この冬一番の…

              動きが速くて…
                    @自宅から 撮れなかった…



 昨日の夕方からドンドン気温が下がっていった東京ですが、ついに今日の最高予想気温は…6℃でした。港区は実際には7℃まで上がったようですが、寒かった。もう会社の廊下と階段が冷気の煙突状態のようで…階段の上り下りでも思わず「寒っ」って声に出してしてしまうほどでした。

 帰宅して窓の外に目をやると東京タワーの上に綺麗な月が。あまりにも綺麗なので写真を撮ったのですが…それがまあ難しい(苦笑) 月の動きが思いの外速くて「ここだ!」って位置にある時にシャッターが切れなくて。おまけにフィルターも見つからなくて…月が乱反射してしまいました。

 フィルターを探している間に…ドンドン月は移動して、構図的にもアウトになってしまいました。なんだか間抜けな写真でごめんなさい。雰囲気だけでも…と思ってアップします。






              これが速いんだって!
                  あーピントがちゃんと合わない…(-_-)トホホ



                        ふて寝だな

Comment

★kirageegeさんへ
えーーーーー相変わらずハードなフィールドで
仕事をするkirageegeさんです。こんにちは(⌒~⌒)


新潟で翌日は五所川原…なんとハードな状況でしょう。
僕はよく分かっていないのですが、やはり新潟の雪景色と
青森の雪景色では大きく違うのでしょうか? 
マイナス7℃ですか? 多分もう耐えられないと思いますぅ(苦笑)


僕が子供時に住んでいた家は、お世辞にも快適とは言えない
(いわゆる普通の日本家屋なので)それなりにすきま風とかあった訳です。
だけどアカギレとかシモヤケってなった事が無いと思います。

クラスにはシモヤケになっていた子がいたような記憶があるので…
周りに全く無かった訳では無いと思うのですが。今は本当に聞きませんよね。
きっと…住宅事情が大きく変わって、どこでも暖房が入って暖かくなったから
なのでしょうね。

東北出身のkirageegeさんも流石にもうダメですか? (^o^)アハハ 
ですよね…一度ぬくぬくしてしまうと、なかなか戻れない…
と言う気がします。
だから「オレは大丈夫」って油断しないようにして下さいね。
極寒の地ではきちんと防寒して下さいね。

コメント有り難うございました。


★raouさんへ 
(^o^)アハハ 確かに…色々なチャンネルでお付き合いのあるraouさん 
久しぶりと言って良いのかどうか…悩みますね(苦笑)

うーーーーーーーーーーーーーーん、確かに窓を開けると
この風景なんですが…皆さんのブログを拝見していると、
夕焼けに霞むシルエットの富士山が見えたり、庭に積もった雪!
みたいな写真が一杯あるので、そっちが羨ましかったりするの
ですけどね(^_^;)アセ 

きっとそれって無い物ねだりなんでしょうね。



東京も今週の頭は極寒だったのですが、昨日はちょっとだけマシでした。
でも灼熱のアスファルト地獄よりも今の方が楽だったりもするのですけどね。

コメント有り難うございました。
★naokoさんへ 
こんにちはnaokoさん 本当に寒い日が続いています。
こんな感じだと「8℃」って聞くと…えっ?今日は暖かいと
思ってしまう自分が怖いです。

きっとLanihoniさんは固まっていると思いますよ(^o^)アハハ


月と星は撮らない…(^o^)アハハ…ナイス判断です。
僕は何とかきちんと星と月を捕まえたいと思うのですが、
なかなか出来ないですよね。
普段からきちんとフィルターを用意しておくことも大切なんですけど、
そこが甘いのが如何にも僕らしいですぅ。


僕は都会のど真ん中でブルーベリーを育てて食べたりするの方が…
ずっとお洒落だと思いますけど。
それに自作の果物がガンガンに食卓に上る時があるじゃないですか! 
それだけでもビックリです。
今年は放射能の関係もあるから…ちょっとシビアになるかも知れませんが、
何とか無事に育ったくれると良いですよね。


夜景に関しては…(^-^)/、仰る通りです。
窓を開けるとこの景色が普通に見えるのですが…これも慣れみたいなもので、
ずっとあるとそれが普通になってしまうのですね。
↓でマリコさんにも書いているのですが、僕にとってスタンダードな夜の景色は
窓から見える東京タワーだったりしたので、そうやって考えると人生の初めの
部分と終わりの部分は、東京タワーで成り立っているのかも知れません。
電波塔としての役割は…終わってしまいましたけどね。


