今年も色々ありました。



          2012年の最後の…
                    @南青山 2012年、最後のランチ




晦日になりました。

今年も私ナチョパパ、並びにナチョパパブログに多大なるご支援を頂きまして、誠に有り難うございました。
2012年をふり返りますと、2005年に始まった拙ブログですが、ボクにとっては最もエポックな年だったと思います。確かに両親の死は悲しく寂しいことですが、それを期に人の気遣いも感じることが出来ました。


2013年は笑顔の溢れる年であることを祈りながら、2012年を見送りたいと思います。



さて今年は二年おきに娘と一緒に記念撮影をする年です。

          二年おきに…大きくなりました。

ドンドン身長差が無くなっていくのが、喜びでも有り焦りでもあります(苦笑)



2006年 ここから始まりました。
2008年 二年でここまで大きくなりますw
2010年 段々と自分の世界が出来上がってきた時期です。


来年も宜しくお願い致します。




仕事納め…終わったあ!!!



          冬のお洒落さん
                        @豊洲 冬のお洒落さん



日やっと2012年の仕事納めでした…猛烈に嬉しい。体力的には大した事無いのですが…やはりフロアにたった一人で仕事をしていると(一般の社員は28日で仕事納めなので)「まだ終わらない」って思いが強くなってしまって…一層 ”疲れて” しまって。

 そんなこともあって、朝から片頭痛が。結局二本の自己注射を打って(これが一日の使用量のMAX)…やっと落ち着いた感じです。年末年始…手持ちの在庫が無くなったらどうしよう…と心配しているのでありました。

 皆さんの年末年始が充実して楽しい時間を過ごせていますように…。





今(15:28)晴れているけど夜には天気が悪化するとか…



          部屋を片付ける時間が…
                @麻布十番 部屋の片付けをしなきゃ…いけないのに



言通り…今日も出勤しております。今休み時間です。5分間の休憩後…再開です。頑張ろうっと。

 そうそうノロウィルスって、 “治った” と思っても最長だと一ヶ月間も体内にある事があるそうです。一ヶ月って凄くないですか? 医原(いげん)の時もあるらしくて…インフルエンザに流行の主役を譲ったと言うニュースも聞かれますが、まだまだ油断はなりません。 皆さんお気を付け下さい。




 今日は仕事が終わったら、デザイン学校時代の親友達と忘年会です…嬉しい。




えっ? そうなの?…と言ってみる

  • Day:2012.12.28 23:37
  • Cat:


               Grand Arche
                     @原宿 La Grande Arche



んでも聞いたところによると、世間では今日が仕事納めとか。

こっちとくらぁ〜 ”えっ?そうなの?” って感じ…トホホ ハァ〜…明日も明後日も会議です。しかも終日です。毎年のことですが…辛いッス。何もこんな年末にやらんでも良いんじゃ無いか?って思います。


えっ? そこのあなた あなたも仕事納めなの? 



一年間、お疲れ様でしたm(__)m  私はもう少しだけ頑張って参ります。







(畜生!!!!)




※追伸:鍵コメさん…スミマセン reply 明日以降にさせて頂きます。


寝ます…ひたすら寝ます。



          少し斜めに…
                       @原宿 夜の闇に光る



まりの寒さに体中のエネルギーを燃やしているのか…家に帰るとシオシオです。皆様からcommentを頂戴しておりますが…返信を明日以降にさせて頂きます。申し訳ありませんm(__)m








トリモロス…


               A O I R O
                        @原宿 A O I R O


倍内閣が発足しましたね。漢字が読めないでお馴染みの「未曾有さん」や「小泉さんの応援歌」を本気で作って歌っていた人、誰にも引き留められたかった前自民党総裁とか…6年前に国民にNOと言われたメンバーがまたやってきた感がどうしても拭えないのですが…。

頻り【シキ・り】に言っていた「自民党をトリモロス(取り戻す)」「日本をトリモロス(取り戻す)」…って言っていましたから、嘘は言っていないのですけどね。原発もドーンと戻ってくる感じですよね。


