ほんのひと時の春…

                 ほんの一時の春
                           @麻布十番




いやいや、それだったらさあ…:

  iPhoneとかiPad…の商標が使えないなら、もう諦めて中国国内では「ぷりぷりプリン」とか「ニーハオパンダ」って名前で売り出せば良いのに。格好悪いネーミングのガジェットを持ちたくないかも知れないけど、「あなたの国では世界的な基準で登録されている名称が使えないので…仕方なくこう言う商品名にしました。恨むなら…制度を恨んで下さい。」って…ね。

 まあ逆に世界のマニアの中ではiPhoneではなく「ぷりぷりプリン」と書かれたSIMフリーの製品が高額で取引されるかも知れないけど。


出来るだけ情けない名前が良い。「ドドスコドン」でも「ラーメン一丁」でもなんでも良い。もちろん中国の方が聞いて気恥ずかしくなるようなネーミングじゃ無いと意味が無いけど。

 INTERNATIONALな会議の場で、ドドスコドンと書かれたiPhoneを耳に当てる姿が世界に流される。なんか…とてもおかしい。


Comment

しこちゃんへ
(^o^)アハハ…確かにいきなりだったから「良いのか?」って思ったのだけど(苦笑)

色々バタバタなんですが…まああまり考え過ぎずに、出来る事を一つずつやっていこうと思います。
今回は色々有り難うね。助かりました。

  • 2012/03/24 22:06
  • ★しこちゃんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
前回、うっかりMLのペンネームでコメントし
ちゃいました!
今後はれで行きましょう(^-^)

今は専念すべきところに身を置いて下さい。
ブログは大丈夫!(^o^)

  • 2012/03/24 21:56
  • しこ
  • URL
画像の鍵コメさんへ
有り難うございます。
ボクはコダックが会社更生法を申請したことにショックを受けています。
鍵コメさんもご存じだと思いますが、LEICAのMシリーズのセンサーは
コダック社製だと言われています。

味付けやテーストなどはそれぞれのメーカーがしているとしても、
次のM10はもうあの色合いではなくなると思うと…辛いモノが。

オリンパスのE-1は正にコダック社製のセンサーでした。
確か500万画素しかないのですが、その後継機種のボクの持つE-3からは
どうもPanasonic社製らしくて、画素数こそ1000万画素ですが、
色合いなどはついにE-1に追い着きませんでした。

やはりボクはコダック社製のセンサーがどこかの会社で生産されることを
願って止みません。

コメント有り難うございました。
  • 2012/03/11 14:47
  • ★画像の鍵コメさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
naokoさんへ
naokoさん
本当に天候が不安定ですよね。
三寒四温でもないし…体調管理がとても難しいです。
今日(2012/03/11)は朝から良い天気なんですが、
前日の雨から一転の快晴なんで片頭痛に襲われています。
こうなってしまうと…手も足も出ません。

ネーミングに関しては、ボクの仕事も大変苦労していまして…
他の国で通常の手続きで許可されるのに対して、彼の国では
「先に届けてでをした人に権利がある」とかで、大変な状況になります。

これは一つのビジネス化して片っ端から実績とは関係なく登録して、
和解金を求める会社が存在しているって事でもあります。
国内だけで効力を発するモノは良いのですが、
これだけ世界が持ちつ持たれつになっているのですから、
基本は世界基準を取り入れることを念頭に置かないと…
それは成り立たない気がします。

今は世界第二位の経済大国ですから、放っておけば良い…って事には
ならないので、ドドスコドンで対応するしかないかなぁと思うのですけどね。

物心ついた時から「西洋的な価値観」で教育を受けたボクが見るから、
特に違和感を感じる面はあると思うのです。
でもかといって選民意識の強い中華思想も取り入れて…となると、
それはやはり飲めないと。中国語で他の国を指す言葉が、
みんな「賤しい」的な意味合いが付いてしまう件もその思想の表れですね。

これからはリーダーシップと取っていかないと行けない国ですから、
自国だけを見て仕事するのではなく、それこそグローバルな責任も負うのだと
思いますけどね…中国自身が。

