なんでもやってみて気付くことってあるじゃない…でしょ?

              まあなんの…?かは分かりませんが。
                 @小伝馬町 牛? 豚? 馬? 鶏? 君?




年の9月は観測史上最も暑かったと気象庁が発表した。最近は、急に汗かきになったとブログでも書いたが、「観測史上最も暑い夏」と、「人生で最も歳をとったボクの夏」が合わさっていたのだから…ある意味仕方がないのかも知れない(苦笑)


ところで貴方はSNSのアカウントを持っていますか? mixiでもFacebookでもTwitterでも良いれど…。

今日はそんな話。


ボクもいくつか持っていて…言ってみれば自業自得なのだけど少し混乱気味。複数のSNSにアカウントで、それぞれのSNSでそれぞれの人間関係が出来上がっている。ブログでも同じだけど、普通の生活ではつながらなかった人と知り合いになり、行ったこともない国や都市に住む人とコミュニケーションを取れるというのは、ネットならではの楽しみだし面白い。今ではNYやカナダのケベック州にまで知り合いがいることになる。

ボクの場合はそもそも「友達」を作ってガンガンに攻めるみたいな事はしない。だからFacebookもいつまで経っても80人そこそこの友達しかいない(twitterに至っては20人程度)。400、500人は当たり前の世界だから、圧倒的に少ない部類に入るだろう。

人数だけでいえば、確かに人数は少ない。でも魅力的な人が沢山いらして、実に面白いのも事実でついつい覗いてしまうのだ。そして音信不通だった友人にあったり、思いも寄らない方と知り合いになったりして、この一年ぐらい楽しくやってきた。

しかしここに来てちょっと疲れたのか、イマイチ稼働率が良くない。

魅力的な人達がいるだけに、おざなりに出来なくてコメントの応酬をしている内にドンドンと時間が経ってしまう。そしていつの間にか「自分の時間」をきちんと持てなくなっているのだ。

何より本が読めなくなっている。

ここで少し考えてしまったという訳。

なんだかSNSーVictimと言ったら言い過ぎなのだけど、ちょっとPrisoner的な感じもしていて…イカンなぁと。そしてボクのリズムから考えると、ブログとツイッターがあれば、まあそれで充分なんじゃないかという考えに至った。


「SNS 今日で辞めます」とわざわざ宣言する必要もないので、徐々にフェイドアウトして「軸足をブログに戻そう」と。そして時々ポロッとFacebook…

”時ポロフェイス”で行こうと思う秋涼の候であったのだ。




Comment

Re: なんと!そんなことがあるのですね!
> おはようございます
> さっき、ナチョパパさんのコメントを読んで、私も目が点になりました!
> え!ネットサーフィンでたどり着かれていたとは
> 同じパパつながりですが、いずパパはパパではありませんが、もうかれこれ30年も前に某エフエム放送の番組で知り合ってからのつきあいです。昔から少し冷めた視点で物事を冷静に見ているように思われたことから、いずパパと呼ばれるようになったのです。と私は認識しています。ちなみに、私の手元にあるMacBookProは彼から譲ってもらったものです。
> しかし、不思議な縁ですね〜。きっと赤い糸でつながれていたんですよ〜というか、
> 「何も意味なく人は出会わない 無駄な出会いはない ただ出会いを無駄にすることがあるだけだ」by さだまさし
> どうぞ、いずパパとも今後よろしくおつきあいくださいませ。





いやボクもビックリでした。こんな事、初めての出来事です。
「以前見たことがある…」って事だったとしてもビックリなのに、
ご紹介頂くほんの数時間前に、偶然(しかも初めて)そのblog見ていた
なんて事があるなんて!!!

昨日も書きましたが、そんな経緯があったので…URLをクリックして、
いずパパさんのblogに飛んだ時は、「あれ? 履歴を押しちゃったかな?」
と思って、再度URLをクリックし直しました。でもやはり同じところに飛びまして。
あっこれは凄いことだ!って、お知らせした次第です。

それにしても…こんなことがあるのですね…。さだまさしさんの仰っているように
この偶然を見逃してはいけないのかも知れません(^_-)ウン
偶然という名の必然かも知れません…ちょくちょく伺ってみようかと思います。



  • 2012/10/04 21:49
  • ★raouさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
なんと!そんなことがあるのですね!
おはようございます
さっき、ナチョパパさんのコメントを読んで、私も目が点になりました!
え!ネットサーフィンでたどり着かれていたとは
同じパパつながりですが、いずパパはパパではありませんが、もうかれこれ30年も前に某エフエム放送の番組で知り合ってからのつきあいです。昔から少し冷めた視点で物事を冷静に見ているように思われたことから、いずパパと呼ばれるようになったのです。と私は認識しています。ちなみに、私の手元にあるMacBookProは彼から譲ってもらったものです。
しかし、不思議な縁ですね〜。きっと赤い糸でつながれていたんですよ〜というか、
「何も意味なく人は出会わない 無駄な出会いはない ただ出会いを無駄にすることがあるだけだ」by さだまさし
どうぞ、いずパパとも今後よろしくおつきあいくださいませ。
★鍵コメさんへ:
> Facebookは…(省略)



