明日は娘の…



            ひっそりと静かに…
                       @南青山 Night Garden  



存じの方が多いと思いますが、三連休があったのにもかかわらず、先週の月曜日から全く休んでいないので…久々のお休みを愉しもうと土曜日を楽しみにしていました。

が…なんと明日、娘のクラブ活動で「品川駅からの輪行ツーリング」ということで…早朝から品川駅の集合とのこと。5:30a.m.起床で娘を送らないと行けません…(-_-)トホホ


うーーーーーーーーーーーーーーーん またもやコメントのreplyが。申し訳ない明日には絶対書きます。


お休みなさい。








反省しつつも…もう眠くて返信が滞っていますぅ



          トカイノトリカゴ
                   @南青山 ヨルノトカイノトリカゴ




甲斐ない話なんですが、気が緩んでしまったのか…猛烈に眠くて、kirageegeさんkazahanaさんtomatoさん、コメントを頂戴しているのにreplyが出来ていません。明日以降になります…ごめんなさい。 


今日も早めにベッドに入ります。お休みなさい。





結局昨日は…


               トカイ ノ ヌケミチ
             @表参道 ビルとビルの間を抜けて夜の街を縦横無尽に駆け抜けろ




年やっても「馴れる」と言う事のないプレゼンの前夜は、疲れているはずなのに眠りが浅くなる。もうこれ以上の準備は出来ないと分かっているのだから、後は人事を尽くして天命を待つという心境でいるしか無いのに。


結局昨日も真夜中01:40にパキッと目が覚めてしまって。爆睡なんか出来やしないのだ(苦笑)


今日は無事プレゼンも終わって、良い方向の回答もあり…明日細かな精査をしながら組み立てる事として…今日こそは心おきなく眠れる。眠ろうと思う。担当が優秀なので後はもうひたすら誠実に対応することで、来年の今頃…良い結果が聞こえて来ると信じている…。



それでは皆様、お休みなさいませ。



※kirageegeさん 折角コメント頂いているのに返信が遅くなっています。明日以降の返信にさせて下さいm(__)m







やっと眠れる…


           見入る姿…
                    @北青山 やがて君が子供を抱いて…




ちろん本当に大切なのは明日の本番。でもプレゼンターとしては ”まず準備が終わること” が大切。「間に合いませんでした」では済まないから。特に近年デジタルで処理する工程が入るほど、思いよらない事故(パソコンの不具合など)が起こるのでは…という不安と戦いながらの仕事になる。

 常にバックアップをしながらの仕事は、時間がいくらあっても足りない。次回はもっと余裕を持ってスケジュールを立てようと思いながら、なかなか出来ない。実際に「これで行こう!」と言えるだけの必要な「駒」が揃わない状態で走り始めることに躊躇いが…。

まあそんなことを言っているから時間がドンドン無くなっていく訳で。

もうそろそろ馴れろ!って話でもあるのだけどね……苦笑




… きっとこの後…



               都会の森
                     @南青山 突然現れる都会の森




ちるように爆睡します…お休みなさい。




エッ?なんだって? 連休だって?


           クリスマスらしいですぜ…
                      @南青山 鈴がぁ〜鳴るぅ〜



日も、昨日も、一昨日も…仕事でした。なんでも世間は三連休だったとか…シクシク。まあこれもご飯を食べる為にですから。お父さんだから頑張ります…いや、頑張れます…w

明日もひたすら頑張ります。皆さんの三連休はいかがだったでしょうか? 楽しい時間を過ごしたことと信じて…。楽しいご報告をお待ちしております。













街の彩り



           美しい街の灯り
                      @南青山 美しく輝き人々が集う



が付くと6年以上もBlogを続けているので、ご存じの方も多いと思うのですが…この12月初旬を挟んで前後一週間が爆発的に忙しいのです。仕事の年間スケジュールを ”春夏”と ”秋冬” の二つに大きく分けたピークの片方が、この時期なのです。
当然のように休みは返上になりますし、忙しくなったからといっても…ボクの所属する事務所は「1デザイナー:1クライアント」原則なので、それ以外の「共同で事にあたる仕事」は別に存在している訳で。共同の仕事と自分の(クライアントに向けての)仕事が襲ってくる時期でなのです。