本当にトリモロシテ良いんでしょうかね? ボクはとても怖いのですけどね。




極寒のクリスマス…


          christmas2012
                @表参道 寒い夜に あなたは 誰と 過ごしますか…



い夜ですね…今年一番の寒い夜だそうです。皆様、聖なる夜はどなたといかがお過ごしですか? 段々と2012年の仕事に目処と言いますか、区切りと言いますか…落とし所が見えてきて、今はひたすら漏れないように最終チェックをしている状態です。

今年も残すところ…あと6日。しっかり勤め上げます! さて皆様 良いクリスマスをお過ごし下さい!!!




号外:Noël 街並み



渋谷スクランブル交差点
雑踏1 渋谷スクランブル交差点



                   人・人・人・人・人…
                   雑踏2 渋谷スクランブル交差点



                   サンタクロースに相談…
                   サンタに相談


素敵な彼女の選ぶプレゼントは…
彼女のクリスマス。







人も冬眠するDNAを持っていたりして…

               輝く…
                      @表参道 色の無い風景…



コロコロと変わる天候に…当然片頭痛で…(苦笑)…薬を飲みながらの天皇誕生日でした。こんばんわ皆さん。この三連休どのようにお過ごしでしょうか? 北の方は例年よりも降雪が多いらしく、行政は早くも年間の除雪費用の多くを支出している地域もあるとか。

生活の中に「雪」というシチュエーションがあまりないと、ただ美しい光景として捉えてしまって…「良いなぁ」といってしまうのだけど、実際に雪国で生活をしている人々は大変な思いをしている訳で。軽はずみなことは書けないなぁと改めて思います。



風邪薬の副作用か…この時間(22:17)にもう落ちそうなほど眠い。マッサージチェアの上で一旦爆睡しちゃおうと思うのでした。

三連休の始まり…



          th_IMGL1118.jpg
                    @豊洲 東京湾に沈む太陽を見る




朝の東京は遠景が霞むような強い雨が降っていたが、正午には雨が上がり午後二時過ぎには青空も見えた。夕方には綺麗な夕焼けも見えた。娘と買い物の途中で見た東京湾に沈む太陽はオレンジに輝いて…それはそれは美しい光景だった。


 今日は娘とブックオフに行って本を売りました…と書きながら、実はボクも初めの事で、とても楽しかったです。実際には47冊の本を売って(1800円弱)にしかならなかったのだけど(苦笑)、娘は自分の不要本が1800円にもなったことに驚いて喜んでいました(微笑) 

 その後、豊洲(とよす)ららぽーとでチョコクロを食べて、紀伊国屋で本を買って(いつも本屋に行っているが、この親子は一体何冊の本を買ってんだ!って話なんですが(苦笑))帰路に着きました。

 車の中で娘が「パラレルワールドって本当にあるの?」と言い始めて…話している内に話がおかしな方向に進み始めて…地面にへたり込むほど大爆笑をしている娘を見て、何気ない普通の日々というのは本当に幸せな事なんだなぁ…と、トンチンカンなことを思いながら過ごしたのでありました。


 この三連休も決して三連休じゃ無いのですが…気持ちは少しだけゆとりを持っていこうと思います。



冬休みの前に…

  • Day:2012.12.21 23:23
  • Cat:

                出逢い…とか
           @原宿 行き交う時 出会いの時 街のストーリーが始まる…かも…




日もまた一日が無事に終わった。年末に問題が起こるとスケジュールの関係で大事になる可能性があるので、「何事も無く…」というのが一番だ。今年の年末会議は28・29・30日である事が分かった…まだまだ"年末浮かれた感じ"にはなれない。

 クライアントに依頼された釦の設定など黙々と仕事をこなした。休み時間には昨夜の宴の写真をまとめ、スライドショーにしたりして、あっという間に一日が終わった感じだ。


 娘は今日から冬休みに入っていて(羨ましい)、朝出掛けのママに "自分の部屋の片付け" を命じられていた。学期末で持ち帰った荷物で部屋が目茶苦茶だったからだ。通信簿(通知表)の無い学校なので…なんだかピリッとしない休みの始まりなのだけど。