中学生から高校時代を国立で過ごしたのですが、その時にはこのような夜景は
無かったことを思うと…その時だけが夜景のタワーのない時期でした。
(実は郊外にあったパリのアパートからもエッフェル塔が見ました)



おおーカウアイ島…正に楽園ですね。
きっとLanihoniさんもその話には乗ってくるのではないでしょうか?(^o^)アハハ

コメント有り難うございました。極寒の東京チームでした。


★マリコさんへ
こちらこそ明けましておめでとうございます。
(この言葉に「こちらこそ」っておかしいのかな(苦笑))

(^o^)アハハ…それは大変ですね。無線LANに関しての苦労はよく分かります。
実は僕は80%は自分のMacBook Airで記事を書いたりリコメントをしたり
しているのですが、マザーとしてデータなどは今まで使っていたWindowsの方に
あるんですね。

本当は環境を上手く整理して、Windowsの方にも無線のLANがあるので
両機とも無線LANで使えば良いのに…そっちは有線で繋がっています(苦笑) 
自分でもバカっぽいと思いながら…こんな案配です。

分からないことが沢山ありながら、何とか付いていく…って程度で良いのか?
って最近は思っています。


僕が子供時に育った所は、杉並区の善福寺と言う完全な住宅地でした。
古い一軒家の二階あった自分の部屋の窓を開けると、東京タワーが遠くに見えました。
距離から言ってもにわかには信じられないのですが、間違いなくそれは東京タワーでした。

全然文化的事情が違うじゃない!って怒られるかも知れませんが、
関東近県に「富士見坂」とか「富士見町」って地名が残るように、かつて富士山が望めた
って事に由来している訳ですよね。
そういう意味では富士山に特別な思いがあるように、昭和の30,40,50年代の
東京育ちの子にとっては…東京タワーって精神的なバックボーンになるって思うのです。
原風景とも言えるかも知れません。

日本人に富士山がそうであるように、東京ッ子にとっての東京タワーです。


娘は今年12歳になります。彼女は芝公園東京タワーの裾野がフィールドワークなんですね。
七五三も増上寺ですし(苦笑)新橋児童館で放課後を過ごして、(保育)ルームは0歳児から
大門でした。
彼女の原風景は完全に東京タワーなんですが…今後の世の中のスタンダードは
きっとスカイツリーになると思うのです。

そうなると娘のタワースタンダードがどうなるのか?…ちょっと心配でもあるのですけどね(^o^)アハハ

何とかマリコさんのネット環境が一日でも早く落ち付くことを祈っています。

コメント有り難うございました。

★tarutaruさんへ
やはり寒かったですか? こんにちわtarutaruさん

リコメントが遅くなってしまって申し訳ありません。
なんだかスケジュールの管理が上手く出来なくて
こんな事になっています(^_^;)アセ


本当はもっと簡単に月を撮る為には、守るべきお約束毎があると思うので、
次回はそれを守った上で撮ると、もう少しまともな写真になるのだと思います。
そこが…アタフタとしていたこともあるし、勉強も足りなから…
こんな事になっています。次回は考えながら写真を撮りたいと思います。


そうそう…tarutaruさんの仰るように、本当は9日の満月が撮りたかったのです。
が…時間がちょっと作れなくてこの日の写真になりました。
何年やっても僕のように「その日の気分」で撮影している人は進歩がありません。
上手くはなりたいけど、楽しめる範囲でやらないと…僕の場合は趣味じゃなくなって
しまうかも知れないので(苦笑)、真剣に尚且つ出来る範囲で…ってことにしよう
と思っています。


この夜景は麻布と言うよりも南青山という方が良いですね。
自宅のリビングからの眺めです。

コメント有り難うございました。


★Lanihoniさんへ::Re: 輝き♫
お早いお越し有り難うございます。
リコメントが遅くなってしまってスミマセン。
なんだか最近、生活のリズムが崩れていて…
何かにきちんと集中して使うことが出来なくなっています。
猛省中です。


有り難うございます。
東京は人工的に作られた緑(地帯)って結構あるのですが、
それでも圧倒的なアスファルトと金属、コンクリート、
最近ではガラスの分量があまりに多いので、「綺麗なものを」を
探すのにちょっと工夫がいります。

でもこの東京タワーを含む景色というのは、富士山を望むのと同じくらい…
僕には心落ち着く風景でもあります。

Lanihoniさんの住むエリアのように、都会と自然が上手くバランスしたエリアには
叶いませんが、この景色を「素敵」って言って貰えると、自分の物でも無いのに
嬉しくなります。