まあ毎年のことなので家族も慣れっこなんですが…娘の誕生日をキチンと祝って上げられないのが、ちょっと辛いですね。まあ後から日を改めてズラしてから祝うのですけどね。



今日も昼から会社に行き(片頭痛が酷くて…薬を飲んで午前中は横になっていました)、結局19:00まで仕事をしたのですが、電話も鳴らない静かなオフィスでいきなりドカーンときた地震にはビックリしました。なんでも東京23区は震度4だったようですが…古いオフィスなんで結構大きく揺れました。

皆さんはいかがだったのでしょうか? 怪我などなさっていないと良いのですが…


そこで思ったのが、東京に住んでいるボクでさえグラッと来ると心の中で ”嫌な感じ” (やはり3.11のイメージが浮かんでしまう)がしてしまい…、ちょっとしたトラウマを感じるのですね。だから東北で実際に被害に遭った方や、神戸の震災に遭われた方は、さぞかし大きな心の傷になっているのだろうなあ…と改めて感じた夜でした。


さあ明日も会社です。今日も今から爆睡します。お休みなさいませ。









大失態



と会社にプライベートで使っているMacを忘れて来てしまいました。写真は全てそのMacで管理しているので、手元には画像データが無いのです{(-_-)} 今日アップする予定だった写真は後ほど再編集でUPします。



あーショック。


ということで、皆様へのコメントも明日以降になります。どうかお許しを。


良い連休をお過ごし下さいませ…。





今日は娘の…


                過ぎ行く人の中で…
                    @有楽町 彼女だけエトランジェ



日は娘の誕生日でした。今でも彼女が生まれた日の事を、明確に鮮明に思い出すことが出来ます。あれから12年、多くの方に支えられてここまで来ました。いつも娘に暖かな視線を下さる皆様に心から感謝致します。最近じゃすっかり大きくなって…そういう意味では昔の ”ナチョ” って感じでは無くなってきましたが(苦笑)

 これからも変わらぬご愛顧頂きますよう…心よりお願い申し上げます。来年もこうして皆様にご報告できることを愉しみにしております。






※コメントを下さっている皆様、返信が明日以降になります。ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。





優しい気持ち…3/3



                細部を見る…
                   @国際フォーラム 光の当たる場所…




「綺麗な方が良いのです」

と言うのが、彼女からの返答だった。
”髪を切るのに綺麗な方が良い…って一体何?”思ったのだが…


話はこうだった。


とある友人からの紹介で、抗ガン剤治療で髪の毛を失ってしまった子供達のウィッグ製作の為に、ボランティアで髪の毛を集めていて、それに参加するのだという。


あー何と言うことだろう。

知らなかったとは言え「もったいない」なんて…”なんとつまらない事”を言ってしまったのかと反省すること仕切り。さらに詳しく聞くと、幼稚園の年少の時にこの話を知って、それから三年間頑張って伸ばしてきたのだと言う。
髪を切る為に美容室に向かう直前の貴重な時を、ママが撮ってUPしたのが風で髪がなびいているあの ”キラキラした写真” だったのだ。改めてそう思って見るとグッと来る…。

 その後、原宿の美容室で肩甲骨の下まであった髪を一気にバッサリと切り落とした。それを時間経過と共に多少のタイムロスは有りながらSNSに画像がUPされていった。

 最後に横向きのアングルで前下がりのついた(今時のモード系の)ボブの横顔と、キリッと整った綺麗な顔つきの小学一年生の女の子が、美容師さんとこちらをグッと正視している写真がアップされた。

ボクは何だかウルッと来てしまって…。


なんと言うか、メッセージでやり取りをする間柄ではあっても…会ったことも無い訳だから、ましてやこの女の子が本当はどんな気持ちでカットしたのかは分からない。確かめようも無い。もしかしたら3年間せっかく伸びた髪は彼女のトレードマークからアイデンティティーになっていたかも知れない。