 
 自分の子供の時の冬休みの始まりを思い出してみると、クリスマスとお年玉を控えた大事な時期の「通知表」は、ちょっとしたハードルだった。もちろんそれでサンタクロースが来ないことなど無いのだろうけど。優等生じゃ無いボクは毎回「今回はやばいかも知れない」と本気で思っていた。だからボクの冬休みというと、そうやって深まっていくものだったのだ。


 あなたの冬休みのイメージは…どんなモノだろうか?





ごめんなさい…今日はほんとうに写真だけですぅ



          通りの向こうにああ亜
             @表参道 通りの向こうには昭和が化粧直しをして佇んでいた…



日は10年間も一緒に仕事をした仲間が退職した。何だかとても寂しかったけど、心の綺麗な彼女だからどこに行っても可愛がられる事は間違いない。みんなに愛された彼女の未来に、幸多い事を心から祈りたい。




天使の仕業…



                彼女が幸せでありますように…
                    @表参道 街の灯が落ちた後で…



はクリスマスに向けて綺麗にデコレートされる。夜になり電飾が灯ると…街全体が神々しく光に包まれる。これはきっと神に仕えると天使の仕業かと。


この日、ついにその天使を捉えた。僕らが街から消えるその時間に天使が現れ、飾り付けを始めたのだ。一つ一つの細かディティールを確かめ、位置を直し、全体を俯瞰し、またディティールを確かめ…。繰り返される天使の仕事は忙しく続く。街を行き交う人々の為に。

忙しく動き回る天使を見ながら…祈った。クリスマスの当日には、どうか天使にも素敵な夜が訪れますように…と。




今夜、君と同じ月を見ている…

  • Day:2012.12.18 22:26
  • Cat:


          時時の顔
                @表参道 季節毎に写真が変わり街を新しくする




と13日で2012年が終わるこの時期に、来年の手帳に必要事項を写したり書き込みながら、この一年をまじまじと振り返った。

ご存じのようにあまりにも多くの事があった一年だったので、その事柄には事欠かない(苦笑) きっと2000年に娘が生まれた時と同じくらい、2012年を忘れる事は無いだろうなと思う。

誰か身近な人が亡くなると、残された人は突然 ”過去” に ”未来” に時間を飛び越える事が多くなる。もちろん「亡き父」「亡き母」の想い出に寄り添う事もあるけれど、それだけではなく…15歳だった時の自分や、友人がまだ18歳の時の映像が目の前にポンと現れるのだ。

それはまるで亡き人に「過去の自分」に案内されるような…ちょっと不思議な気持ち。


今でも会う人もいるし、逆に音信不通で会うことが出来ない人もいる。そんな会えなくなった人に思いを馳せると…どこかで同じ月を見ているのではないか、と思ったりする。


なんの根拠もないことなのだけど…(微笑)




※kazehanaさん、naokoさん、kirageegeさん…リコメント、明日になります…お許し下さいm(__)m







ゆっくり街を歩くと…

  • Day:2012.12.17 21:54
  • Cat:


                変わる街のディティール…
                 @表参道 住み慣れた街をゆっくり歩いてみる…




事終わりに、映画を観たり観劇したりする習慣があれば、また別なのかも知れないけど…夜の街をゆっくり歩くことがあまりない。ボクの住む街は完全な商業地で昼と夜の表情が一変する。時々夜に街に出ると見慣れたはずのエリアが全く違う表情を見せることに驚く。

 そんなこの街も近年大きく変わって…気付くと、表参道を構成していた代表的なビルが殆ど全部…変わってしまっていた事に気付かされる。かつてのダイヤモンドホテルも、森ビルも、ビブレもキディランドも、同潤会アパートも、無くなって…セントラルアパートはT'S HARAJUKU(GAPが入っていたビルね)になって、今はまた東急プラザ表参道原宿になっている。

 もちろん街は生き物で活発に変化し続けることは大切な事だけど、在りし日の自分も一緒に消えて行ってしまう気がして…少し寂しい気もする。あの日のボクもあの日の彼女も一緒に…。


 新しい街で新しい記憶が生まれる事を祈りながら…新しい街でシャッターを押した。









友人のライブの日でした。



          th_2IMGL0360.jpg
                    @原宿 人形にしか見えない!



