予期…

   tesuto
                @象潟(秋田) 悠久の時を求めて…



  昨日のブログで書いた通りの展開で仕事が進んで、ずるずる、ダラダラ、ぐでんぐでんのナチョパパでござます。予期していましたけどぉ…辛いッス。




 あのぉ…経産大臣がまた辞任しました。ニュースを見ながら…下らねぇヤツが大臣になっていたんだなぁ(「放射能をつけるぞ」ってあまりに下らないでしょ…小学生じゃ無いんだから)と思ったのですが、引責に伴って野党が国会で「(総理の)任命者責任を問う」とか言い出していて。

 あーもー本当にいい加減にして貰えないかなぁと思うのです。

 与党だけでは無く、野党も国民の考えている事なんか、全く分かっていないんだな…と。震災があって、放射能が各地に大きな影響を与えていて、スーパー超円高で日本経済がガタガタで、どこから手をつけて良いのか悩むような大変な事になっているのに、誰がそんな「任命者責任を問うてくれ」なんて願っていると思っているのだろうかと。


 それにどういう使われ方をしたのか微妙なんですが…「死の町」って表現も「そのぐらい酷かった」って意味では、間違っていないと思うのですけどね。いや普通に生活出来る場所を指して言うなら、それは新たな風評被害に繋がると思うので、どうかと思うのです。

 でも…強制的に待避させられているエリアで「何人たりとも許可無く入る事が許されない場所」を指して「死の町」って表現は…正しいのだと思うのだけど。どうなんでしょうか? この辺は前後の文章を知って文脈をきちんと理解した上で判断しないといけない…と思いますけど。


皆さんは、どう思われますか?



Comment

しょうさんへ
 そうそう…しょうさんも早い時期から「なんか犯し底の発言…」という説の
情報を持っていましたよね(twitterをチェックしていました)。 

何だかこの件できちんと事実確認をしようとしたら 
「言論の自由」とか言い出しているのですが、ぼくはそれもよく分からないのです。

事実きちんと精査しましょうって事なんですが それが出来ないとなると 
発言の場を持っている人は 言いたい放題って事になりますよね。 

今は大臣の首など軽くなってしまった感がある日本ですが 一国務大臣が進退が
掛かって事柄なので ここはあまり な-なーな形で幕引きをすべきじゃ無いと
思うのですけどね。

じゃないと、誰か気に食わないヤツがいたら この手のトラップを仕掛けておけば 
いつでも失脚させることが出来る…って事になってしまいますから。


本当にぼくも次の選挙はどうしようか…と考えます。
なんか凄い人が出てこないかなぁと 頭には村上龍さんの「希望の国のエクソダス」を
思い出してしまいました。

しょうさんがもし読書をなさる習慣があるなら 是非読んでみて下さい。
若い時に読んでなるほど…と頷いてしまいました。
 場合によっては、同じ著者の「五分後の世界」って言うのも有りかも知れません。

コメント有り難うございました。

追伸:MAさんがベタ褒めしていましたよ(^.^)
  • 2011/09/15 22:57
  • しょうさんへ★ナチョパパ
  • URL
  • Edit
tarutaruさんへ
写真 お褒め頂き有り難うございます。実際にはこの場に立てば 誰でも簡単に
写せる写真だ!ということは内緒にして下さい。


そうそうtarutaruさんは早い時期から 「なんかきな臭いな」…的な
ニュアンスの情報を集めていましたよね。
この記事を書いた時は そんな意識を意識していなかったのですが 
ここに来てかなり明らかになってきましたね。 

「放射能つけちゃうぞ」発言もオフレコと言うことになっていますが 
実際にその発言があったかどうかも 微妙になってきましたね。 


 民主党としては一体どこから出た発言なのか…国務大臣一人の進退が
掛かっているのですから これは言論の自由云々じゃ無くて 一体どこでどのように
発言がなされたのか きちんと調査することは大切だと思うのですけどね。

だって…それを言い出したら 身に覚えの無い発言で自分が失職したら 
やはり誰がどう言ったのか?って事は ハッキリさせたいですものね。

 本当に身に覚えの無いのだったら 僕は訴訟を起こすべきだと思うのですけどね。 
まあ記者達が口裏を合わせて…って事が無い訳じゃ無いだろうけど 
それでもやはりどんな面子がそこにいて どのように報道されたのかを知るだけでも 
国民は多くの事を知ることが出来ると思うのですけどね。

