「ちょっと説明が難しいけど…」




         ノスタルジックカフェ…2014年9月6日
                                        @新橋
                                   「大好きな喫茶店」

                                         GR





「好きな理由」が説明つく時は良いのだけど、自分でもどう説明して良いのか、分からない時がある。

その一例がこの喫茶店。



本当に汚いかどうかは別にして、少しでも「不衛生」な感じがするものが食べられない。

お腹がペコペコで「今なら何を食べても美味いでしょ!」って状況でも「不潔(不衛生)だな」と思ったら…ガクンとがなくなってしまうのだ。

例えば食べてる最中にそれに気付くと、その瞬間から口の中の物が飲み込めなくなってしまう。

ところがこの喫茶店、条件で言うと「ことごとく駄目」なんですけど、何故か定期的に行きたくなる。昭和の匂いのプンプンする…いや昭和の匂いしかしない喫茶店で、ノン アルデンテのナポリタンはや、どう見ても体には良くなさそうな緑のクリームソーダ、もちろん真っ赤なさくらんぼが乗っているし。
ことごとく…ダメなはずなのに。


デザイン学校時代の友人と、この手の喫茶店を「ノスタルジックカフェ」と呼んで愉しんでいるのだけど、まあ惹かれるわけです。

あなたの住む町にもありません?ノスタルジックカフェ…。

昭和の匂いとケッチャップまみれのナポリタンがあるような。


ともかく好きな理由は分からないけど、強烈に惹かれるモノってありませんか?食べ物だけに限らず。



Comment

★kazahanaさんへ:
kazahanaさん…きっとこの喫茶店は「無意識だった」様に思います。
場所柄どうしてもお得様に支えられいる、そしてそれが代々先輩から後輩へ
受け継がれている場所なので、なかなか新しい「今どき風」にならなかったことで
今に至ってしまった…と感じています。

確かに色々な仕組みがあって、ボクなどでは窺い知れてない世界があるのだと
思います。
でも…そうであってもボクはノスタルジックカフェを探してしまいます。
なんか惹かれるのですよねぇ〜(^∇^)アハハハハ!

惹かれる理由なんですが…特に喫茶店に思い出は無いのです。
でもこの昭和の香りには余りにも沢山の思い出があります(^_^)ゞエヘヘ
kazahanaさんもそれは一緒かも知れませんね。

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

> パーラーキムラヤ ノスタルジックカフェを意識して残しているのならともかく
> 無意識に営業を続けて名残を残していたとしても
> 当時の雰囲気自体が時代の流れの影響を受けたものでしょうから
> 今となっては断片も残っていない気がします
> 技術的にも当時の良いところを分析して昇華させた出し物を希望します
> 喫茶メニューというものは常に挑んでいく姿勢が感じられるものだと思っています
> でないと妙な華僑が金を使って心無い店を展開するというような不自然が
> 蔓延るのではないでしょうか 
> マクドナルドや木曽路 大手ホテルがやってきた 食品偽装事件
> もともとは農林省の悪達が種を蒔いたものだと思っています
> 淡路の玉葱が平たい種から丸いものに変わり
> それを農協が後ろ盾してNHKで報道して世に広めた経緯がありますが
> 旧来の平たい玉葱を固守した数件の農家はどうなったのでしょう
> 港に大量の玉葱が運び込まれ どこからか運び込まれた淡路島産と書かれた
> ダンボールに詰めて出荷される現状 淡路島にあんなに大量の玉葱はありません
> 不衛生とおっしゃる現状が 利権を貪る役人や業者によってなされているのは悲しいことです 飲食業は人様の口に入るものを供する医者に近い仕事です
> 飲食業に対する愛が感じられない経営者や役人が蔓延るのはなんとしても阻止しなくてはいけません
> パパ様が強烈に惹かれるものには 家族や友人との良い思い出があるからではないでしょうか
  • 2014/09/07 17:20
  • ★kazahanaさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
パーラーキムラヤ ノスタルジックカフェを意識して残しているのならともかく
無意識に営業を続けて名残を残していたとしても
当時の雰囲気自体が時代の流れの影響を受けたものでしょうから
今となっては断片も残っていない気がします
技術的にも当時の良いところを分析して昇華させた出し物を希望します
喫茶メニューというものは常に挑んでいく姿勢が感じられるものだと思っています
でないと妙な華僑が金を使って心無い店を展開するというような不自然が
蔓延るのではないでしょうか 
マクドナルドや木曽路 大手ホテルがやってきた 食品偽装事件
もともとは農林省の悪達が種を蒔いたものだと思っています
淡路の玉葱が平たい種から丸いものに変わり
それを農協が後ろ盾してNHKで報道して世に広めた経緯がありますが
旧来の平たい玉葱を固守した数件の農家はどうなったのでしょう
港に大量の玉葱が運び込まれ どこからか運び込まれた淡路島産と書かれた
ダンボールに詰めて出荷される現状 淡路島にあんなに大量の玉葱はありません
不衛生とおっしゃる現状が 利権を貪る役人や業者によってなされているのは悲しいことです 飲食業は人様の口に入るものを供する医者に近い仕事です
飲食業に対する愛が感じられない経営者や役人が蔓延るのはなんとしても阻止しなくてはいけません
パパ様が強烈に惹かれるものには 家族や友人との良い思い出があるからではないでしょうか
Comment Form
公開設定