やはり完全に痕跡を消すことが困難なんですね。どなたかが同じような事を書いていらして、
ある意味「個人情報の塊」なので、本人の意思で完全な削除が出来ないのは怖いことだ…と
書いていました。鍵コメさんの仰っている事も同じですよね。

”ボクの周りでは…”と言う注釈がつきますが、一気に本名主義のSNSの評価が上がっている
気がします。でもその一方で「本当に大丈夫なのか?」という疑問を持つ人も多くて、
その真偽はよく分かりません。

ただ一つ言えるのは、いずれにしてもネットでもリアルでも社会性が必要とされて、
尚且つそれはバーチャルもリアルも大きく変わらないって事なんだと思います。

因みに…電話や住所って昔はさほど重要視されていなかったデータですよね? 
電話帳などはしっかりフリーで公開されていましたし。いつの間にか
「個人情報ってヤツはこわいでっせ」みたいに成り過ぎているきらいもあるかなと。

今は小学校の卒業写真でさえ「個人情報」で使いづらいモノになっています。
正直…少し過剰かなって僕は思います。でもそうしないと守れないモノが一杯あるって事
なんだと思います。怖い怖い…そう思いました。




  • 2012/10/03 21:56
  • ★鍵コメさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
★naokoさんへ:
> 時ポロフェイス(笑)のナチョパパさん、こんばんは〜
> この頃、私はノーフェイスの?ツイッターです^^;
>
> ブログとFBを使い分けているつもりですが…
> それぞの魅力があるからに他なりません。
> 伝えられることも微妙に異なる、取り巻く人たちも違うし。
> FBの分、ブログが週一ペースにはなっていますが。。
> FBをやっていることで読書が減った、これはナチョパパさんばかりでなく多くの人から聞くところです。
> 読書を減らしてまでFBするつもりは全くありません。
> FB独特の熱してしまう楽しさはよくわかります、
> 時間を決めることで自分時間は失わないように注意しています〜
> これでも一応ね(笑)…
>
> 今はそんな感じです。
> ブログは気まぐれですが(ナチョパパさんのお株をとっています、笑)
> よろしくお願いします^^



そうなんです。本当はnaokoさんの様にバランス良く対応して、楽しめるのが一番良いと思います。
やはりコミュニケートしていると、つい楽しくなってしまって(^_^;)汗。
上手く時間配分出来ないのは、あくまでもボク側のポテンシャルの問題なのですけどね。

naokoさんのブログは写真も沢山掲載されて、文章もきちんと構成されて完成度が高いので
週一でもなんの問題もない。でも僕の場合は、決定しているのは写真だけで文章はUPしてからも
誤字を直したり、ですます調整を整えたり、場合によっては大きく修正していたり…
それなら週一で良いから完成形でUPした方が良いのでは?って感じになっていま…(-_-)トホホ

※因みにこのブログもnaokoさんがコメントを下さってから一度大きく修正加筆を行っています(^^;;


そもそもが育児・写真blogだったものが、お小言ブログになっていますが(苦笑)
どうか末永くお付き合い下さいますようお願い申し上げます。



  • 2012/10/03 21:52
  • ★naokoさんへ;ナチョパパ
  • URL
  • Edit
★raouさんへ:
> こんばんは
> それもそうなのですよね。
> 私の方は写真を加工するのが面倒でついSNSで書いてしまうんですよね。
> blogでも十分な交流が出来ていたしつながりも持てていましたからね。
> 本当に軸足をどこに持つかというのは難しいですね。
> ある年配の方が、メーリングリストのグループに入っておられてblogも書かれているのですが、最近メーリングリストの他のメンバーからメールの書き方というか書式があなただけ違うから直してほしい。写真を添付して送らないでとか、行間が空きすぎて読みにくいとか、いろいろ言われてしんどくなってつらいと言っていたのです。
> 内容的にはそのメーリングリストのグループが十年近く前に決めたルールですから今の一般的なルールとはあまりにもかけ離れているのですね。
> 本来コミュニケーションを図るためのメールが、あまりにも自分たちで決めたルールに合わそうとするあまり形式ばかりにとらわれてしまっているのをみて、例えば相手の方にはがきや手紙を書いて写真を添えて送ったら、この写真はワープロで文章の中に入れないとだめですよとか、今更プリントしないでcdで送ってもらわないと困るなぁ。と、相手に言っているのと同じ事ですよ。
> 手紙の本来の意図は相手の方との交流のはずなのにね。と説明したことがあります。
> コミュニケーションをとる方法は、ネットの世界でも人によって使いやすい使いにくいや肌に合うとでも言うのでしょうか、キットそんなものがあると思います。
> これからもblog楽しみにしています。
> そうそう、私の友人のいずぱぱなんかはきっとナチョパパさんと気が合うと思うんだけどなぁ~
> いずぱぱのblog http://ameblo.jp/i-cloud/entry-11368170023.html