まあ自分の住んでいるエリアを「嫌だ!」って言われるよりも嬉しいのは…
みんな一緒ですねよ(^_^)ゞ


カメラについてですが…はい。ボクは趣味らしい趣味が全く無いまま…生きてきて、
このままだと仕事がなくなった時には何も残らない…と思って、
始めたのがカメラ(写真を撮ること)でした。

仕事柄、誰かのスケジュールにちゃんと合わせて遊ぶ…事がなかなか出来ないし、
もしそういう趣味だと周りの人に迷惑をかける
(ドタキャンとかなかなかスケジュールが合わなくて何も出来ない状態なる)事が
分かっていたので、自分一人で完結出来ることを念頭に趣味を探しました。

完全に独りで完結する事では…あまりに広がりがないけど、こうしてwebを使って
写真を公開出来るとなると、広がりもコミュニケーションも出来ますし、今となれば
本当に良い趣味を見つけたと思っています。


コメント有り難うございました。
昨日は新潟で一昨日は青森県五所川原で、どちらも雪国でした。
nachopapaさん、お晩です。
昨日の新潟は比較的暖かかったですよ。
って思えるくらい一昨日の五所川原はメチャ寒かったです。
マイナス7℃に地吹雪ですぐ前が見えなくなるくらいですから
体感温度はマイナス15℃より寒かったのでは。
子供の頃のシモヤケやアカギレを思い出してました。
東京に戻ったときはなんて暖かいのだろうって思ったくらいでした(^^;
ああいう極寒の地で生活している人ってすごいなぁ~と思いましたね。
その昔僕も同じようなところに住んでいたんですけども、もうダメかも(><;
  • 2012/01/13 23:26
  • キラジージ
  • URL
  • Edit
お久しぶりです・・・と言っていいのかどうか?
とにかく自宅の窓からこんなすばらしい風景を眺めることができるなんてうらやましい限りです。
大阪も今日は寒かったです。
極寒ですね~
それでも昨日より随分暖かく感じます、昨日が寒すぎでした。

月と星は撮らないことにしています(笑)
撮れないと悟ったので(^^ゞ ホント、うまくいかないよーー(~_~;)
お月さまと東京タワー、窓からの眺めですよね~
オシャレ♪
東京タワー派を名乗る私ですが、ナチョパパさんもそうでしたね。
スカイツリーじゃなく、東京には東京タワー!!
窓からふっと外を見たらこの景色、
ナチョパパさんのごく日常にいつも東京タワーがあるんですね(#^.^#)ニコ。

寒さに我慢できなくなったら、、カウアイ島へ飛んで来てね(・・?
って、次回更新は??(~_~;)未定じゃ。。
あけましておめでとうございます。
すっかりご無沙汰でした。
実は 今年に入って 娘にPCを買ってあげて無線LANにつないだら
娘のPCは快調なのですが 私のPCがうまく繋がらなくなってしまって
こういうことに知識がないもので
あちこちサポートに電話したりしながら 試行錯誤の日々で 胃が痛いです・・・(;_q))
がんばります。

すごくきれいですね~。
みとれます(* ̄。 ̄*)
こうして見ると 東京タワーって暖かい光と色ですね。
31日のスカイツリーのライトアップは ぼーっと暗くて寒々しかったです。

昨日 夜帰って来る時にふと空を見たら まさに大きな黄色い月がのぼって来るところでした。
急いで家まで帰って 屋上からしばらく月を見てました。
月ってなんか 神秘のパワーを感じるんですよね。
ふだんから 他力本願で
神社で神様 お寺で仏様にも祈りますが もちろん月にも星にも
祈ります。
とりあえず 私のネットトラブルから救って下さいとお願いします(^^;
こちらつくばも寒かったです!
薪ストーブがあってもなんか足元がスースーしてました

ふて寝ですか?
風邪引かないように寝てくださいね
月はたしかに難しいですね
これはというのが撮れた例がありません

9日の満月は美しかったですね
でもカメラには収められませんでした

ああ、ふて寝・・・

夜景も綺麗ですね、麻布ですよね、ここは
輝き♫
東京タワーの輝きが素敵。
お月さまって、撮るのが難しいみたいですね。
でも、出来ないな~って思ってることは、
出来るようになりたくなるから、
カメラとか、好きなことって面白い。
やならくちゃ、というのではないからでしょうか。
それにしても極寒ですね。
生きた心地がしません。
あ~、灼熱の太陽~~
Comment Form
公開設定