Comment

★鍵コメさんへ:
ウフフ…スゴく良いと思います。何と言うか…言い争いではなく「考えを述べる」
と言うのはとても大切な事だと思うからです。


ボクの持論は少し一般の大人とは違うかも知れません。
と言うのも、自分が若かりし頃に考えていた事と、今の自分が考えている事の間には
大きなギャップがあって、どちらが社会性を持っているのか?と言われたら
明らかに今なんですが、どちらが正しいのか?と問われたら…学生時代の方だろうな、
と思うこととが多々あるのです。

正確に言うと、ボクはそのニュースを見ていないので ”お互いに(見ているものが)
違うのかも知れません”というのはあっています(笑)

「えっ?」見てもいないのに?って事なんですけどね(^_^;)アセ(^_^;)アセ


いやね…リアルな暴動を何度も身近で見たボクは、それが社会のガス抜きになっていると
いう状況もあると思うのです。

そして少なくともボクが知る範囲で渋谷(家から近いので徒歩圏内)が暴動に遭っている
ってニュースは0でして。

 鍵コメさんが言う「暴動」って言うのがどの程度の事を指すのか?にもよるので、
その光景が鍵コメさんにとっては暴動だったかも知れませんが(^_-)ウン 


お仕事に関しては、ここに書くと色々問題が有ると思うので、鍵コメで鍵コメさんの所に
書きますね。

丁寧なコメント有り難うございました。




  • 2013/01/07 22:01
  • ★鍵コメさんへ:ナチョパパ
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/01/05 01:02
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/01/05 00:36
★こころさんへ:
> あっという間に冬休みは終わり・・・(笑)
>
> 昨年も大変お世話になりました。いつも仲良くしていただいて感謝の気持ちでいっぱいです。
> 2013年もどうぞよろしくお願いいたします。
>
> 人が写っていない街そのものの姿って、なんだか独特の雰囲気を醸し出していますね。
> しーーーんと音のない中、誰も見ていないといろいろなものが動き出してくるようなそんな感じ。
> ナチョパパさんのお写真からはいつもそんなムードを感じます。
> (勝手な思い込みでスミマセン)
>
> しかし、何気に今日のニュースを見ていたら・・・
> 夜中の街は大変なことになっていたんですね。
> カウントダウンでスクランブルに押し寄せる人人人
> 警察の制止ももちろん無視(渋谷)
> こういう様子を見ていると、新年ってどうなのよ?と思ってしまいます。
> ひとりひとりが悪いと言っているのではありませんが、ワタシ的にはあまり文化を感じません。
> たとえ若者の街だとしてもね。
> それが成人式につながっているのかな・・・と思ってしまいました。
>
> あ、すみません。
> 今日のニュースを見てそんなことをつらつら思ったものですから。
>
> 私の方は年越は京都でした。
> マイナーな泊まり方(笑)をしたので、行列らしい行列に一度も会わずに帰ってきました。
> 静かな年越でした。
> こんなのもありかなーってしみじみ思った2013年のスタート。
>
> 今年は健康に気を付けて頑張ります。
> 新しい生活サイクルを樹立したいと思います。
>
> ナチョパパさんも連日ご多用のことと思いますが、
> 風邪などひかれませんようお健やかにお過ごしください。
>
> 本年もよろしくお願いいたします。


☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

こちらこそ拙ブログにお越し頂き有り難うございます。
本年も変わらぬご愛顧宜しくお願い申し上げます。



「人のいない街」って言うのは、 主人公の居ない小説みたいなもので、
本来成り立たない気もしますが、実際は視線を人から街に移すと、
街にもしっかり人格があるような気がします。
なんというか…表情を見せると言うか…。

そして昼間の雑踏というか、沢山の人が発したエネルギーを街が蓄えられていて…
真夜中の街にその蓄えられたエネルギーを放出しているような気配を感じたりも。

何でもかんでも擬人化するのは良くありませんが、街には性格や息遣いが
感じられる瞬間があると思うのです。




若者考ですが(苦笑)…正直言うと僕は良くまあこんな程度で済んでいるなあ〜と
今の日本を見て思っている派なんです。

大人達が無責任に創り上げた世の中で、行き場の無い思いの丈をぶつける事もなく、
主張する事なく。
見方によっては一方的に"痴呆化"して行く日本を作ったのは、我々大人なの
ではないかと。

世界最大級の放射能汚染が広がる中で、何十年も掛けて原発を推進し続けた政党が
再び政権をとって、またも原発を推し進めると宣言をした…デタラメな国の若者。

そんな国で暴動も起きず、せいぜい信号無視を繰り返すぐらいなら「有り」と
考えるのは甘過ぎかな?(^^;;

話がズレてごめんなさい。



今年こそ少しはスケジュールに余裕かできるのでしょうか?
また倒れてしまわないか心配です(きっと旦那様も心配されていると思います)。

どうか今年は無理をなさいません様に…! (*^-^)ニコ


あっという間に冬休みは終わり・・・(笑)

昨年も大変お世話になりました。いつも仲良くしていただいて感謝の気持ちでいっぱいです。
2013年もどうぞよろしくお願いいたします。

人が写っていない街そのものの姿って、なんだか独特の雰囲気を醸し出していますね。
しーーーんと音のない中、誰も見ていないといろいろなものが動き出してくるようなそんな感じ。
ナチョパパさんのお写真からはいつもそんなムードを感じます。
(勝手な思い込みでスミマセン)

しかし、何気に今日のニュースを見ていたら・・・
夜中の街は大変なことになっていたんですね。
カウントダウンでスクランブルに押し寄せる人人人
警察の制止ももちろん無視(渋谷)
こういう様子を見ていると、新年ってどうなのよ?と思ってしまいます。
ひとりひとりが悪いと言っているのではありませんが、ワタシ的にはあまり文化を感じません。
たとえ若者の街だとしてもね。
それが成人式につながっているのかな・・・と思ってしまいました。

あ、すみません。
今日のニュースを見てそんなことをつらつら思ったものですから。

私の方は年越は京都でした。
マイナーな泊まり方(笑)をしたので、行列らしい行列に一度も会わずに帰ってきました。
静かな年越でした。
こんなのもありかなーってしみじみ思った2013年のスタート。

今年は健康に気を付けて頑張ります。
新しい生活サイクルを樹立したいと思います。

ナチョパパさんも連日ご多用のことと思いますが、
風邪などひかれませんようお健やかにお過ごしください。

本年もよろしくお願いいたします。
Comment Form
公開設定