大寒だったのね…

                 真夜中の…
                         @南青山 真夜中の街角



 一晩中エアコンを付けているボクですが、それでも今朝は起きると寒くて…思わず、カーテンを開けて雪が降っていないか?確認してしまいました。雪こそ降っていなかったのですが、窓を開けると一気に冷たい空気が部屋に入ってきて…思わずブルッと。暦的にも大寒だったのですね。寒いはずです。

 さて今日は予定通り脳神経科に行ってきました。新宿のNSビル4階にある喜多村脳神経クリニックという、頭痛外来を持っているクリニックです。

 NSビルのエレベータを4階で降り、回廊状の廊下をクリニックに向かうと…周りの雰囲気に「まさか自由診療?」って思うかも知れませんが…では無く、ごく普通のクリニックです。ただ画像データもそのクリニック内で撮れるので、片頭痛に悩んでいる人は、たらい回しにされる事無く診療して貰えます。

 8時30分から診療をしているのですが、一時間遅れで病院に入ったら…ビックリするほどの患者さん。なかなか平日に来られない人(勤め人)が一気に来ている様で、老若男女…まあ大変な人が待合スペースに。ちょっとビックリしました。


 さて明日はお休みの予定です(嬉しい!!!!!)。ゆっくり寝ようと思っています。皆さんも良い週末をお過ごし下さいね。



Comment

★kirageegeさんへ
kirageegeさんの仰る通りだと思います…(苦笑)
こんにちは kirageegeさん

多分…kirageegeさんの仰る通り「一晩中エアコンってどうなの?」
って言われると…どう考えても身体には良く無さそうって思います。
以前とは違うと思いますが…やはり人工的に作られた環境の中で生活する訳ですから。

そうやって考えると、一年中…室内では同じ様な格好
(Tシャツに短パンとかスウェットパンツ)で生活していますから。
どう考えても…不自然なのです(猛省)


そうそう。kirageegeさんの暖房0って…凄いと思います。
その時の格好ってどんな格好なんでしょうか? 
ここ数週間の東京は寒いと3℃以下なんて事がありますが…それでも
暖房器具を点けなかったって事ですよね? 

あの…それはエコの観点からの行動ですか? 
それとも健康を意識してのことなんでしょうか? 
本当はその方が良いのかも知れませんが…どうもその辺が軟弱なボクです。



えっと…話の順番が前後しますが、基本的に片頭痛の疾患を持つ人は増加傾向にある
と言われています。
正確には片頭痛という意識がないまま「頭痛持ち」という言い方をしていた人が…
病院に行って「片頭痛」と診断されて、カテゴライズされた分もあるので、純粋増なのかどうかは…
微妙なんですが。

生活改善すれば治る…とか色々なことを言われるのですが、決定打が無く…
今も多くの患者が悩んでいるのが現状です。


軟弱なボクをお許し下さい…アーメン


コメント有り難うございました。
★kazahanaさんへ
blog reply Kazehanaさん
はい。しっかりあちらの方も確認致しました。
木村伊兵衛さんの情報、有り難うございました。
ボクはアンリ・カルチェ・ブレッソンが大好きで、
その流れから木村伊兵衛さんに入りました。
日本にもこう言う傑出した人がいたのは嬉しい事ですよね。


話が若干戻りますが…完璧な防寒対策をしての外出だったのですね(^.^) 
これを言うと否定されることが多いのですが…寒いのは防寒さえ
ちゃんとしていれば何とかなるのですが、夏の酷暑は「裸」でも限界があるので…
冬の方が良いと思うのですが(^_^;)アセ 

もちろん春や秋はそれで良いのですが。
年々「暑いよりは寒い方が良い」と思うよになってきたボクでした。
kazahanaさんはどうでしょうか?

