FC2ブログ

『そりゃ〜美味かろう』



〝そーやって食べたら立ち食いだって最高ぉのディナー〟
   伊勢屋  吉祥寺
Lovers…2019年1月23日
                                               X-Pro2 Speedmaster35mmF0.95II 




猛烈に羨ましいぞぉ…
チクショーーーーーー!!

※予約投稿してみます。出来るのかな…明日の朝10:00 アップされます様に。







『明日も晴れるといいなぁ』



〝遠くに玉ねぎ…〟
   東京駅 丸の内北
東京…2019年1月19日
                                                                        X70 FUJIFILM


特に何って事もないのだけど…明日は晴れるといいな。
ゆっくりのんびり散歩したいし。


明日は晴れるといいなぁ。

お休みなさいませ。




『ついつい…』


〝Blue in night 〟
   Harajuku    ブルー…2019年1月14日 
                                                                          5Dmark3  canon
                                                                             (過去写真より)



なんだか前回の話の続きになってしまうけど……



ここには歳上の方もいらして「若造が…」ってお叱り受けることもあるのだけど、それでも53歳(今年は54歳)にもなると会社の中では年配者の部類になる。

 わが社は現代日本の縮図そのままなのだが、その社内でさえも〝年配者〟のグループに含まれてしまうのだから…何をいわんやだ。

あと6年もしたら実質定年退職なんだから…当たり前と言えば当たり前の話なんだけど。


とは言え、一緒に働くスタッフの中には、自分の子供と 同じ齢…なんて事もあるわけ(苦笑)で、それは高齢化の中の希望でもあるわけです。

と同時に若いスタッフと仕事するということは、こちらに求められる仕事の質も変わってきてることもまた事実なんだよなぁ~と強く思うわけです。

ただ絵を描いてりゃいい…なんてことはもうないのだ…と。

続きはこちら...

『過去の次は…未来のこと』



〝夜ノ街ノ迷エル雑踏ヲ抜ケテ〟
   原宿交差点
瞬間…2019年1月10日
                                                     X-Pro2 XF35㎜F1.4R FUJIFILM 


昨日が過去の話だったから今日は未来のこと…って訳ではないけど、ふと自分の将来はどうなっているのか?と考えてしまった。
と、同時にそれは「どうなりたいのか?」ってことでもあるよなぁと。


しばらく考えていて…「こーだったらいいな」「あーだったらどうだろう」とイメージを積み重ねていくと…

結局…


「高田純次さんみたいな感じがいいんだなぁ」
と思ってることに気付いたわけです。
(※一般に知れ渡っている高田さんのイメージね )

もちろん作られたキャラクター(虚像)なんだろうけど…それでもいいなぁと。

続きはこちら...

『過去町を歩く…』



〝街が突然出現する…こともある〟
  表参道 北青山
偽祈…2019年1月9日
                                                           X-E2 xf14mmf2.8 FUJIFILM




「過去町を歩く」というタイトルで〝昭和ノスタルジーをめぐる散歩〟をイメージしたかも知れないが…今日の「過去」はもっと個人的で狭いエリアの話。


生まれ育った土地で代々暮らす人もいるとは思うが…一度や二度は(遠近問わず)引越をした経験を持つ人は珍しくないだろう。

単身赴任をした、家族で引越した、進学のために上京した、家を買った、結婚をして独立した、転勤になった…理由はさまざまだろうけど。

今日の話は特に“物心がついてからの移転”の話。


幼年期の大半を杉並区というところで暮らした。
最寄駅を挙げるのが難しいほど、駅からは離れている所で…バス利用なら荻窪駅。歩くなら西荻窪。吉祥寺駅はバスでも歩きでも…という場所だった。
東京を横断している中央線というJRの沿線だ。

それぞれの駅にそれぞれの思い出があるので…どこが一番いいとか悪いとかは一切なく、そっと振り返る遠い記憶の中に若き日の両親や、幼かった妹たちが動画を再生するように生きている。

相当古い記憶まであって、それを掘り起こすと…そこには今では存在しない吉祥寺駅の地下商店街や、アーケードのかかる前の砂利道のような駅前通りがあるのだ。そしてその記憶の中には、忙しそうに店を切り盛りしている商店主が働いていたりもする。
もちろんその動きにアドリブはなくて(笑)、常に一定でそれが永遠にリピートされるのほどリアルに覚えているのだ。
当然…もうその場所に行っても店は痕跡すらない。

続きはこちら...

