『桜色の町をゆっくりのんびり約5キロの道のりを…歩く その2』





〝君だってこの季節の主役だ…〟
国立(くにたち)大学通り
さくらなの はな?…2017年4月14日
                            X-Pro2 XF90mmF2 R LM WR
                                       FUJIFILM




私が小学生…昭和50年代の話。


その頃の東京は高度成長の煽りを受けて夏になると光化学スモッグが発生して悩まされていた。区役所からのお知らせが防災スピーカーから流されて、その警報が発令されると屋外で遊んでいる子供達は遊びをクラブ活動などの野外活動をやめて直ちに屋内に退避するように言われたりした。

今の中国の大気汚染ほどじゃないが、それでも光化学スモッグ警報が鳴るレベルになると、目がちチカチカしたり、喉が痛くなったりしたのだ。

特に東京23区をドーナツ状に走る環状七号線、八号線の沿線の小中学校では“体調不調”を訴える児童や生徒が増え、大きな社会にも問題にもなっていた時期である。




続きはこちら...

『桜色の町をゆっくりのんびり約5キロの道のりを…歩く その1』





〝桜の樹の下の宴…〟
国立大学通り
桜の樹の下の宴…2017年4月9日
                                        X-Pro2
                                XF90mmF2 R LM WR
                                       FUJIFILM




YouTubeで『GHOST IN THE SHELL』を見て以来、それを映画館でどうしても観たくなって…雨の中映画館に向かった。 今年は開花が遅れたことで、いつもなら仕事の最盛期と重なり行けない「桜の写真」を撮ろうとも決めていたので、カメラと数本のレンズを鞄に入れて、新宿に向かったのだ。

まずは以前“街歩きのテレビ番組”でやっていた場所に向かったのだが…正確な場所が分からず断念。そのままかつて数年間住んできたことがある国立に向かった。桜の名所だと知っていたからだ。

国立駅のホームに降り立つと戸惑ってしまった。記憶の中にあるホームの風景が違っていて、そこから見える北側の風景も大きく変わっていた。なによりも駅舎自体が全く違うものになっていたからだ。



続きはこちら...

『懐かしい街で…』





〝桜溢…〟
国立大学通り
桜溢…2017年4月8日
                            X-Pro2 XF90mmF2 R LM WR
                                       FUJIFILM



来週からの怒濤のスケジュールを睨んで観たかった映画を観て、その足で今年は開花が遅れたことで見ることができる『桜』を見に行った。
夕方から片頭痛の発作が出たので早めに帰宅。うーーーーん、最近重い片頭痛はなかったのに…(-_-)トホホ 今夜は映画なの話も桜の話も明日以降にお預けにして…寝ますぅ。


皆様 良い夢を…良い週末を。

お休みなさい。








『新年度の街』



〝寒春の開花…〟
善福寺 麻布十番
寒春の開花…2017年4月3日
                                         X-E2
                                    XF35㎜F2RWR



昨日、全国で最初に〝満開宣言〟が東京に出た。紅葉前線は北から南下してくるし、開花宣言は南から北上してくる…みたいなイメージがあったのだけど…どうやら違うらしい。いきなり東京の満開宣言だ(※上野にある基準木の開花が目視で80%を越えたと判断された場合に宣言される)

桜の開花はともかく…まあ寒い。

ほぼ毎朝、SNSで『過去の今日』ということで5,6年前の自分の投稿がポップアップされるのだが、その比較でも今年の春が極端に遅いことが分かる。平均気温が下がるほどかどうかは分からないが、それでも『春のポカポカ陽気』が殆どないことを思うと、桜の開花が遅れるのも納得出来る。

皆様の住む街の桜はどうだろうか?




続きはこちら...