加工するのが面倒で…って言う所、思わず吹き出してしまいました(笑) 僕も一緒です。
加工と言っても、ボクの場合は大した事をしていないのですが、Lightroomで調整した後に
Photoshopでのマークを入れるだけなんですけどね。

本当は上手にバランス良くやって行くのが大人なんですけど、写真も撮りたいし、
本も読みたいし、ブログの記事も書きたいし…ってやっていくと、
「オイオイ仕事はいつやるんだよ」って話になるので(苦笑) 僕は何処かに軸足を置かないと
いけないなぁ思ったのであります。


あー、その独自のルールも有りがちですね。
開かれた場であるはずなのに、なぜか古くからそのサイトに居る人達によって仕切られてしまう。
良くも悪くも歴史があるところほどそうなってしまうのかも知れません。
とても残念ですけど。もう少し自由であってもいいと思うのですけどね。

まずは色々な世界の人と(出来れば国籍も宗教も超えて)コミュニケーションが出来るように
なるのが理想なんですけどね。型に縛られちゃうと…それだけ広がりがなくってしまうのですけどね。


raouさん…実はびっくりなんですが、raouさんご紹介のURL 昨日
(つまりこのコメントを頂いた日なんで当日って事なんですが)、行っているです!!!!!
raouさんが書いてくださったURLをクリックしてiCloud さんのサイトが開いて…何が起こったのか
分かりませんでした。


どういう経緯でicloudさんサイトに行ったかというと、万年筆のインクを買おうと思って…
色を探していたら「文具カフェ」のタグがあって面白いと思ってクリックしたら…
なんとこのサイトに行っていたのです。

raouさんのお知り合いなのですか? びっくりです。天文学的な数字のサイトがある中で、
今日紹介されたサイトが、今日サーフィンで行った場所なんてことがあるのかと驚きました。

もちろん面白く拝見しました。世の中あらためて狭いことを感じた日でした。
※悪いこと…できません(^∇^)アハハハハ!



  • 2012/10/03 21:49
  • ★raouさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/10/03 02:52
時ポロフェイス(笑)のナチョパパさん、こんばんは〜
この頃、私はノーフェイスの?ツイッターです^^;

ブログとFBを使い分けているつもりですが…
それぞの魅力があるからに他なりません。
伝えられることも微妙に異なる、取り巻く人たちも違うし。
FBの分、ブログが週一ペースにはなっていますが。。
FBをやっていることで読書が減った、これはナチョパパさんばかりでなく多くの人から聞くところです。
読書を減らしてまでFBするつもりは全くありません。
FB独特の熱してしまう楽しさはよくわかります、
時間を決めることで自分時間は失わないように注意しています〜
これでも一応ね(笑)…

今はそんな感じです。
ブログは気まぐれですが(ナチョパパさんのお株をとっています、笑)
よろしくお願いします^^
  • 2012/10/02 22:32
  • naoko
  • URL
  • Edit
こんばんは
それもそうなのですよね。
私の方は写真を加工するのが面倒でついSNSで書いてしまうんですよね。
blogでも十分な交流が出来ていたしつながりも持てていましたからね。
本当に軸足をどこに持つかというのは難しいですね。
ある年配の方が、メーリングリストのグループに入っておられてblogも書かれているのですが、最近メーリングリストの他のメンバーからメールの書き方というか書式があなただけ違うから直してほしい。写真を添付して送らないでとか、行間が空きすぎて読みにくいとか、いろいろ言われてしんどくなってつらいと言っていたのです。
内容的にはそのメーリングリストのグループが十年近く前に決めたルールですから今の一般的なルールとはあまりにもかけ離れているのですね。
本来コミュニケーションを図るためのメールが、あまりにも自分たちで決めたルールに合わそうとするあまり形式ばかりにとらわれてしまっているのをみて、例えば相手の方にはがきや手紙を書いて写真を添えて送ったら、この写真はワープロで文章の中に入れないとだめですよとか、今更プリントしないでcdで送ってもらわないと困るなぁ。と、相手に言っているのと同じ事ですよ。
手紙の本来の意図は相手の方との交流のはずなのにね。と説明したことがあります。
コミュニケーションをとる方法は、ネットの世界でも人によって使いやすい使いにくいや肌に合うとでも言うのでしょうか、キットそんなものがあると思います。
これからもblog楽しみにしています。
そうそう、私の友人のいずぱぱなんかはきっとナチョパパさんと気が合うと思うんだけどなぁ~
いずぱぱのblog http://ameblo.jp/i-cloud/entry-11368170023.html
Comment Form
公開設定