「虫の音」




                炎天下の街を窓枠で切り取る…2014年9月9日
                                   @京都
                        「炎天下の街を窓枠で切り取る」

                            X-E2 XF35㎜F1.4R




朝、窓を開けるともはや夏では無く少し寒い秋そのもののだった。今(21:00過ぎ)…窓の外からは虫の音が聞こえる。まだまだ最盛期とは言えませんけど…。


昔からこのBLOGを読んで下さっている人は「またか」と思うだろうが(苦笑)、この時期の空気感がとても好きだ。朝窓を開けて入ってくるヒヤッとした空気が、渡仏時のホテルでの生活を思い出すのだ。
あの日のボクが今にどう繫がっているのか分からないけど、思い出すだけで切なくなるようなその感覚は、苦笑いを伴うキラキラとした思い出だったりするのだ。まだ二十歳台の頃の話だ。


※この写真をクリックすると画像が二段階で大きくなります。お時間のある方…是非見てみて下さい。XF35㎜F1.4Rというレンズの素晴らしい解像感が分かります(^^) データをブログ用に小さくしてもこれですから…恐るべしです。


Comment

Comment Form
公開設定