『で、薬を飲んだらどーなったのよ?』




                     “晴れ男なんだな…きっと”
                              渋谷
晴れ男なのか…2016年8月31日 
                     X-pro2 XF35㎜F2RWR
                            FUJIFILM




前回の話の続きになりますが…ムズムズ脚症候群(周期性四肢運動障害)の処方薬“ビ・シフロール”の服用二日間してみての感想です。

ひと言で…






よく分からん!!



と言う感じでして(笑)


詳しくはここ(△)に分かりやすく書いてあるのですが、まさに医師の説明そのままでした。
典型的な『周期性四肢運動障害』で、また治療法もベストの選択のようです。
処方された薬を長期にわたって服用することでドーパミン受容体の働きを活性化させていく治療方針です。

朝起きて、
「くぅーーーーよく寝たぁ!!」
みたいなドラマのようなセリフを口にしてみたいです。

続きはこちら...

『検査結果発表』




                                     ”未だ気配なし…”
                                         御茶ノ水
未だ気配なし…2016年8月29日
                                X-Pro2 XF35㎜F2RWR 
                                       FUJIFILM




覚えている方もいらっしゃると思いますが…三週間ほど前に「無呼吸症候群かも知れない」と言うことから簡易検査を経て本検査(検査入院)をしましたが、その結果が本日出ましたので…御報告。


「無呼吸症候群」に関しては無呼吸もイビキも問題ないという結果になりました。
正確に言えば計測ではゼロではないけど〝治療を要する〟状態でないそうです。

良かった、良かった。



えっ?



でも


それじゃ


なんで仕事中に突然堕ちるように眠くなるの?




そもそも家内に“パパ寝てるとき息止まっていたよ”というひと言と、特に不規則な生活でもないのに午後3時頃になると気が遠くなるほどの睡魔に襲われることから検査してみたわけです。

それが〝無呼吸とイビキ〟には問題がないとなれば、他に何があるのか?と思った矢先…医師から…、

『ちょっと見過ごせない点があります。このグラフを見て欲しいのですが…』と。

指差した書類には、いくつかの計測グラフが記されていて、その中の一つだけやたらと上下激しく反応してるのです。

『このグラフを見る限り脳の覚醒レベルがとても高くて殆ど熟睡できてないことが分かります』
「で、このグラフはなんですか?」と聞く。

『このグラフは…〝下肢運動のグラフです』と。



続きはこちら...

「西に東に…」:3/3(終)




                                     ”ナビを信じて進め!”
                                           常磐道
進め!…2016年8月27日 
                                      X70  FUJIFILM





《昨日からのつづき…》

今週の日曜日、取引先の展示会が水戸であった。

仕事といっても直接的な業務につながるわけでは無いので、いつものように『出張』という扱いにしてしまうと、激励のつもりの訪問が『先方の負担』みたいなことになってしまって…二の足を踏んでしまう。

そこで日曜日に車で行けば先方への請求をしなくて済む…と言う事で車で水戸まで向かったわけです。

出だしは都内大雨で…高速道路が事故渋滞となり、なかなか都心を抜けられなかったのだが、小松川まで行ってしまえば…後は快適なドライブとなった。

現地についてご挨拶も終わって一通り展示会を見た後に、朝食から食事をしていなかったのでまずは食事を!と考えたのだが、全く土地勘が無いので復路のサービスエリアで食事をすれば良いと高速道路へ。

しばらくすると友部という大きなサービスエリアがあったので、そこでで食事をしたのだが…満腹になると猛烈な睡魔に。

あゝこのまま運転するのは危険だな…と20分ほど仮眠してスッキリした頭で復路ルートのナビ再検索…すると…なんと…次のICで下道に行け!という指示。



続きはこちら...