 でもきっとママと昔から約束している「辛い思いをしている誰かの為」に「切って送って上げよう」という約束を果たした彼女(女の子)の意志を、ボクはとても尊いと思うのだ。そして果たしてボクが親なら、初めはともかく綺麗に伸びた髪を三年目にちゃんと切るだろうか?とやはり考えちゃったのだ。


 その凛とした小学一年生の写真を出すことは残念ながら出来ない(ママは快諾してくれたのですが、こんな世の中ですから…プライバシーの問題とセキュリティーの観点から、やはり親でも無いボクが写真は載せるべきでは無いと判断しました)けど、多分そういう尊いストーリーがベースに無くても、非凡で尚且つ目鼻立ちがキリッとした美しい少女を見れば、誰もが納得すると思うほど、実にそのボブカットが似合っていたんだなぁ。


 小学生だから、もしかしたら成長しきれない男子から揶揄されたりする場合もあるかも知れないけど、どうか彼女が自分のしたことをきちんと理解して凛と胸を張って学校に通って欲しいなぁとも思った僕でした。




心打つ…


          残り少ない人気商品…
                    @南青山 残りものには福が……本当か?

   

クがヘビーローテーションで楽曲を聴く時、”歌詞” に重きを置くことが多い。"何が歌われているのか"という事がしっかり分かる事が(ボクには)とても大切なのだ。語学が堪能であれば邦楽に限らないのかも知れないけど…何とも残念な語学力なので…邦楽が中心の生活になる。


初めて聴いた時は何とも思わなかった曲が、なにかの切っ掛けでストンと腑に落ちて…ヘビーローテーションになる事がある。多くはたまたま聴いたライブ音源だったりする事が多いことに気付いた。


レコーディングされた物は素敵なのに、残念ながらライブだと ”えっ?” と思うぐらいガックリする人もいるから…そう言う部分も愉しんでいるのかも知れない。 "僕らの音楽" などでアフレコではなく歌って「心が震えるぐらいの歌唱力」がある人がいると…それを引っ張り上げてくる(=見つけて来て色々なソースで聴いてみる)のが楽しい。

そう言う意味ではJUJU(さん)が歌謡祭(多分FNS歌謡祭)で歌った「この夜を止めてよ」は圧巻だった。正に心打つ…って感じ。


中には "上手い" と言われている男性ヴォーカリストが、ライブで謳うと ”嘘なんだろ" ってぐらい歌唱力も声量も無い事があって愕然としたりする。ライブ音源でもライブ盤のCDなんかになってしまうとダメ(加工だらけで ”生の歌唱力"が分からない)なんだけど。

そう言う意味ではテレビのオンエアが一番面白い。





言われて気が付いたこと…


                師走間近の街を…
              @北青山 寒さの中で喪は袖で平気な人が結構いる…有り得ない。



半年置きにやってくる ”絵型(デザイン画)書きまっせ!” 時期のど真ん中のボク。目の奥がジーンと痛いです。

blog「美術の森tarutaru953の声」でお馴染みの樽沢さんから洞察力溢れる一言で「なるほど」と思った話。



 と言うのは、絵型を書く時期になるとボクの写真に「縦構図」がとても増えるのね。以前は全然意識していなかったのだけど…ある日blogに「何故か(最近)縦構図で写真を撮ることが多い」と書いたら、

「それはナチョパパさんがデザイン画を描いている時期だからではないですか?」

…と。


 確かに言われてみれば、その時期になると縦構図が増えるのは事実で、尚且つ構図を決める時の考え方がデザイン画を描く時の気の配り方と似ているから…「縦構図」に対する耐性が整っているのだと。

そんなことを思いながら今日も縦構図でお届けします。









 

過去を辿る旅に…


                土台無理な話なんだけど…

                          @南青山 
               時間旅行の入口…階段を降りて正面のドアを入って下さい…
                      そこであなたを待っているのは…




界各国の富豪が30億円ぐらいの拠出金で、ロシアのロケットを使って宇宙に行ける時代になった…とニュースで言っていた。既に訓練センターには数人の富豪が飛行訓練を受けているとか。