何しろ…その報道をしたものが反対勢力の犬って事だって考えられる訳ですから。

おっと、物騒な物言いになってしまいました。



あっ…これは個人的な思いなんで 聞き流して欲しいのですが…ぼくは石原さんの
独善的な「いやらしさ」が大嫌いなのでどちらにしても「嫌」なんですが(苦笑) 
許せないのは彼は作家である訳で…本来は武器にしないといけない「言論」の使い方が 
今となっては薄っぺらい感じで嫌なんです。

たぶんこの件ではtarutaruさんと全く同じスタンスだと思います。 
コメント有り難うございました。

  • 2011/09/15 22:54
  • tarutaruさんへ★ナチョパパ
  • URL
  • Edit
tomatoさんへ
いらっしゃいませ tomatoさん 

この「死の町発言」に関して 実際に被災地でもある宮城県にお住まいの 
人がどう感じるのか…tomatoさんのコメントで分かりました。

なるほど…。

この「死の町」に関することは たぶん互いに相容れない気がします。
と言うのも 言葉に関してはどんな意味で使われても 要はそれを受け取った人が
どう感じたのか?って事が 一番の問題になるからです。

ここで僕が「いやこれは正しい表現だと思います」と言っても
「現地の(在住の)人にとっては 傷つく言葉だ」って言われたら
「考えすぎでしょう」とは言えませんから。

事実に傷ついたのでしょうから。


逆に僕も「これには悪意が感じられる」と言われても…残念ながら
頷くの難しいです。
「こんなに大変な状況だった」というのを表現するには ごく一般的に使われてきた
気がするからです。

実際に被災地に張り…しかも除染もままならない20キロ圏内に視察にいって 
どういう感想(印象)を持ったのか? との質問に…「死の町だった」
(それぐらい酷い状況だった)というのは… 僕には責められない気がしました。

国務大臣が辞任をするほどの失言かどうかも 正直僕には思えませんでした。

誤解の無いように書きますが 実際に被災地でも有り 多くの知人を亡くされている
tomatoさんの意見に「異」を唱えている訳ではありません。
tomatoさんがそうお感じになることもよく分かりました。
そこは誤解の無きようにお願い致します。

コメント有り難うございました。
  
  • 2011/09/15 22:50
  • tomatoさんへ★ナチョパパ
  • URL
  • Edit
鍵コメさんへ
こんにちわ 鍵コメさん

すっかり返信が遅くなってしまってすみません。
しっかり確認致しました。なるほど…こういった案配なのですね。

それにしても…先方の所も拝見しましたが 笑いました。
だっていかにも「私達は皆様を第一に考えて…」的なポーズが丸見えですものね。
たぶん昔から同じスタンスで ずっとやってきたのだと思います。

そこを見ながらも思うのは、やはり向こうもきちんと「何でも入って下さい体制」
なんだから、こちらもきちんと伝えるというのは大切なんですね。
もちろん向こうが本気で「声を伺いたい」って事であればですが…。

何とか上手く落とし所が見つかる良い…そう思います。

コメント有り難うございました。
  • 2011/09/15 22:46
  • 鍵コメさんへ★ナチョパパ
  • URL
  • Edit
kazahanaさんへ
お早いお越し有り難うございます。

そちらの天気はいかがですか? 東京は一時期「涼しくなったよね」
なんて言っていたのが嘘のように…連日30℃前後
(たぶん昨日は越えていましたし、今日も予報では32℃です)の秋知らずの日々です。

さて、この「死の町」発言ですが…僕は被災地に入ってい無いから、
尚更「死の町」と表現される事で現地の悲惨さを感じました。
悲しいかな時間経過と共に 一時期のそれに比べて 日増しに心が被災地から 
離れていく様な感じがしています。

街もですが僕自身もそうだった気がします。

だからリアルな悲しみに包まれた訳でも無かったので、
きちんと理解していないこともあるので…何とも判断に困りました。
でもやはり僕にはこの表現が どうしても被災地に対しての悪印象も
感じないのです。