コメント有り難うございました。
  • 2012/03/11 14:38
  • ★naokoさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/03/10 12:58
冷たい雨が降っています…
春はどこでしょうね、冬に戻ってしまった今日です(-_-;)

ドドスコドン、いいじゃないですか~(笑)
そう言えば…全然関係なくてゴメンナサイ。。
柑橘系のデコボンってあるじゃないですか、それととても形が似ている「はるみ」(ちゃん)を頂きました。
形も似ていれば味も近いのです(^^)v
たぶん、掛け合わせた親が似たモノなのでしょうか。
でも、なんだかカッコ悪いはずのデコポン(ネーミング)の方が美味しそうに感じてしまうのでした^^;
ドドスコドン、いいじゃない!?(笑)

そうそう、かの国…
騙される方が悪い(言葉は悪いけどm(__)m)のようなところを感じてしまうのです、
そうなると真の信頼関係を(特にビジネス上で)築くには怖すぎます(-_-;)
Re: ナチョパパさんへ
バウトさん
 いやいや…こちらこそなんだか折角頂いたcommentなのに、
噛みついたみたいになってしまって…猛省しています。
中国に関しては色々な事があるので(苦笑) なんだかとても
強い論調に聞こえたら(読めたら)、ごめんなさい。

本当に一括りにして話すことが上手く出来ません。
多分…急激な経済発展に対して、嫉妬に似た感情もあるでしょうし…
あまり公平にちゃんとて見ていないのかも知れません。

ただ…やはり尖閣列島の問題や領海に関する問題などは、
日本だけじゃなく東シナ海に於ける各国との紛争なども見ていると、
「何でもありじゃねぇーだろう」と思います。

 バウトさんが仰るようにそれぞれの国の違い(強いて意は文化)を
重んじることが、最も大切なんだと言うことは本当だと思います。
なんとか上手く関係を作っていけることを願って止みません。

これに懲りずにまた是非、コメント下さい。お待ちしております。
重ねてのコメント有り難うございました。

  • 2012/03/10 01:07
  • バウトさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
画像の鍵コメさんへ:
画像の鍵コメさんへ

しっかり拝見しました。有り難うございます。
やはり…メーカー(機種にもよるでしょうけど)毎に
大きな違いがあるのですね。
センサーメーカの違いもあるでしょうし、その時の最後の味付けを
どうするのか?って言うのは、メーカーの写真に対する重大な
ポリシーだったりしますものね。
同じ様なシーンでも違うカメラで撮ると全く違う一枚に感じますね。 

コメント有り難うございました。

  • 2012/03/10 01:04
  • 画像の鍵コメさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
ナチョパパさんへ
仕方ないという論調ではないです。そしてもちろん我が国を卑下するものでもないです。お返事いちにち(合間にですが)考えましたが難しくてこれという回答は浮かびません。ごめんなさい。
中国も日本もですが、とても良い独自の文化を持っているのだから、それを大事にしつつ発展していけたらよいなと思います。
エルメスの件もう一度記事を見たら、中国語表記での商標だということでした。
  • 2012/03/09 21:49
  • バウト
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/03/09 17:42
バウトさんへ
 こんにちはバウトさん

 もし「かつての日本もそうだったから、中国も仕方ない」って論調なら、ボクはちょっと…乗れないのです。

と言うのも…かつて日本が猿まねをしていた時のグローバル経済と、今の”より密になった経済”は…やはり違うのだと思います。確かにあの時に自国の経済の発展の時に「真似から入らざるを得なかった」事も分かるし、中国がかつての日本の歩いた道を歩むのも…筋としては分かるのです。

 でもそれは「知的財産」という考え方そのものが希薄な時代(世界的に)中でならだし、経済規模が明らかに小さい国なら…分かるのです。今や先進国は様々な法を整備して…グローバルな経済活動に参加するなら、また利を上げるなら、その(世界の)ルールは守ろうね…って事だと思うのです。

エルメスも、iPhoneもiPadも…やはり地球の反対側で起こったことが、全くの時差なく知らされる世の中で…「ウチの国は先に届けた者主義です」では成り立たないのだと思うのです。そこはきちんと「実績主義」をEUやアメリカ、日本、韓国で採用しているルールを適応しなければならないと思うのです。