はり一夜明けても片頭痛は治まらず、これは相当拙いことになるのか?(つまり数日間引っ張って仕事に影響が出るパターン)と心配したのだが、痛みが酷くなる前に自己注射をして…なんとか危機的状況にならずに済みました。

ご心配下さった皆様…有り難うございました。


さて今日は高校時代からの親友、A君のバンドが赤坂でLiveをやったので見に行きました。30分少々のLiveでしたが…愉しんできました。ボクはひたすら写真を撮って、気が付いたら最後の曲になっていた…って感じでしょうか。その親友にはクラウドのサーバーから写真を送りました。便利な時代になりました。


また明日から一週間…頑張って参ります。皆様もお風邪など召しませんように!!!




と、言っても拡大しない人の為に…勝手に拡大



                呪視千蛇硬石的
                     @骨董通り  呪視千蛇硬石的



日は朝から酷い片頭痛で…90%をベッドの中で過ごしています。kazehanaさん、コメントを頂戴しているのに…replyが出来ません.お許し下さい。明日には治まっていることを祈って…今日はこのままベッドでウダウダします。



誰かが気付いていてくれていたなら嬉しいのだけど…なかなか気付かれないよなぁ〜



               gennwaku
                    @骨董通り 艶夜幻灯視線




気付きの方は少ないと思いますが…このBlogの写真はクリックすると大きくなります。

一旦全部開いたら…その画像の中にカーソルを入れると「+」のマークや「虫眼鏡」のマークが現れた人は、更にもう一回クリックして大きな画像が見る事が出来ます。


まあ


そうまでして見る価値があるかどうかは別だけどぉ〜。




あー今日もまた一日があっという間に終わってしまった



          赤
                  @骨董通り  …だったよな、確か…




ーもう全然ダメだ。なんだかんだと雑用をしている内に…ドンドン時間が経ってしまって(^_^;)アセ 歯を磨いて寝ますぅ。鍵コメさん…明日の朝にはreplyします。もう少々お持ち下さい。


日本全国…nachopapa写真ファンの皆さん お休みなさい。(と言ってみたいではありませんか!(^o^)アハハ)






去りゆく季節に…



                わすれもの
                         @麻布十番  季節のわすれもの



「寒いね」「寒いです」…って会話で一日が始まるほど、ここ数日の東京寒い。もちろん「東京にとって…」という枕言葉が必要なのだけど。
 ニュースで知る新潟の猛雪や北海道の大寒波を考えると…「このくらいは何でも無い」と言わなきゃ行けない。そうは思うのだけど…根性無しなモノで。


年の瀬のただでさえ忙しい時に、暗いニュースもどうかと思うのだが…噂ではなく事実として、福島第一原子力発電所の4号機状態が、非常に危険な状態になっている事が漏れ聞こえてくる。現場からは関係省庁だけでなくマスコミ各社にも通達を出している。しかし…なぜだかそれがオープンにならずに、半ば黙殺された状況になっている…と自由報道協会発表している。


素人の私が言うまでも無く、4号原子炉が倒壊したら「東京」も当然 ”安全圏” とは言えないエリアに入る可能性もある訳で…由々しき問題だけど、もしかしたらこういう段階に入ってやっと福島や近郊の人達の思いを掬い上げることが出来るのだとしたら…なんとも皮肉的な事ではないか。


人に噛みついてばかりいないで、威勢の良いことばかり言っていないで、こう言う時こそ ”暴走老人よ” 立ち上がって現地に行って状況を伝えておくれ。口先だけで何もしないのではなく。事実上破綻しているような銀行のケツも拭かずに攻勢に打って出る暴走老人よ。余計なことは言わずに…静かに余生を送ってくれ。頼む。