もちろん言葉は受け手のイメージで変わりますから…だから言葉だけを
取り出して「悪」とか「悪い」とかナンセンスなのかも知れませんが…。

コメント有り難うございました。
  • 2011/09/15 22:43
  • kazahanaさんへ★ナチョパパ
  • URL
  • Edit
ども~! どなたかがコメントされておられるように、陰謀論がありますよね。とかくちまたでは何かあると陰謀に結びつけたがる人が一定数おられますが、本人が話してないことで責任をとらざるをえないという事態になれば「本当にそうなのかも?」と思ってしまいますよ。

詳しくはFacebookでシェアした記事でもお読みいただければと思います。

ホントにナチョパパさんのように「もういい加減にしてくれ!」です。。。次の総選挙の時に民主党には投票しないでしょうが、自民党にも投票したくないなぁ。。。
ドラマティックな素晴らしいショットですね!!!

鉢呂元経産相の発言問題。これは裏があると言っていい、と思います。
完全にはめられている。
第一、事実関係が明らかでないし、相手が記者クラブのどの社のなんという記者かも明らかでない。アンフェアでもある。しかもオフレコの場でのやり取り。でっち上げの可能性もある。
鉢呂さんの肩を持つわけではないけど脱原発論者で、生真面目で実直な人、福島にも足しげく通っていたらしいです。構図的には原発推進派の槍玉に挙げられやすいでしょうねえ。あいつは面白くないから降ろせという親分の声があったんでしょうかね。
おそろしいのは誰もがマスコミも国民のかなりな部分、(福島県民はむしろ静観か、「死の街」発言も認めている向きがある)異口同音に品位の問題だの閣僚としての意識の問題だのって載せられている所がファシズムの空気を感じてしまいますね。
石原都知事の原発反対は「住民のヒステリーだ」という発言のほうがはるかに品位も感じないし文学者としての表現力のなさを感じますがいかがでしょうね。この人、天罰発言したのに・・・何も問われない。不思議な国です。我が国は。
もし、この街の今の状態を数文字で表現しなさい、というテストが出されたら、たぶん「死の町」という回答は満点となる回答の一つなんでしょうね・・・・

でも、その町で最近まで平穏に暮らしてきた人たちにとっては、たとえ表現として正解であっても、小説家や文学者ならいざしらず、とりわけ国の陣頭指揮を担う人にそんなことを言われたら、ちょっと待って下さいよ、と思う人がいてもおかしくないと思います。前後の文脈次第かもしれませんが、どうであれ、やはり「使う必要がない」表現だったと思います・・・・

「放射能うつしてやる」も、たとえ慣れた間柄であっても、子供たちがそんなことして遊んでいたら、「親しい仲間どおしだから」「いや、あれはそういう意味ではなくて」なんてことで片付けますか? どういう状況であれ、やめるようきっと注意しますよね・・・・

他方、このことで総理の任命責任を追求、などといたずらに世論を煽り時間稼ぎする野党も正直言って情けない。天に唾する行為に他なりません。

一体この国に為政者はいるのですか。本気で国のこと考えてるのですか。情けない限りです・・・・
  • 2011/09/13 22:30
  • tomato
  • URL
  • Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/09/13 09:20
おはようございます

辞職なさった大臣の発言 私はどこがいけないの なぜこんなにバッシングを受けるのって思いました
被災地の状況を的確に表現しただけだと思ったのです ああ表現したから被災者を軽んじているとか 馬鹿にしているとかいう表現とは思えませんでした 与党に反対する野党が今もそして過去にも報道に対して統制を強いているからこそ 一部の被災者の意見だけが取材され強調された報道であったと思っています 確かに様々なことに配慮して発言すべき立場であるのだとは思うのですけど 怖い先輩や暴力団に絡まれているような姿を思い浮かべでしまいました すべての発言や行動に様々な反応が予想される立場なのですから 思慮深い言動が要求されるのだと思います もっと達者な方であってほしいと思いました
私は何の規制も制約も受けない人なので勝手なことを言っているのかもしれませんけど<(_ _)>




 
Comment Form
公開設定