「19:00頃から突然の雷…いきなり豪雨。夕立って言うよりちょっとしたスコールだなぁ」




         地下通路color…2014年7月24日
                        @新宿 「なんでも無い地下道 記憶の海」
                                         XQ1




新宿駅東口と南口に繫がる地下通路がある。その通路は当時の建築には不可欠だった柱が何本もあって、歩くだけで時代を感じさせる空間になっている。その柱と両側の壁はその時々のアドバタイズがされてとても賑やかだ。でも今改めて見るとビックリするほど天井が低い。よく手入れはされているけれど昭和の臭いのするなんとも時代がかった空間なのだ。

ボクの最も初期的な記憶は幼稚園の時だが、当時新宿に行く時は丸ノ内線に乗りこの通路を良く歩いた事をハッキリと覚えている。今はもう亡き父や母と歩いたのだ。

仕事で今日この地下通路を通り、低い天井や柱の数は変わずだった。でも通路にはテナントが並び、照明も当時より明るくなってた。歩きながらボクは子供の時の事を色々と思い出した。とても幸せな幼少期だったこと、両親の顔が若かった事もそのまま思い出した。

特に何と言うことは無いのだけど、子供みたいにまた会って話をしてみたい思ったりもする。あの時の父と母の年齢をとうに超えてしまったのだけれどね。



Comment

Comment Form
公開設定