※鍵コメさん…返信遅れてすいません。明日以降のお返事になります。





世界にひとつだけの本



               th_2IMGL0074.jpg
            @麻布十番 クリスマスシーズン到来 企画の最終確認の最盛期到来





podcastで聞くことが出来る ”Sound Library 〜世界にひとつだけの本〜” という番組がある。今年の8月下旬から更新がないまま止まっていたのだが、先週の金曜日に…突然再開した。2010年4月から2012年12月7日までで第115語も続いている番組だけに、突然止まってしまってファンはハラハラしていたと思う。


殆どは一話完結のストーリーで、主人公は旅行代理店に勤める38歳の「月原加奈子」という女性が中心にいて、人物設定や状況設定がされて、話が続いていくのです(…いるのです)。


ナレーションは女優の木村多江さん。ボクはファンなので初めからすんなり入れましたが、番組が3年目に入っているほど完成された世界なので、ラジオドラマに馴れない方も10回分聞けば「世界観」に浸れると思います。


因みに…今回 ”「世界に一つだけの本」著:北阪昌人” として25話分がノベライズされたので、ゆっくり時間を掛けて読みたいと思います。皆さんも時間がありましたら、是非podcastで聞いてみて下さい。




年の瀬感…



          空車
                   @高樹町 年末なのに空車が多い気がする…



まりはこれが不景気と言われるものなのかも知れないけど、この師走はやたらと空車のタクシーを見る気がする。正確に数えた訳ではないけど、至る所に空車のタクシーが走っている。バカどものお祭りが終わって、早いところ経済の立て直しをしないと大変なことになる。

この週末はどうしても時間が作れないので、今日期日前投票をしませてきました。

皆さんも、清き一票を! 是非投票に行きましょう!(⌒〜⌒)ニコ



※追伸:naokoさんごめんなさい…replyは明日にしますね。お休みなさい。


寒いねぇ〜


          夜の遊覧者
           @南青山 人が傍にいないと夜な夜な外出の相談をしているらしい…二人




日は朝から寒かったぁ。冬になると数日おきに部屋の中の観葉植物を外に出して、給水をするのですが…これがまあ寒い。ベランダ(とは言えないような狭いスペースですが)につながるドアを開けたら…思わずすぐに締めて…挫折しそうになりました。
 しかし植木鉢の中を見たらカラカラに乾燥しているし…さすがにマズイだろうと、覚悟してちゃんとやりました(苦笑)


それでも夏の汗だくTシャツの気持ち悪さを思えば…まあこれも我慢、我慢。新しいコートでも買って「冬を楽しく過ごす」事を考えましょう(^o^)アハハ


さてまた明日から新しい週の始まりです。年末までにきちんと整理しておかないといけない事を、しっかりまとめて行こうと思います。





淡く


               木漏れ日…
             @国際フォーラム 淡く木漏れ日が石材に美しい陰影を付ける



い日でしたが、皆様はいかがお過ごしでしたか。ボクは朝からゆっくり片付けをしました。相変わらず、こんな時にしか ”頭を下げない” 政治家が、こんな時ばかりお願いし、拡声器で名前を連呼しながら街を疾走している。その音が窓から聞こえてきて、ふと ”人間として恥ずかしくないのだろうか”と。

 こんなに必死になるなら、こうなる前にもっとちゃんとこちらを向いて仕事をしていれば良いのに…と。都合の悪い時だけ懇願し、普段はふんぞり返っているような人間性を恥じない厚顔ぶりこそボクは恥ずかしい…って思っちゃうのですけどね。



 当選すると急に偉そうに振る舞うデタラメなヤツが多いのも…実に不愉快。あなたはそう思いませんか?