確かに宇宙に滞在するというのは、その昔の大きな夢だったし、未来の象徴でもあった。


でももし「未来の夢」というなら、ボクは絶対に不可能と言われているタイムトラベル方に惹かれる。そして出来るなら未来では無く過去に行ってみたい。日本の始まりと言われる記紀の時代を確かめに行くのも良い。また迷宮入りしてしまった大事件の真相を確かめに行くのも良い。


そして少しだけ時間に余裕があるなら、言えなかった感謝の言葉を言えなかった人に届けたい。


そんなことを思った夜でした。




静かな夜に…


                静かに…時に過ごして
                       @骨董通り 佇む…


と彼の家族の心が静かに朝に迎え、日一日少しずつ平穏が近づきますように…。




ー 喪 ー


                祈り
                           祈り



朝早く、若い時からお世話になっていた親友のお父様が亡くなった。闘病生活を送っていたことは存じ上げていたのだが、まさかこんなに早くに逝ってしまうとは思ってもいなかった。

今夜はとても悲しい、とても寂しい夜になってしまった。もちろん父親を亡くした親友の心中を察すると本当に辛い。今年は悲しい事があまりにも多過ぎる。

改めてご冥福を祈りたい。

※本日はコメント欄を閉じさせて頂きます。ご了承下さい。






なかなか集中が出来ない初冬の日曜日…


          測光で遊ぶ…
                     @神宮前 測光で写真を愉しむ…



し真面目な内容の手紙を友人に書こうと思ってキーボードを叩くのだけど、なかなか上手い文章が見つからない。内容は事実関係を整理して書くだけなので、文学的にどうか?とか、レトリックに凝ることも無く…淡々と書けば済むはずなのに、どうも上手く組み立てが出来ない。

伝えたいことを適切な言葉で可能な限りシンプルに書く…と言うことを、近年していなかったからかも知れない。何度も書いては消して、消しては書き直している内に三日が経ってしまった。今も一旦書き上がった文章を2/3ほどバッサリと削除した。どうも感情だけが先走りしている感じがして…内容が同じ事の繰り返しになっている気がしたからだ。

明日、もう一度きちんと考えてみようと思う。


あなたは愛する誰か…例えば家族に、例えば親友に、例えば彼女に、例えば恩師に、例えば仲間に ”思いをしっかり伝える為の手紙” (メール可)を最近書くことがありましたか。それは上手く書けましたか。誰に何について書いて、上手く伝わった方はお知らせ下さい。

内容はともかく…上手く書けたかを…。




特別休診日



          おとぎ話のような…
            @南青山 突然裏道でおとぎ話に出て来そうなケーキ屋を見つける…



日の午前中に病院に立ち寄って ”片頭痛の薬の処方箋“ を書いて貰うつもりでいた。ところが正確な開診時間を調べようと病院のHPを見ると…なんと特別休診日になっていた。

マズイ…。

数日前から片頭痛が続いていて、尚且つ在庫の特効薬が1つになったので病院に行かなければ…と思っていたのだ。しかしこの時期 ”迫り来るプレゼン” の準備で会社を抜け出すことが出来ないので、この週末に “絶対行こう” と決めていただけに…ショック。金曜日の時点でちゃんと調べておけば、無理をしてでも行ったのに。
とにかく発作が起こらないことを祈るしか…無いなぁ。



南青山という街は路地を曲がった所に突然有名店があったりする。それは店舗の大小を問わないので前を通って初めて「ああここかぁ」とか、「見たことあるなぁ」とか、思うのだ。中には雑誌やテレビなどマスコミによってフィーチャーされて、一気に有名店になったりすることもあるので…散歩中もなかなか楽しい。

今夜は家内が夜から友達と会うことになったので、娘と二人ふらふらと “夜散歩” をしながら、夕飯を食べに行った。今日の写真はそこで見つけた店。有名なのか?無名なのかも分からないけど、その店構えが童話の中に出て来そう雰囲気で。 既にお腹一杯の二人は ”今度は食べに来よう“ と言いながらカメラでパチリ! ナチョパパ散歩発見リストに付け加えたのでありました。

