ビックリするほどの腹痛でした


          いつも混んでる…
                     @吉祥寺 お酒も飲めないのに…




夜の腹痛ですが、ブログをどうにか更新した後は取り敢えず落ち着いて…朝までぐっすり眠る事が出来ました。ご心配お掛けしました。


あまりにも突然の腹痛で…初めは「オヤ珍しいなぁ」程度でトイレに向かったのです。ところが…トイレに入った瞬間から、どうしようもないほどの腹痛に。文字通り ”動けなく” なりまして。

殆ど腹痛になる事がなく、なったとしても数分で落ち着くのですが、今回はエンドレス…つまり一切の波がなくずっと痛みが続く状態でして。その内…吐き気もしてきて腕を見ると鳥肌が。えーーーこれどうなるの?と思いながら動けないままでじっとしていました。しばらくしてなんとか外に出られる程度にはなって。

トイレを出てダイニングにいた家内に…「あのぉ猛烈に腹が痛いのだけど…」というと「パパ 顔 真っ青だよ」と。もう返事も出来ないボクはそのままベッドに入って…(恐る恐るではあるけど)寝たのでした。

今考えても腹痛の原因がなんだか分からないのですが、今までに経験したことが無い痛みでビックリしました。まあ朝には何事も無かったのですけど…。


一体何だったのでしょう?


季節の変わり目です。どうか皆さんご自愛下さい。

Comment

★鍵コメさんへ:
お褒めの言葉、有り難うございます…。これは吉祥寺という駅のすぐ側にある
古くからある焼き鳥屋なんですが、以前に一度一本だけ探検の途中に食べたことがあって…。
それを覚えていた娘が選んだ店でした。

煙がモクモク…決して一般的な“快適”という状態ではないですが(苦笑)
ちょっと良い感じなんですぅw

因みに焼き鳥は種類を問わず…一本80円です。ボクは普段焼き鳥屋さんに行くことが
あまりないので、これが高いの安いのか分かっていないのですが…安く感じるのですが…。



★kazahanaさんへ:
> お大事になさってください 精密検査が必要ではないでしょうか
> 私は血圧の事も有り 腎臓の心配もあるので 粉末のビオフェルミンを常用しています 穏やかな効き目で合っているようです


有り難うございます。本当にちょっとビックリしました。
もう47才…大概のことは経験していると思うのですが、
今回の腹痛は特別だったように思います。
翌日には何にも無いことになりましたが…。

また同じ様な頃があったら、きちんと病院に行ってみようと思います。
kazehanaさんも体調管理が大変だと思いますが、どうかお大事にして
下さいね。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/11/08 23:48
お大事になさってください 精密検査が必要ではないでしょうか
私は血圧の事も有り 腎臓の心配もあるので 粉末のビオフェルミンを常用しています 穏やかな効き目で合っているようです
  • 2012/11/08 23:46
  • kazahana297 風花
  • URL
  • Edit
★しょうさんへ:
> おぉ〜、大丈夫でっか?
>
> わしは腹痛はしょっちゅうというほどでもないですが、まぁまぁあります。逆に頭痛はほとんどありません。ご自愛くだされ〜。



ご心配頂き有り難うございます。
お陰様で翌日には何もなかったのですが…この時には“エッ?なんなの?”と
戸惑うほどの腹痛でした。今でもアレがなんだったのか分かりません。
ただその名残として、横になるとお腹がグルグルと鳴ります。
それも昨夜には無くなってきましたが(~_~;)

そうですか、しょうさんは時々腹痛になりますか。
きっと神経をすり減らすような仕事だからでしょうね。その点は気楽なボクです。
頭痛の辛さはある程度(予測)が付くのですが、腹痛な不慣れなんで
ちょっと怖かったです…。

季節の変わり目、お互いに体調管理をしっかり致しましょう。



★tomatoさんへ:
> とりあえず治って良かったですね。
> 人間のからだって
> びっくりするほど複雑怪奇にできていて
> 突然何が起こっても不思議ではないなあ、と思うようにしています。
> これが何日も続くようだと
> 悠長なことは言ってられませんが
> いずれにしても大事に至らずほっとしています・・・・
>
> 先日、私は突然の胃痛に悩まされましたが
> おそらく暴飲が原因だろうと
> 珍しく薬を飲みながら数日養生していました。
> そういう時に限って大事な会合があったりしてね。
> 全く困ったものです、人間って・・・・
>
> ただ、何かの前兆でないとは言えませんから
> 引き続きご自愛のうえお過ごし下さい・・・・




blog reply tomatoさん

そうですね。おっしゃる通りです。人間の体って実に複雑に出来ていますよね。

ちょっと的外れなコメントになってしまうかも知れませんが、父は亡くなる直前に
心臓の機能が著しく低下して、それを補う為に体に人工心肺を付けたのですね。

心臓医療の現場では最も進んだ専門病院のICUで付けられた機器は、コンビニの前に
在るゴミ箱くらいの大きさのものが一つ、靴を買うとついてくる"箱"が5段ぐらい
積み重なったサイズのものが一つ装着されました。


それぞれ血流を作るものと、心拍を擬似的に作り出すものなのですが、
最新の機器でもこの大きさですから、"拳一つ分"と言われる心臓の機能が、
機械だとこんなにも大きくなる…ってことですよね?
人体はいかに優れた仕組みをもっているのだ!と感動しました。

いずれにしても、今後も気を付けながら見ていかねば…と思っております。


tomatoさんの胃痛はその後どうですか? やはりストレスせいのものなのでしょうか?
会社員の場合は年に一度の健康診断が有りますが、tomatoさん場合は如何でしょう?

お互いに油断していけない年齢に差し掛かりました(苦笑)時々メンテナンスが
必要なのですよね…きっと。




  • 2012/11/05 23:35
  • ★tomatoさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
おぉ〜、大丈夫でっか?

わしは腹痛はしょっちゅうというほどでもないですが、まぁまぁあります。逆に頭痛はほとんどありません。ご自愛くだされ〜。
とりあえず治って良かったですね。
人間のからだって
びっくりするほど複雑怪奇にできていて
突然何が起こっても不思議ではないなあ、と思うようにしています。
これが何日も続くようだと
悠長なことは言ってられませんが
いずれにしても大事に至らずほっとしています・・・・

先日、私は突然の胃痛に悩まされましたが
おそらく暴飲が原因だろうと
珍しく薬を飲みながら数日養生していました。
そういう時に限って大事な会合があったりしてね。
全く困ったものです、人間って・・・・

ただ、何かの前兆でないとは言えませんから
引き続きご自愛のうえお過ごし下さい・・・・

  • 2012/11/04 23:01
  • tomato
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定