何もアメリカ的なものが絶対だと言っている訳でも無いんでも無いのです。ただエルメスの商標が本国にないという判断をする国に利がある…ってコモンセンスが成り立つ国が侮蔑の目で見られてしまうのは仕方ない…と思います。

 今までは良いのです。でも…今現在、世界第2の経済大国になって、より知的財産の保護などに関するルールを整えようとしている中、いつもでも「発展途上国並のモラルでグローバルな活動をすること」を大目に見る訳にはいかないと思います。そこはやはり…当時の日本と中国の世界的立場は違い過ぎると思うのですが。いかがでしょう?

コメント有り難うございました。



 
  • 2012/03/08 23:58
  • ★バウトさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
今日はエルメスが中国で商標負けたと読みました。その記事の中で日本でもかつてはヨーロッパのブランドが商標で苦戦したと書いてあり、過渡期にありがちな事かなと納得しました。昔は猿まね日本とか呼ばれてましたよね。ところでそのiPadの名前ですが、パンダなんとか、とかがいいと思います。
  • 2012/03/08 23:30
  • バウト
  • URL
Y&Aさんへ
Y&Aさん
確かに広大な国ですものね。
でもボクの存じ上げる中国の方は本当に素敵な人ばかりなので、残念でなりません。

いや…このαって言うのは以前から使っているNEX-5の事なんです。
たまたまタグでSONYがあったのでチョイスしたのです。
因みに一応Eマウントであってもαの表記なんです…SONY一眼レフって。

最近本当に出来る限り小さな筐体のカメラが良いですぅ。
理想は…やはりライカM9かなと思うのですが、さすがに全く手が出ない(苦笑)
レンズを純正で計算すると…200万円とか300万円とか、とてもカメラに素人の
家族持ちサラリーマンの投じる額じゃありません!から(^_^;)アセ

 

コメント有り難うございました。
  • 2012/03/08 21:24
  • ★Y&Aさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
kazahanaさんへ
kazahanaさん
 コメント有り難うございます。
kazahanaさんはいつも新しいガジェットにきちんと対応されますよね。
見習わないといけません。
ボクはどちらかというと、何でも導入が遅いです。興味が無い訳では無いのですが…
果たして自分の生活に本当に必要か?を考えちゃうのです。

興味はあるのに飛びつかない…感じになります。
mobile機もさんざん皆さんに聞きまくって…結果ボクの生活ではMacBookAirが
一番合っているかなぁと…選びました。


ボクも中国に関してはkazahanaさんと同じ意見です。
とても良くして頂いている中国の方を、ボクはとても尊敬しているのです。
でも…「国」という形をとるとどうしても素直に飲み込むことは出来ません。

とても残念な事だと思っています。
特にあれだけの長い歴史があって文化の源である大国ですから、本当の意味で
世界のリーダーになって然るべく、なんですけどね。
もう少し時間が掛かるかも知れません。

ボクはカメラを下取りに出すと言うことが無かったので
(OptioS5iだけは出してしまった)、昔のカメラがあるだけなんです。
それぞれ個性があって良いのですが…最近は出来る限り小さくて簡単なモノに
惹かれます。
  • 2012/03/08 21:16
  • ★kazahanaさんへ:ナチョパパ
  • URL
  • Edit
「チャ~ンチャラ」 もってないですう
あの国はひろすぎて どうなるのでしょうかね

α逝っちゃったのですね レンズだけじゃなくてボディも食べちゃいましたか?
が付いてよかったですぅボディをスワップしても艶かしいかも(^^;
  • 2012/03/08 19:37
  • Y&A
  • URL
  • Edit
嗚呼 欲しいなあ iPad 

個人的に知っている中国人はいい方ばかりなのに
政府や 報道で知る中国人は妙です 多面性があるのでしょうね
斯く言う我々だってそうかもしれませんから
沢山のカメラで画像がアップされているのですね どれも綺麗ですね

  • 2012/03/07 23:28
  • かざはな
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定