ようこそいらっしゃいました…さあお入り下さい。

                   さあどうぞお入りなさい…
                         @恵比寿 (駒沢通り沿いの謎の扉)



ごーーーーーーーーーーーく皆さんに心配して頂いたウチの娘…ボクが外出先から戻る途中、道路を歩いている娘を発見しまして。路肩に車を寄せてクラクションを鳴らすと…笑顔でこっちに。

ボク「ナチョ…なにやってんの? どこ行くの?」
娘 「熱下がったから…ママが良いって」
ボク「良いって言ったって…どこ行くの?」
娘 「広尾の明治屋の前の本屋さん」
ボク「えっ? 歩いて? ここから?」
娘 「うん。お天気良いし…お散歩しながら」
ボク「昨日39℃まで熱あったのちゃんと分かっているよね?」
娘 「うん」

と言う事で、行きは広尾まで送って上げる、帰りは自分で歩いて帰ってきなさい…って事になりました。過保護ですが…(^_^;)アセ 昨日の今日なんで。


という訳で、昨日から考えると嘘のように復活している娘なのでありました。









Comment

naokoさんへ:
本当にnaokoさんの仰った通りでした…(^_^;)アセ 
いきなりガンガンご飯を食べて、デザートとフルーツまで食べて
…薬を飲んだら一気に体温が下がりまして。

まあ一生懸命水分を取らせて事もあるのですが…
まあここまで簡単に下がってしまうとは( ・_・;)
尤も…咳は若干残ってしまったのですけどね。



(^o^)アハハ…やっぱり甘いですよね。
なんかさフラァ~と歩いているのを見たら、オイオイ大丈夫なのかよ…って。
その点「女性同士」でも、家内との関係はスパッとしていますわ。
「行くね…気を付けてね」てなもんです。

いや流石にデートには行きませんよ…多分、きっと、出来たら、行かんぞ!!! 

嘘嘘。

ボクは前から言っているように、なるべく早くにちゃんと恋して欲しいなぁ
と思っているので、その日が来ることを楽しみにしています。
ただ…ボクよりもカミさんの厳しい目があるので、どんな男の子が来るのか
楽しみですぅ。

naokoさんのお宅ではいかがだったでしょうか? 
やはりパパちゃんはアタフタでしたか?

コメント有り難うございました。





tomatoさんへ:
お早いお越し有り難うございます。

>いつの間にか一人で外出する様に…
ですよね…tomatoさんのお嬢さんくらいになったら、
自分でスタスタ行っちゃいますよね。
これは避けられ無いし、成長としては普通の事ですものね。
なんでこうも心配しちゃうのでしょうか(^∇^)アハハハハ!

その点、ウチはカミさんの方が割り切って「これはもう大丈夫」
「これはダメ」みたいな判断をしているような気が…。

以前tomatoさんが仰っていた「懐中電灯か羅針盤か」って言われると、
僕は完全に懐中電灯ですね。
どうしても悲しい事件や許せ無い事故を見聞きするので、
厳しく予防線を張りたくなってしますのだと思います。

まあそれも程度問題なんですけどね。

comment有り難うございました。

それにしてもサザエ…美味しそうでした。





  • 2012/04/30 23:49
  • ★tomatoさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
こんばんは~ナチョパパさん(#^.^#)
ナチョさん、元気になってよかったです。
思った通り、ナチョさんならね、回復早いでしょう。

も~っ、パパさんって(大きく世の中の人に言ってる(笑))甘いですね^m^
どうしますか?
デートに誘われたら。。
ついて行く?
なぁ~んて脅かしちゃったりしてね(^^ゞゴメンナサイ。

ナチョさんの成長を頼もしく読ませていただきました~(#^.^#)ニコ。
ママさんも大らかで好き、素敵です。
(今回はママ目線です…m(__)m)
当たり前といえば当たり前ですが、
私が見ない間に、娘も一人で買い物に出かけるようになってました(笑)。
やれ本を買いたい、ノートが無くなった、などと言って自転車で吉祥寺へ出かけてます。
まあ、今のところ用が済んだら早めに帰ってくるのでいいんですけど、
余計な心配をするのも親の性なんでしょうかねえ・・・・

そう思うと、親というのは、「過保護すぎる」ということはないのかなあ、
なんて思ったりもします・・・・
  • 2012/04/30 10:02
  • tomato
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定