言われて気が付いたこと…


                師走間近の街を…
              @北青山 寒さの中で喪は袖で平気な人が結構いる…有り得ない。



半年置きにやってくる ”絵型(デザイン画)書きまっせ!” 時期のど真ん中のボク。目の奥がジーンと痛いです。

blog「美術の森tarutaru953の声」でお馴染みの樽沢さんから洞察力溢れる一言で「なるほど」と思った話。



 と言うのは、絵型を書く時期になるとボクの写真に「縦構図」がとても増えるのね。以前は全然意識していなかったのだけど…ある日blogに「何故か(最近)縦構図で写真を撮ることが多い」と書いたら、

「それはナチョパパさんがデザイン画を描いている時期だからではないですか?」

…と。


 確かに言われてみれば、その時期になると縦構図が増えるのは事実で、尚且つ構図を決める時の考え方がデザイン画を描く時の気の配り方と似ているから…「縦構図」に対する耐性が整っているのだと。

そんなことを思いながら今日も縦構図でお届けします。