「大人の事情…で…」




          夏の日射しの中で…2014年8月6日
                             @表参道 「夏の日射しの中で…」
                                         X-pro1





(タイトルから続く)
って言うと…ニュアンスがちょっと違うのですが(苦笑)…去年「爺になっても大丈夫なように!」って事で虫歯の治療の際に口内の総点検をした。すると二本の歯の歯周ポケット(歯の周りね)の一部がかなり深い事が判明。通常…2㎜とか3㎜のはずが7㎜ぐらいになっている。歯周病になるとこのポケットが深くなるのだ。

でも…状態を診ながら「うーん、これは歯周病じゃ無いな…レントゲン撮るよ」と。すると明確な痕跡が無い状態で一言…
「得てしてレントゲンには映らないのだけど…これ歯の根が割れてるな。」
と。
「えっーーーーーーーーーーーー!!」と。

細かい事を書くと何行あっても足りなので…端折るけど、一遍に抜くと生活が出来なくなるので期間を空けて二本を抜いた。するとまあお見事、二本とも根っこが綺麗に割れている。その原因は「食い縛り」。寝る時に猛烈に食い縛ってしまうボクは、自分の力で歯の根を折ってしまっていたと言う訳だ。


それにしても、ほんの一部の歯周ポケットが深いだけで、歯が折れていること言い当てた歯科医の友人をリスペクト…実に素晴らしい。
根の折れた歯は記念に貰った。確かに縦にピキッと割れてる。そしてその歯のあった顎の骨は感染して無くなっている!(そこには牛の骨を移植。)


と言う訳で…今、ボクは昨日のオペから腫れが酷く(ど根性ガエルに出てきた寿司屋の梅さんみたいなっている)会社をお休みしているのでありました。

今もボルタレンと抗生物質を飲みながら…顎はアイスノンで冷やしています。
でも明日は会社に行かなければ…。


Comment

★バウトさんへ:
有り難うございます。そもそもが痛みに対して大袈裟なボクなんですが、
考えてみるとうちの亡父も「痛みに弱い」人でしたから(苦笑)完全に
遺伝と言う事になります。

さすがに今日はもう腫れもかなり引いてきていて…と思ったのですが、
家内曰く…「やっぱり腫れているよね」程度には腫れています。
なんとか13日までには治して、ガンガンにホルモンを食べたいものです。

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★


> あらら、大丈夫ですか?歯は大事ですよね。早く痛みが引くように祈ります。
  • 2014/08/08 14:43
  • ★バウトさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
★kazahanaさんへ:
確かに片頭痛に密接に関係していることはありますよね。
今回の治療で片頭痛が無くなっているのか分かりませんが
それでもやはりいずれ歯が抜けてしまう(歯周病を発症して)
可能性もある訳で、今の内に対処しておくのは、やはり良かったと
思っています(^v^)ニコ

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆

> こんにちわ色付きの文字
> 早く見つかって治療ができてよかったですね
> お大事になさってください 
> 意外と偏頭痛の原因だったのかもしれません
  • 2014/08/08 07:39
  • ★kazahanaさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
あらら、大丈夫ですか?歯は大事ですよね。早く痛みが引くように祈ります。
  • 2014/08/07 13:45
  • バウト
  • URL
こんにちわ
早く見つかって治療ができてよかったですね
お大事になさってください 
意外と偏頭痛の原因だったのかもしれません

Comment Form
公開設定