「西に東に…」:2/3




                      ”街のディティール…”
                          日本橋室町
街のディティール…2016年8月26日
                      X70+WCL FUJIFILM




《昨日からのつづき…》


今から2年ぐらい前にYahoo!がナビゲーションサービスを始めたとき、ちょっと使って『悪くは無いけど…良くも無い』という程度で、普段使っているパイオニアのカロッツェリアの比べるとワンテンポ遅いのと、経路の選択がいまいちで積極的に使うという状況ではなかった。

ところがこの2年でカロッツェリアが『スマートループ』と言われる独自の『ビーコンや独自の相互情報であつめた混雑情報を解析してルート選択をするシステム』から撤退してしまい…ほとんど使うに値しない状態になっていることから、今回はダメ元でYahoo!ナビで目的地に向かった。
※ボクのカロッツェリアポータブルナビなんで新しい情報が入る方法ないのです。グレードの高いモノならネットと接続して精度が良いでしょうけどね。



続きはこちら...

「西に東に…」:1/3



                                     撮って出しの空
                                       江戸川沿い
雲…平成28年8月25日(木)
                                     X70 FUJIFILM





我が家の軽自動車(と呼んでいる)は登録してから3回目の車検を通しています。
『買い変えようかな?』って話になると、会社の業績が悪化して…”今回は先送り!”みたいなことを繰り返している感じ。

そもそも自分の車じゃない(理解としては営業車なので)ので、どうでも良いっちゃいいのだけど、7年も8年も前の車だと最新式の車とは色々な事が違っていて、その顕著な例がナビゲーションなのです。

車に一家言持っている人などからすると『アクティブセーフティー技術』だの『パッシブセーフティー』は二年もすると革新的に変わっているぞ!…ということになるのでしょうけど、自動運転(運転アシスト)ならともかく「衝突安全性」に至っては試すわけにもいかないわけで、実感する…って意味では”普段使い”するナビの進化の方がずっと分かるわけです。




続きはこちら...

「台風9号…11年ぶりの関東上陸」



                     スタイリッシュな彼女と…
                          表参道(南青山)
美しい人…2016年8月22日 
                         X70 FUJIFILM



11年ぶりに関東に上陸した台風9号。昨夜の予報では300㎜/hの雨が予想され「今まで経験したことの無い雨が降る」ということだった。
しかしボクの周りでは「時々強く雨が降る」程度でいまいち実感のないまま夜を迎えた。ニュースを見ると川が氾濫したり、空港が封鎖されたり、死者が出るなどかなりの被害があったようだ。

なにより原宿駅では樹木が倒れて架線に掛かり、山手線外回りが全面ストップするなど…かなり大きな被害が出たようなのだ。

続きはこちら...

「長期休み明けの仕事…毎年毎回キツいっす」




                                   ”街の色をすくい上げる”
                                          南青山
色…2016年8月17日
                                     X70 FUJIFILM



昨日、築地市場の移転問題に伴って新都知事の小池某が現地視察を行った。基本は都の担当職員達と訪れたのだが、その様子を報道各社に見せること無く、指定した場所で一部だけ公開するようなやり方だった。

選挙の時に『あらゆる事を情報公開、ディスクローズする』と宣言し、「もし都の職員に制限をかけられたら?」との質問に「開示させます」と明言していたのに…それもなく。

移転反対派が渡そうとした嘆願書も受け取らず…。

それを見た反対派の代表だという老人が「ここに選挙応援依頼に来た時とは別人のようだ。完全に無視していた」と愕然としていた。

それを聞いて…えっ?と驚いた。


続きはこちら...