コメント有り難うございました。

脳神経クリニックにびっくりするほどの患者さんということは
偏頭痛などは現代病といえるものなんでしょうか。
一日も早く 発症しても軽く薬がなくても過ごせることが
できますように願わずにはいれません。

ところで、一晩中のエアコンですか。
最近のエアコンは高機能で問題ないのかもしれませんが
健康的にどうなんでしょうかと思ってしまいました。
僕は今年に入って初めてコタツを出しましたが常に最小Wです。
それ以外の暖房器具は使っていません。(今年までは暖房ゼロ)
雪国に出張でホテル泊まりのときも、暖房は弱程度で
寝るときは必ずスイッチを切って寝ることにしています。
慣れると意外と耐えられるもんですよ (^^)
  • 2012/01/23 12:51
  • キラジージ
  • URL
  • Edit
こんばんわ コメントありがとうございました
あちらで一応返答を試みました ○┓
面白い石のオブジェですね
今古代史に関する本 「世界遺産ミステリー」というのを読んでいます まあ絵本のようなものなのですが インカ周辺の古代文化をごちゃ混ぜにせずわかりやすく解説しているところに好感が持てました ほとんど解明されていない時代のことなので 現在分かっている範囲内で明確に表現するのは大切なことだと思っています 病院の各階に書棚が設置してあり 誰かが置いて帰った本だと思うのですが まあ雑誌扱いの類です えらく気に入り拝借しちゃいました (^。^)
巨石文明を連想しました 全く嘘の発表やでっち上げが多い世界ですが それすら否定できないほど明らかにされていない分野なのです 古代史の方が現代史より面白く感じますし好きな理由です
偏頭痛大変ですね 何か解決策が見つかると良いですね お大事に  



  • 2012/01/22 18:24
  • kazahana297
  • URL
  • Edit
★Re: おやすみなさい
ダルさんはなんだかんだで85億円ですか? もう想像も付かない金額です。
こんにちは tarutaruさん 

因みにボクがユーザー辞書登録をしているtarutaruさんは「たるさん」と打ち込むと…
tarutaruさんと変換されます。だから…「ダルさんもタルさん」も大きな違いはない…って事で、
銀行口座に85億円振り込まれている可能性が0ではありませんよ。確認してみて下さい(^_^)ゞ


頭痛外来に関して書くと長くなりますので(苦笑)、簡単に説明しますが…
頭痛って、外から見ているとあまりよく分からないじゃないですか? 
仮に目が充血するとか、顔色が青ざめるっていうのが、外見でしっかり分かって、
周りが敏感に感じ取ってくれれば良いのですが、多くの場合は…「頭が痛いんです」って
こっちから申請して信じて貰うしかない。


まだ発熱してくれれば「あー今38℃の頭痛なのね」とか「うへっ40℃の頭痛なのか!」とか
なるのかも知れませんが、そうはいかない訳です。
多くの場合、片頭痛は72時間ぐらい続いたり、ヘタをすると月に何回も起こったりする訳で…。

そうなると「あいつ頭痛いって言うけど…怠けているんじゃない」ってなる訳です。


それが近年…片頭痛が病気なんだって認められて…保健の対象になったことから研究も進み、
多くの症例と共に対処法ではありますが、鎮痛剤も沢山生まれています。
ボクのようにバファリンやボルタレン、ロキソニンがあまり効かない…タイプはトリブタン系のお薬
(処方薬)を服用して痛みを抑えることが出来るようになってきました。

まあ痛みが本当に片頭痛の痛みなのか? 寝不足なのか? 肩こりなのか? 風邪なのか?
って事見極めないと…特効薬を飲んでも効かないので、頭痛イコール100%薬で抑えられるって訳では
無いのですけどね。


頭痛外来…「根性で治せ」「気持ちの問題」って言われていた時代からすると、本当に嬉しい事なんです。



写真について触れて下さって有り難うございます。
これも手持ちで撮っているので、微妙な感じですが…普段、人に溢れているエリアが真夜中に
人っ子独りいないシチュエーションになると、ちょっと時間を越えた不思議な空間に身を置いているような
感覚になります。
しかもtarutaruさんの仰るように…照明は誰に見せる訳でもなく点灯していて(^_-)ウン