一つのプレゼンが終わりました…


               知らない世界への扉…
               @南青山 この扉の向こう側の世界に…あなたは…



事なので当たり前ですが(デザイナーの仕事は絵を描いてプレゼンし商品化することですから)、今日も大きなプレゼンでした。ボクの役割は多くないのですが…とても重要なクライアントの一つだったので、無事に終わってホッとしました。

 そんな訳で(ってどんな訳?(苦笑))…今日は思い切り…






 寝ます!!!





Ψ( ̄∇ ̄)Ψイヒヒ…結局寝るんかい! のnachopapaでした。






あーまたも睡魔に…


          過去から…
           @有楽町界隈 何だか光の中から現れた人々みたいな写真になってしまった。



日も大事なプレゼンがあります。今日はもう既に体半分が寝ているみたい…状態ですぅ。naokoさんごめんなさい。replyも付けないまま…今日は寝ますぅ。明日以降コメント致しますので、もう少々お待ち下さい。









時は過ぎ行き…


               果たして…
           @仕事先 ああまたも眠い時間の更新になってしまった…コメントが…




ー何度見てもダニエル・クレイグの007…格好良いなぁ。007を演じた俳優さん…誰が一番好きですか?


 さて父が亡くなって様々な手続きをしながら、ドンドンと時間は過ぎていきます。昔よりも今の方が穏やかに父を思い出す時間が多くなっている気がします。あまりにも突然の死だったので…理解するまでに時間が必要だったのだと思います。

 幸い菩提寺が近くそこに父だけじゃ無く母も兄も眠っているので、特に何って事は無いのですが、この週末に行って話でもしてこようかと思います。




tomatoさん またもお返事が遅くなりました…ごめんなさい。





2012年も残るところ…

          構成される線
                   @国際フォーラム 見上げてみた…




年も残る所…20日強。あっという間に2013年なんですよね。文字で「平成25年」とみると…改めて「平成になってそんなに時間が経ったのか…」とも思っちゃいますしね。

あくまでも個人的な感想ですが、2012年はあまりにも多くの事があったので…きっと忘れない、なんて思っているけどそれも一通過点に過ぎなのだろうなぁとも思うのでありました。


kazahanaさん ご指摘有り難うございました(*^-^)ニコ

紅葉が枯れ葉に…

  • Day:2012.12.03 23:59
  • Cat:

                色々なSign
                      @表参道 真夜中のSign…



ーイカン、今日もまたコメントにreplyが出来ませんでした…猛省します。しかも「今年の紅葉はちゃんと写真を撮ろう」と思っていたのに、気付いたら紅葉の水っけが抜けて「枯れ葉」っぽいニュアンスが漂っている。

えっ?「まだ銀杏は木に付いていますよ…って!」

それはそうなんですが、何だか枯れ葉っぽい感じが漂っていません? 毎朝ドイツ大使館と有栖川公園の間の道を通るのですが、これが明らかに先週末と今日の銀杏の表情が違って感じました。あー今年も失敗した…と思いながら、今日も忙しくあっという間の一日でした。


繰り返しになりますが、皆様からのコメント…ちゃんと読んでますがお返事が出来無いままになっています。お許し下さい。



追伸:今日はかつての同僚、いまは友人の奥ちゃんの誕生日でした…おめでとう!

やっと準備が整って…


          静かな時を迎える…
                    @南青山 静かに主を待つ時間…



存じの方も多いと思いますが…5月と8月に母、父を亡くして今年は年賀を書けないことから喪中のお知らせを用意しました。本当は11月中に投函するべきだったのですが、なかなか時間が作れずに…今日まで全く手つかずでした。
※プリントを頼んでいた店がなかなかハガキが出来上がったことを知らせてこなかったので、スケジュールがドンドン後ろになってしまったのだけどぉ(怒)

本日無事にプリントアウトしたので、明日には発送しようと思っています。


という訳で…頂いたコメントに今日もまた返事が出来ずに…申し訳ないのですが…ちょっと目がしょぼしょぼしますので、寝ようと思います。どうかお許し下さい。



※追伸:高校時代からの友人の誕生でした…おめでとうベッキー!