データの整理

                 自宅マンションの紅葉
                @南青山 いつもこの紅葉の下を通って外出する






 『それもう聞いた』と言われるだろうけど(苦笑)…一般の仕事とはちょっと違うタイムテーブルで年間を過ごすアパレル業は、年越しの感覚が…上手く仕事のスケジュールと合わないことが多い。シーズン…(あっ単純に『四季』という意味ですが)で、ものを考える…というのが、全てのファンデーション。シャツを考えるのも、ジャケットを考えるのも、スカート、カットソー…何を考えるにも、その商品が店頭に並ぶ季節が、いつなのかで考える訳だから。


 だから「手帳(アジャンダ)」が”シーズン”基準で作られていたら…便利なんだろうけど(苦笑)、そんな話形にもいかず…1月始まりの手帳を今この時期にせっせと新しい手帳にデータ移行している(=完了していない進行中の案件ばかりだから)。
 デジタル・ガジェットも使っているのだけど、やはりアナログの手帳が無いと安心出来ない昭和人でもあるボクは…紙に書かれた手帳がないと、どうも案配が良くない(苦笑)


 でもこの書き移しの作業…意外と時間が掛かって…。

 年末のこの時期に調整をしないとバタバタになる事は分かっているから…一つ一つ書き移しながら、必要なことをクライアントに確認を取…年末、そして年始の仕事の仕掛かり具合を確認するのだ。

 実は一昨年…就業時間外にこの作業した為に、確認作業に手間取って…仕事に穴を開けそうになった経緯があることから、出来る限り就業時間内に、年間を振り返りながら…きちんとデータを移行しようと、昨年から習慣化させているいるのだ。



 ボクの手帳遍歴はもう何度も書いたので…割愛するけど、来年もまたオジサン手帳を継続して使うことにした。もちろん来年も別注と言うか、特注というか、金箔エンボスで”NACHOPAPA”の文字の入ったものを使う訳だ。今年で…3年目に突入って事になる(笑) まあ…世の中にはもっとデザインコンシャスなモノが一杯あるのに…選りに選って…年間の使い捨ての手帳に5000円以上出すのも…正直「どうなの?」とも思のだけどね。



今日もまた…全く関係ない記事で申し訳ない。

今夜のBGMはこれ!

K Only Human ←クリックしてね。
ぼくはK-popに全く明るくないが…ブームとは関係なく、このVOCALを凄いと思う。