最寄り駅からの帰り道の光景でした。


コメント有り難うございました。
  • 2012/01/22 16:11
  • ★tarutaruさんへ;ナチョパパ
  • URL
  • Edit
★マリコさんへ
お早いお越し有り難うございます。
はい…本当に辛そうな人も沢山いるので、やはり病院のシステムが
もう少しスムーズにならないかなぁ?っていつも思います。 

とは言うものの…今回はあくまでも定期献身的な意味合いだったので、
ボク自身はさほど待たなかったし…お薬の処方箋を書いて貰って終わりだったので、
拍子抜けするほど早かったですが…(^_^)ゞ

オカルトチックな話は興味が無いのですが、それでも病院ってやっぱり
負のオーラみたいなモノがあると思うので…「疲れる」って言うのはあると思います。

多くの人は「健常じゃ無い状態」で集まってくるのですから、その負のオーラみたいな物に
当てられちゃうと…やっぱり疲れると思います。


えーーーーーーーNSビルでOLさんを。一流企業しかは行っていないと思うので…
マリコさんって凄い!!

そうですか。いやマリコさんのblogのコメントに書きましたけど、ボクの親友は
笹塚にいまして、場所柄「新宿」「渋谷」「原宿」界隈が高校生の時代の遊び場だったのですね。
だから真夜中の新宿西口界隈は…頻繁に遊んでいた辺りなんです。NSビルの前の道は
中央公園に繋がるので、まあ いつものエリアと言いますか…(^_^;)アセ 

ご存じの通り、NSビルの4階は医療機関の診療所が沢山あります。
歯科に始まって…今回ボクが行った脳神経科など。場所柄 大きな企業のお偉いさんもいて…
「あっ あの人!」 なんて事もあります。

NSビル内のテナントも結構大きく変わりました。
以前あった本屋さんも無くなってしまったし、一回フロント部分にはTULLY'Sが入ったりしています。
でもMcDonald'sはありますよ、今でも(苦笑)
多分…McDonald'sの匂いって言うのはフライヤーからの匂いだと思います
(ポテトを揚げる時の油の匂い)。良く分かります。実に独特ですよね。

と言うのも…ボクはロッテリアでバイトをしたことがあるので(苦笑)…その匂いが良く解るのです(^_^)ゞ

コメント有り難うございました。
  • 2012/01/22 16:05
  • ★マリコさんへ;ナチョパパ
  • URL
  • Edit
おやすみなさい
こんばんは。
先程は、お疲れのところお越下さりありがとうございました
頭痛外来ってあるんですね
初めて聞きました
診断結果もですが周期的に悩まされる痛みを
何とかしてもらいたいですね
この頭痛持ちって案外多くて知り合いでも何人もおりますよ
それで不思議と同じ時期に痛みが出てるような気がします

写真、手前の車止めのような石?ユーモラスな形と
イルミネーションや部屋の明かり・・・
ちらついてるのは雪?でしょうか
夜の光もまた独特の雰囲気を醸しだしてくれますね


こんばんは
病院お疲れ様でした。
具合が悪いのに待たなきゃいけないのは
心身ともにハードですよね。
私も定期的に病院通ってますが 外来は行く前からユウウツなせいか
帰って来ると いっきに疲れます。
てか これは 年齢のせいかしらヾ(- -;)

NSビルは OL時代働いていたビルです。
NSビルの開業と同時に支店がそれまでの靖国通り沿いから
そちらに移転しました。
懐かしいです。
外が見える30階までのエレベーターで具合が悪くなった事もありました(^^;
確か4階辺りは クリニックが集中していましたね。
歯医者さんとか 風邪引いた時とかお世話になってました。

もうひとつNSビルの思い出と言えば
当時通風口の影響なのか 私の会社の更衣室に
何故か1階のマクドナルドの匂いが流れてきて
そのせいで マクドナルドが今でも苦手です。

とよけいな話をしてしまいましたが
どうぞお大事にしてくださいね。
Comment Form
公開設定