世界にひとつだけの本



               th_2IMGL0074.jpg
            @麻布十番 クリスマスシーズン到来 企画の最終確認の最盛期到来





podcastで聞くことが出来る ”Sound Library 〜世界にひとつだけの本〜” という番組がある。今年の8月下旬から更新がないまま止まっていたのだが、先週の金曜日に…突然再開した。2010年4月から2012年12月7日までで第115語も続いている番組だけに、突然止まってしまってファンはハラハラしていたと思う。


殆どは一話完結のストーリーで、主人公は旅行代理店に勤める38歳の「月原加奈子」という女性が中心にいて、人物設定や状況設定がされて、話が続いていくのです(…いるのです)。


ナレーションは女優の木村多江さん。ボクはファンなので初めからすんなり入れましたが、番組が3年目に入っているほど完成された世界なので、ラジオドラマに馴れない方も10回分聞けば「世界観」に浸れると思います。


因みに…今回 ”「世界に一つだけの本」著:北阪昌人” として25話分がノベライズされたので、ゆっくり時間を掛けて読みたいと思います。皆さんも時間がありましたら、是非podcastで聞いてみて下さい。




Comment

★鍵コメさんへ
そうなんです。今は117話まで聞くことが出来ます(⌒〜⌒)ニコ
reply遅くなりました…m(__)m 

いつの頃からか分かりませんが、ボクはラジオドラマと言われるものが
以前から好きでした。なかなかシリーズ化しているものが無いので、
見つけると嬉しくて。
電車での移動で聴視するというのは良いですよね。ボクも移動中に聞くのが
一番多いです。

 一昨年はdocomoプレゼンツで良質のラジオドラマがあったのですが、
docomoの周年記念の企画だったので、それが終わったらサーバーからも
なくなってしまって…実に残念です。


 細かく書いてしまうと ”鍵コメ” の意味が無くなってしまいますので(苦笑)、
曖昧にしか書けませんが、これからの時代はカスタマーズサービスがどうなのかで、
メーカーを選ぶことが多くなるような気がします。

 少なくともボクの場合はそうなると思います。

 明らかに国内は人口減になって行く訳で、購買対象になる消費者が少なくなると、
その少ない人数に対して売り込みを掛けるしかない訳で…。

 そうなると、買う側は… ”買ったは良いけど…あそこは売りっぱなしだけどなぁ”と
なると、まずsecondBuyは難しいですよね。ちゃんと面倒見てくれる所の商品が欲しい
…となっていくように思います。
 ただひたすら安いだけでの勝負って…(分母が大きければ別ですが)、数が見込めない
だけに益率はドンドン下がりますものね。

 
 鍵コメさんの年末も忙しいのでしょうか? あまり無理をなさいませんように。



  • 2012/12/14 06:53
  • ★鍵コメさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/12/11 22:27
Comment Form
公開設定