今日は写真だけぇ~

                      夜の帳
                        @日本橋室町  空を見上げて…



日も暑かった…(泣) 昔からそうだったのか、それとも最近になって体質が変わったのか…分からないけど、あまりの暑さに体の毛穴という毛穴から汗が噴き出して、実に気持ち悪い。
※あくまでもイメージです。実際には汗腺から汗は出るので(^^;;

汗まみれの臭いオジサンというのも嫌なので、「制汗シート」とか「氷感覚ウエットシート」で体を拭く。

でも思い切り汗をかいている背中が拭けないのが…難点なんだなぁ。

あー早く涼しくならないかなぁ…。

Comment

★tomatoさんへ
お忙しい中、連日お越し下さって有り難うございます。

本当ですよねぇ~。もうこうなったら「国民の生活が第一」党ではなくて、
「臭いお父さんが第一」の党を結党するしかありません
(提案しただけで娘達の顔が曇るかも知れませんが(笑))。

ボクの中のtomatoさんのイメージは…勝手に豊川悦司です。


話は違いますが、「センチメンタル急行」という文庫本があります。
話としては軽い読み物なんですが、いくつかの短編が入っていて、
その中の一つに「父親と娘」の関係性を書いた話があるのです。
文学的な要素とか深い考察を要する…っていうような類いの本では
無いのですが、もし日曜の午後にゆっくり独り時間を過ごすことがあったら、
この本を片手にカフェに行くというのも良いかも知れませんよ。

参考までに…
「センチメンタル急行―あの日へ帰る、旅情短篇集 (リンダブックス) [文庫]」

コメント有り難うございました。
  • 2012/08/04 11:25
  • ★tomatoさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
★Y&Aさんへ:
アハハ…確かにそうかも知れません。
臭いオジサンの出来上がり!って感じでしょうか? 

不思議な話ですが…ボクは仕事柄「アイドル」とか「芸能人」という人達に
会うことがあるのですが…アイドルはともかく「芸能人」の中には年配
(ボクを含む中年も)の人もいるわけです。

おしなべて彼らは「良い匂い」なんです。
男性も女性も…本当に「良い匂い」が漂っています。

「エッ?香水なんじゃ無いの?」
って思うかも知れませんが…ボクにはそうは思えないのです。
と言うのも、香水をつけている人って周りいますよね? 
でもそれって強弱はともかく「香水つけています」って感じがする
じゃないですか。

でも芸能人ってそういう感じがしないのです。
何というか…エレベータに一緒に乗るとホワッと良い匂いなんです(笑)

何かそう言う秘訣があるのか、今度聞いてみようと思います(^_^)ゞ

神田界隈もお詳しいのですよね。歌舞伎町然り…Y&Aさん 恐るべしです。

コメント有り難うございました。


  • 2012/08/04 11:22
  • ★Y&Aさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
汗まみれの「お父さん」は素敵だ、と思うのは
きっと「お父さん」だけなんでしょうね。

私も、その「お父さん」です(笑)・・・・
  • 2012/08/03 07:54
  • tomato
  • URL
  • Edit
年齢と共に汗が濃くなるようにも・・・

着替えを鞄に忍ばせて漫画喫茶でシャワー そして一涼み
神田駅南口とか

  • 2012/08/02 21:39
  • Y&A
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定