「今日は春していたなぁ」




               光の向こうへ…2014年3月23日
                    @自宅 「この明暗の差が結構好き…」





昨日とはうって変わって暖かな日曜日でした。尤も夕方からは一気に気温が下がりましたけど。

今日は午前中に家内の家のお墓参りに行った。午後はマッタリ過ごし三時過ぎにはカメラ片手に骨董通りにへ。
所有しているブーツの踵が減ってきたのでリペアして貰おうと最近出来たRed-wingのオンリーshopに行って来たのです。

袋にも入れず二足のブーツをブラブラさせながら向かったのですが、スタッフの方に見て頂くと「まだ貼り替えるの勿体ないですよ…私ならしません」と言う事で持って帰ることに…しかも二足とも。

帰る段になって"しまった…何か袋に入れてくるべきだった!"と思っていたら、気を利かせた店員が"袋に入れましょうか?"と。ワイルドなRed-Wingだけど細やかな気づかいの出来るショップでした。

ちょうどソールの黒い靴を持っていなかったので店内を散策。試着させて貰うとその中の一つが引っ掛かったのだけど…ディスプレイされていたものとちょっとニュアンスが違う。ん?って思っていると”現行品は少し光沢がある革に変更されているのです”と。
うーーーん、どうしようかな?って思っていると廃番になった商品が倉庫にある…って事なのでそれを注文。実際は大して変わらないので単なる自己満足なんですけどね…(^o^)アハハ 来るのが楽しみです。

さて明日からまた新しいシーズンに向かってデザイン始動です。頑張ろうッと…。



Comment

Re: こんにちは
本当に昨夜は暖かかったですよね。なんでも明けて今日…24日は気温が21℃まで
上がる予報になっています。本当かどうか微妙ですけど(^_^;ゞエヘッ

確かに学生時代は自分の行動を天候で決める事が出来ましたよね(^o^)アハハ 
なんだか懐かしい感覚になります。
もう今は殆ど左右されませんから…天候ぐらいじゃ(苦笑)


そうそうあのバスの中の小学生の会話。猛烈におかしくて、猛烈に可愛かったです。
なんだかこれだけデジタルな世の中になっているのに、小学生のファンダメンタルな
ところはあまり変わらないのだなぁと思うと、ホッとしてりもするのですけどね。

残念ながら大人になると忘れてしまうのです…そう言うドキドキしたような感覚。
今回の飛行機失踪は…何となくその辺の琴線を微妙にくすぐっている事件かも知れません。


そうそうなんでもない風景が絵になる感じってパリにはあります。
それを言うと…ヨーロッパにはそう言う風景が多いように思います。
きっと文化としては一本の流れの中に作られている都市の姿だからだと思います。

例えば京都だって浅草だって”最も日本らしい所だけを切り取る”と素敵だと思うのです。

ところが現代のガラス張りのビルだとか、至ることにアスファルトが敷かれている
状態だと…日本である事は勿論のこと、東洋なのか?西洋なのか分からない場所が
沢山あるじゃないですか? 
もう文化の流れとして…流れ方一本じゃないって。

そのミックス感が東洋らしい、日本らしい、東京らしい、と言うなら分かるのですが…
あまりにもミックスカルチャーだとその配分が難しいのかも知れませんね。
その点パリはまるでセットの中にいるよう統一感がありますから。

もちろんユニック(単一)の文化ではなく、ミックスカルチャーなんですが…
きちんと都市計画された街である事は間違いないのですよね。

ここに来れば僕じゃなくても皆さん「シャッターさえ押せば」僕程度の写真なら
撮れてしまいますよ(⌒〜⌒)ニコ

いやいや…僕だって字が綺麗な訳ではありませんヾ(;´Д`●)ノ…トホホ 
でもなんだか便りがあるって嬉しいじゃないですか。その嬉しさのやり取りを
楽しんでいるのです。
どうですかマリコさん…住所を明かす見ませんか? 絵はがき…書きますよ(⌒〜⌒)ニコ



☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

> 昨日よりも さらに春している今日です。
> 大学が春休みな娘はTDLに遊びに行き
> ダンナが仕事の納品に行ってる間 PC開いています。
> 学生時代は 天気に合わせて 遊びに行くとか家にいるとか決められたのになあ。
>
> いつも読み逃げなので どこから書いていいのかいつも悩みます。
> 印象に残ってるのは バスの中の小学生の会話
> あー バーミューダ トライアングル
> 私もムー大陸とか 夢中になって図書室で読みました。
> 今でも解明されていないし とても興味深いけど
> 年令とともに 不思議だなあと思った出来事は 日常の向こうに追いやって 考えないようにしてるのがさびしい。
>
> パリの写真で ここ東京でよく見かける MINIやフィアットがパリにもあるのが
> すごく絵になって見えるのがいいですねー。
> 東京じゃ 道路を走る車の写真を見てもなにも感じないのに
> そこがパリだと 絵葉書にしてだれかに送りたくなります。
> ナチョパパさんの写真て 風景の切り取り方にすごくセンスを感じます。←なにさま(^^;)
>
> って 絵葉書どころか 手紙もほとんど書かない私
> それは 自分の書く文字が いい年して丸文字だからなんです。
> というわけで この年になって 「美しい文字を書くには」なんて本を買ってひそかに練習していたりします。
>
> なんだか とりとめのないコメントでごめんなさい<(_ _)>
  • 2014/03/25 06:54
  • ★マリコさんさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
★しこちゃんへ:
いやいや…日本の歌はサッチルではなかなか難しいでしょ?(笑) 

なんかさ…猛烈に力の抜けた…でも猛烈な技巧的なギターの皆さんの
テクニカルサポートの中でしんみり(しっとり)歌ったら楽しいだろうなぁ
と思ったのよ。
だからここに書いた事はイコールでサッチルではないのよ。



ホラ…頭の中で出している声ってあるじゃない? 
アレって自分の口から出している声と基本イコールだったのね。
”あの高さのあの声が出したい”って思ったら、ま、出る。
もちろん自分の声域での話だけど。

でも今は猛烈にズレているの。
出せると思った声が出ない。多分しこちゃんも歌うから分かるだろうけど…
声って音だからそこは喉が楽器みたいな感覚ってあるじゃん。
そう言う意味では昔殆ど”出したい声が出ない”って事はなかったのだけど、
今は多分60%も出せない…し、出ないのよ。

もうそれが歌になってしまうと40%も出ないから歌っていてとても不愉快な
感じになっているのだな。
じゃあ音楽が嫌いか?って言われるとそうじゃないから…皆が演奏していたり
するのを聞きながら”あーこうすれば格好良い”とか”この曲はこういう風に
すると素敵だな”って事は分かる訳(笑)

佐村河内守かっ!!

まあなんだか本当に体(喉)がついて行けないのだなぁ…。

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

> 歌謡曲のアレンジ、是非やりましょう!
>
> 聖子ちゃん再びは?(^^)
  • 2014/03/25 06:09
  • ★しこちゃんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
こんにちは
昨日よりも さらに春している今日です。
大学が春休みな娘はTDLに遊びに行き
ダンナが仕事の納品に行ってる間 PC開いています。
学生時代は 天気に合わせて 遊びに行くとか家にいるとか決められたのになあ。

いつも読み逃げなので どこから書いていいのかいつも悩みます。
印象に残ってるのは バスの中の小学生の会話
あー バーミューダ トライアングル
私もムー大陸とか 夢中になって図書室で読みました。
今でも解明されていないし とても興味深いけど
年令とともに 不思議だなあと思った出来事は 日常の向こうに追いやって 考えないようにしてるのがさびしい。

パリの写真で ここ東京でよく見かける MINIやフィアットがパリにもあるのが
すごく絵になって見えるのがいいですねー。
東京じゃ 道路を走る車の写真を見てもなにも感じないのに
そこがパリだと 絵葉書にしてだれかに送りたくなります。
ナチョパパさんの写真て 風景の切り取り方にすごくセンスを感じます。←なにさま(^^;)

って 絵葉書どころか 手紙もほとんど書かない私
それは 自分の書く文字が いい年して丸文字だからなんです。
というわけで この年になって 「美しい文字を書くには」なんて本を買ってひそかに練習していたりします。

なんだか とりとめのないコメントでごめんなさい<(_ _)>
歌謡曲のアレンジ、是非やりましょう!

聖子ちゃん再びは?(^^)
  • 2014/03/23 23:37
  • しこ
  • URL
Comment Form
公開設定