「世界の至る所に見せたい景色がある…」




         ホーム 対岸のシーン
                     @dans le métro 「対岸のホームを見るのが好き」





郊外にある駅のホームの端から見えるエッフェル塔の姿とか、暮れ始めた22:00の空の色とか、トンネルを抜けると一面真っ白な雪景色のアルプス越えとか、サントロペからサンマキシムに向かう右手に広がる地中海とか。本当に沢山見せたい風景があったんだ。

実はこのホームの光景もその一つ…なんだな。


まあ数日間の旅行じゃ出来なかったのだけど…。




Comment

★鍵コメさんへ:
言われてみると…あっ本当だ、そんな風に見えなく無いですね(^o^)アハハ
そこに気付いた鍵コメさんは凄いですね。 こんにちわ鍵コメさん。
なんだか今回のパリ旅行は…思い出の欠片集めみたいな感じもしました。

鍵コメさんのブログも…ひたすら待っています。


  • 2014/02/20 21:09
  • ★鍵コメさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
★naokoさんへ:
そうなんです。
勿論パリと言えば、カフェだったり、凱旋門だったり、エッフェル塔だったり、
ノートルダム大聖堂だったりするのですけど、本当は大きなポスターが
剥がされた跡はどんなになっているのか、観光客に独占されていると
言われる有名カフェの内部はどうなっているのか…、石畳で石造りの
街に鮮やかに色を放つ花屋がどれだけ美しいのかとか…あまり絵はがきに
なっていない”瞬間”を紹介できたら良いなぁと思う訳です。
絵はがきになりそうな光景は…絵はがきに勝てませんし…(^_^;ゞエヘッ

ボクもパリに関してはnaokoさんと変わりません。
暮らしていたとは言え15年以上前ですし。最も新しい記録としても7年とか
8年も行ってなかったのですから。
懐かしい…思い出の欠片たちがそこかしこに落ちている、そんな街なんです。

そう…音や臭いまで蘇る写真や文章でありたい者です(^v^)ニコ

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆

> まだまだ知らない場所がたくさん、世界には見たい景色がたくさんある!(笑)
> というわけでメトロのホームの光景、見せていただきありがとうございます。
> こんばんは〜nachopapaさん。
> どこか懐かしい時間へと誘ってくれました。
> (35年近く前)回数券を買ってメトロに乗って…あぁ旅しているんだ〜と思った時でした。
> 電車の中でもキョロキョロしちゃうし、車窓から見える駅のホーム、人々…目から溢れてしまう景色たちでした(笑)
> そうして思い出しているうちに音まで蘇る気がしてくる…
> 一枚の写真から。
  • 2014/02/20 21:05
  • ★naokoさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014/02/19 21:10
まだまだ知らない場所がたくさん、世界には見たい景色がたくさんある!(笑)
というわけでメトロのホームの光景、見せていただきありがとうございます。
こんばんは〜nachopapaさん。
どこか懐かしい時間へと誘ってくれました。
(35年近く前)回数券を買ってメトロに乗って…あぁ旅しているんだ〜と思った時でした。
電車の中でもキョロキョロしちゃうし、車窓から見える駅のホーム、人々…目から溢れてしまう景色たちでした(笑)
そうして思い出しているうちに音まで蘇る気がしてくる…
一枚の写真から。
  • 2014/02/19 21:07
  • naoko
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定