「だっちゅーの そして 悶絶』




                                    ”ひとひとひとひと”
                                          渋谷
ひとひとひとひと…2016年8月16日
                             X-Pro2 XF10-24mmF4 R OIS
                                       FUJIFILM




娘が中学校に上がった辺りから、夏休みに家族旅行が出来なくなってしまった。クラブの合宿だったり、塾の夏期講習があったりで親の夏休みと娘の夏休みが合わせられない訳です。

以来…夏休みをどう過ごすのか?はそれぞれ計画を立てて、事前に各自家族内告知をして過ごすのが恒例になっている。

で、ボクは?と言えばデザイン学校時代の友人と恒例の“暑気払い”をするのと、14日の昼に”パーソナルトレーニングを受ける“と言うことにしたんです。


これがまあ凄い破壊力でして(苦笑)

50歳近くになって体力作りを始めたのですが、それは日々“倦怠感”や“体力の低下”などを自覚するようになっていて…あゝこのままじゃヤバいな…と一念発起したわけです。

その日からすでに3年目に入っているのですが、挫折することもなくコンスタントにトレーニングしながら、しかも定期的にカウンセリングを受けて体力強化をしているわけです。

で、この夏、普段のカウンセリングではなく有料でパーソナルトレーナーを付けてみることにしたのです。


続きはこちら...

『暑いけど“真夏のそれ”とは違う暑さになってきた…』



                                        表参道
                                        幻影…
街の幻影…2016年8月13日
                              X-Pro2 XF90mmF2 R LM WR




良くも悪くも季節が確実に秋に向かっていると思えた今日の東京でした。
もちろんまだまだ夏なんですが、ジリジリと肌を焼くような陽射しも…一週間前のそれとはちょっと違っていて、最後の“熱”を地表に一生懸命届けているような…そんな感じ。

分かりづらいだろうけど…。


続きはこちら...

「思いもよらず…』




                                      ”繰り出そう…”
                                          渋谷
繰り出そう…2016年8月12日

                        X-Pro2 XF10-24mmF4 R OIS FUJIFILM





以前にも書いた事があるけど、ハイレゾの時代にタクシーの中で聞くラジオから聞こえる曲の音質が好きだったりする。
同じように3Dだの4Dだのといっている映画の時代に、途中でトイレに行っても差して気にならない『金曜ロードSHOW!』でみるTVの映画も好きだったりする。

前者も後者も選んで観ると言うよりも、偶然だったり暇つぶしとして観ることがほとんどで、そこでは『映画にクオリティ』を求めたりもしていない。

でも時々そんな中から『思いもよらず惹かれる作品』に出会うことがあるのでラジオやテレビで観る映画が好きなのだと思う。



続きはこちら...

『あなた 溶けてませんか?』


                        ”酷暑Window”
                           表参道
暑いッ…2016年8月10日
                        X70 FUJIFILM





吹く風が熱風である場合、『風が気持ちいい』とはならない…今日の東京はそんな酷暑の一日でした。駅から歩きながら街をスナップする。新しい店だったり、季節を先取りしたモードだったり、素敵な人だったり。

でも今日の街は液晶越しに全て熱で歪んで見えた。


続きはこちら...

『確実に監視されてる…』


                        “夜になる前…”
                            池袋
夜になる前…2016年8月9日
                        X70 FUJIFILM



極にあるモノより狭間にあるモノにボクは惹かれる。夜でも昼でも朝でも無い…なんと呼んでいいのか分からないそんな時間帯が好きだ。

近くない場所にある台風の影響で雲の流れは速く、形状は激しく変わり続けてる。それは見ている者が引き込まれるような圧倒的な力を感じる光景だ。


続きはこちら...

『粘り着くような暑さの中で』


                        新宿〜歌舞伎町〜
夜…2016年8月4日
                         X70 FUJIFILM




猛烈な暑さの中、仕事終わりで新宿へ。
どういう訳か夕方から餃子が食べたくなって新宿へ


続きはこちら...

「苦手なのに…』


                                    azabu-juban
夏の空…2016年8月2日
                                   X70 FUJIFILM



夏が苦手なのに「夏の空」は好きだ。それは多分空に浮かぶ”夏雲”に表情があるからだと気付いた。
“雲一つない空”より、質感をもつ雲のある空に惹かれるのだ。

続きはこちら...