁で、3週間近く前から火山性地震が頻発していた事を把握していたそうです
事が起きる前に警戒を出すべきだったと思います
火山性地震もあまり報道されて無かったと思います
長野県の特徴なんですが
終わってから騒ぐ
まさに後の祭りなんです
  • 2014/09/28 00:03
  • 99P
  • URL
Comment Form
公開設定