『ポコっと頭を取り替える…ことはできないしなあ』



〝照らされるもの、影に埋もれるもの…〟
   自宅マンション内
希望の光…2019年1月8日
                               X-Pro2 FUJIFILM. SPEEDMASTER 35mmF0.95II



夕方から少し強めの片頭痛が出て早めに薬を服用した。以前のように(自己)注射を打つほどの痛みにはならないのだが…それでも『生活に影響はない』とはまだ言い切れなくて。
とりあえず今日はGymに行く予定を中止にした。

頭痛がするたびに「またか…」と鬱々とした気分になる。
それは痛みよりも不安というか…しっかりとした原因が分からない慢性の疾患を持つ者のマイナスの感情だ。

治療薬というものが存在しない(発作を抑える、軽減する…というのはあるのだが)ので根治を目指して取り組むってこともない…。
本当に厄介な持病だと思う。

そもそも頭痛の原因が片頭痛なら…それは命に関わることはない。
故に開発のプライオリティも低い。よって研究もなかなか進まないことから…『なんとも中途半端な慢性疾患なんだな』と状況を飲み込むしかないのも辛いもの。


続きはこちら...

『選りに選って仕事初日に…』



〝一粒を半分にちぎって丁度いいアメリカンサイズ…〟
   イヤープラグ
耳栓…2019年1月7日
                               X-Pro2 FUJIFILM SPEEDMASTER 35mmF0.95II



仕事をしている方は「行く年来る年」を観るよりも…「仕事始め」の日に〝新年〟を感じるのではないでしょうか? 

かく言う私もその一人なのですが…その仕事始めの午前中から突然会社のパソコン(デスクトップ)がインターネットに繋がらなくなってちょっとしたパニックに。何しろ仕事にならない。

たまたま年末…家に持ち帰っていた仕事は私物のラップトップにデータを残していたので、そちらで対処しつつシステム管理の係長に「助けて!」コール。

夕方にはなんとか復旧して…予定の7割ぐらいの仕事を終えて今日は仕事アップ。「はあ初日に縁起悪いなぁ」と思いながら…仕事を終えたのでした。

前途多難な予感もしなくはないのですが…仕事関係の皆様 本年も宜しくお願い致します。


続きはこちら...

『この年末年始、あなたの一番の思い出は?』



〝街中の色合いを心のフォルダーにしまい込む〟
   Miu Miu  南青山
トーキョー カラー…2019年1月6日
                               X-Pro2 FUJIFILM SPEEDMASTER 35mmF0.95II



2018-2019の年末年始の休みも今日まで、いよいよ明日から2019年が始まる。

今回は比較的長い休みだったのだが…「何をした」って事もなく、「あーでもない、こーでもない」とひたすら調子の悪いプリンターと格闘していた気がする。

ほとんど年賀状ぐらいしか印刷しないという…プリンターにとっては一番過酷な使用状況なので仕方ないのだけど。


続きはこちら...

『よく見りゃ爬虫類みたいな皮膚感…って話



〝佇まいがもうすでに拘りの圧が凄いのだ〟
  北青山  (表参道)
店構え…2019年1月6日
                                                          X-E2 XF14mmF2.8 FUJIFILM


昨日の話の続きじゃないが…今日も晴れた東京の空気の乾燥度合いがひどいことになっている。

加湿器の補水を忘れると手の甲が乾燥しきって…見ると皮膚が「ひし形の鱗」みたいになっていることに気づく。

自分の肌ながら見ていて気持ちのいいものではないので…ハンドクリームを慌てて塗り込む。

その肌感というかテクスチャーというか…ともかく皮膚組織がよく分かる。

そもそも年齢とともに肌の水分量も減るわけで、どこかで補わないといけない。
それでも冬は乾燥の速度に体が追い付かなかったりするのだ。

肌の乾燥…感じませんか?

続きはこちら...

『年頭に祈る…』



〝ガラスの色を意識してみる…〟
   南青山 表参道
コーヒーショップ…2019年1月4日
                            X-Pro2 FUJIFILM SPEEDMASTER 35mmF0.95II



東京は昨年のクリスマス・イブ前夜…つまりイブイブの23日から「晴れ」が続いている。

色々な事情で「晴れ=良い天気」とは言えないが…私個人でいうなら青い空を見ながら「良い天気だなぁ」とのんびりと思ってしまう。

北陸や東北以北のエリアは言わずもがな、沖縄を除く多くのエリアの山間部では降雪・積雪があるだろうし、近畿エリアでは雨が降っているとも聞いている。

SNSで繋がる人が全国に及ぶと、同じ近畿エリアでも晴れあり、雨あり、雪あり、と…日本が広いことを実感する。

いずれにしても寒いことには変わりないのだけど。

続きはこちら...

『ボヘミアンラプソディーを観る』




〝沢山の人の中で光るうしろ姿だった〟
    新宿西口  ヨドバシカメラ前
男のうしろ姿…2019年1月2日
                                                X-Pro2 SPEEDMASTER 35mmF0.95II



『ボヘミアン ラプソディー』(以下、ボヘラプ)を観に六ヒルまで行った。
しっかりとした記憶がないのだが…多分、親子三人で映画を観たのは…これが初めてだったのではないかなぁ。


続きはこちら...