強い雨の日…

            真夜中の街…
              @西麻布 マヨナカ ノ マチ ノ ディティール




 日増しに気温が下がっていつの間にか「初冬」と呼んでもおかしくない時期になっている。「風邪引きませんように…」「ご自愛下さい」などという言葉を書くことも多いこの頃だったのに…東京の明日は場合によっては25℃を超えるような気温になる可能性があると、天気予報で言っていた。25℃を越えると言うことは…そう夏日だ。

 アパレル業を生業にしている僕だからではなく、そういう事とは別に…それはマズイだろうと思ってしまう。自然のリズムがおかしくなって風邪を引きやすくなる…などという人間レベルだけじゃ無くて、様々な生物のリズムだって同じだろう。影響が全く無いという訳はなく自然のリズムが狂うことで、思いも寄らない所に影響が出ていたりするのかも知れないし。

 何故ミツバチが激減しているのか分からない…とか。
 何故突然あんなに苦慮したエチゼンクラゲが全くいなくなったのか分からない…とか。
 何故鰯が全く捕れなくなっているのか分からない…とか。
 何故極端な雨量の変化がここに来て世界規模で起きるのか分からない…とか。

 僕らが全く因果関係を見つけることが出来ない自然現象が、意外な所で繋がっているかも…知れない訳で。尤もそれが異常な事なのか、それとも自然とは「そもそもこういうもの」なのかさえも分からなくなっているのだけど。

 それでもやっぱり…あと一ヶ月半で年が変わるこの時期に、「夏日」というのは普通では無い…と僕は思うのだけどね。





今夜のBGMはこれ!

             
サーカス ミスターサマータイム