一番大切なもの…は天気…

                  たからもの
             @仕事先で  カメラマンとアートディレクターイメージ摺り合わせシーン



 日は既にお知らせしていた通り早朝から撮影でした。前夜の天気予報では二つの台風が近づいて来ていて、一つはどうにか上陸が回避されたが…もう一つは直撃こそしないまでも、太平洋側を本州の沿岸部に沿うような形で接近することが懸念されていた。

ここ2シーズン雨に祟られて撮影で大変な思いをしていたので、今回こそはとクライアントの責任者、編集プロダクションの責任者並びにアートディレクターが、日本でたった一つの「気象神社」に前日に行ってお参りをするほど、今回のロケの天候に対しては強い思いを込めていたのです。


そんなスタッフの心配が神様に届いたのか、朝方こそ若干の雲が残っていたものの、撮影が始まる9:00a.m.を過ぎる頃には、強い日差しが。

ガラス越しの陽射しは汗ばむほどでした。


 大切な太陽が出て来て…ホッとしながら、でも本当に大切なのはこの太陽ではなく、神社にお参りに行くほど真剣にこの仕事に取り組んでいる人達なんだなぁと。出来る限り長い時間、熱い想いを持った今のスタッフと仕事が出来たら…とも思うのでした。

Comment

Comment Form
公開設定