友が切るシャッター音を…

              光を放つ
                  @神宮前 光を放つ 灯りを放つ 





 最近、友人の何人かが「カメラを持つ」ようになった。正確には…「写真を始めようと思う」と言い出したり、いつの間にかカメラを買ったりしている。かつての僕がそうだったように…一体何のカメラが良いのだろう?と聞かれることも多い。

 どこかに書いたことがあると思うが、僕の場合は「いつも気儘に…」でお馴染みのy0kihiさんに相談して…二つのカメラを天秤にかけていたら、勧めてくれてたカメラじゃない方をYahoo!オークションで落札してしまって…(苦笑) 

 結局しばらく使ったら言われた通り…あっという間に「撮りたい写真が撮れる仕様になっていない」って事に気付いて…「あー勧められた方を買えば良かった」という後悔があったことから…その人がどんな写真を撮りたがっているのかを聞いて、僕なりの意見を言うようにしている。

 勧めたものを友人が買うかどうかは分からないけど…まあそれはお財布事情もあるだろうから、でもきちんと使いこなしたら、その友人はきっと良い写真を撮るだろうなぁと思うので、写真を見る碑が楽しみなのだ。

 きっとある友人はそのカメラをポケットに入れて、日本だけじゃなくアジアの国々や、ヨーロッパやアメリカにも行くだろう。そしてそのカメラで世界中に友達を作ってしまうのではないか…と思ったりする。

 もちろん写真はカメラが撮るのではなくて、カメラと言うツールを使って、彼の美意識が撮るモノだけど…きっと彼なら、とても素敵な写真を撮る日が来ると思うのだ。