皆さんも自宅の周りを夜に散歩すると意外な物を見つけられるかも知れませんよ。




良い宣伝になったとかならないとか…


                天国への…
                @骨董通り 色々な事を考えながらグルグル回る…




日も夜が更けました。皆さんがは平和で優しくて暖かなベッドの中で夢の世界へ誘われる事を願って止みません。

大臣も大学理事長も…勿論、学生も…。




立冬…


                仕事
                    @南青山 仕事 プライド 想い



日は立冬でした。名実共に冬になりました。どうやらコメント欄の不具合も直ったようでホッとしました。仕事はますます忙しくなり…嬉しい反面、ちょっと疲れてもいます(^o^)アハハ 贅沢な悩みなんですが…一週間ぐらいドーンと休みたいです。

首になるだろうけど…トホホ


さあ冬も張り切って参りましょう。




ブログの調子が…悪い…


          本当に輝いているように…
              @南青山 柱の上部が本当に輝いて見えるように追い込む…



日の記事へkirageegeさんから頂いたコメントで分かったのですが、拙ブログの調子が悪いようで…特にコメント欄が書き込めなくなっています。
 ボク自身naokoさん、kirageegeさんへのreplyを何度か書き込んだのですが…「送信」ボタンを押すと画面がホワイトアウトしちゃって…全然書き込めません。

お昼にはメンテナンスもしていましたし…本格的に調子が悪いのだと思います。皆様にはお手数をお掛けしますが…もう少々お待ち下さい。そもそもこの記事もちゃんとUP出来るのか…不安なんですけどね(^_^;)汗


ではまた明日…




一体何人の人が…

                ちょっと良い感じのテラス…と言えるかな?(^_^;)汗
               @渋谷 まあ”テラス”とは言えないかも知れませんが…
                     ちょっと良い感じのテラス席(苦笑)





近…更新が続いている割にはカウンターが伸びず…トホホ状態なので、一体何人の人がこのブログを見ているのだろうか…と考えてしまった。

連続更新すれば良い…ってものじゃないと言う事なんだなぁ(苦笑…(-_- )ウーン


と言う事で…今日は寝ます、お休みなさい。

時が止って…


           車の窓から…
                   @久我山界隈 車の窓から見えた昭和の光景
   



日諸事情が重なって、娘と二人で夕飯を外で食べることになった。いつものように「何が食べたいのか?」とリクエストを聞いて決めるのだが、結果今の娘の年齢までボクが住んでいた街へ行く事になった。


距離にしたら大した事ないのだが、どうもイマイチ「Bestルート」を見つけられず首都高を使って高井戸出口を目指した。ところが環八(環状八号線)が思いの外混雑していて…いつもとは違う久我山を経由するルートになった。

ナビに従って知らない道を右に左に折れながら…出逢ったのが、今日の写真の「中華そば屋」だ。


残念ながら店に入る事はなく…踏切で停まった瞬間に運転席の窓からファインダーを覗くことが出来ない姿勢で撮った一枚で、天地のバランスが悪い。
でもこの光景に強く惹かれて、シャッターを押さずにはいられなかった。

初めて通った道で、初めて見た光景なので…この店自体に郷愁やノスタルジックな感情を持たないとい思うのだが、建物から感じる強い「昭和」の香りに惹かれたのだと思う。

そして今から向かう”吉祥寺”というボクにとっては昭和を象徴する懐かしい場所が、頭の中でリンキングされて…一層強烈な光景に見えたのだと思う。


映画”バック・トゥ・ザ・フューチャー”の様に…一瞬にして時間を遡った気がした。


次回この前を通ったら、ここは雑草の生い茂る空き地で…地元の人らしき人に「ここにあった中華そば屋は?」と聞くと怪訝な顔されて

「ここに建物は在りませんよ…昔から」

と言われる。ところがそこにお爺さんが通り過ぎて…

「あー戦後直ぐには中華そば屋があったなぁ」

なんて言われそうで。



正確にどこの場所なのか分からないけど、ちょっと行って食してみたい…気になる。暖簾をくぐって中に入ったら今は亡き父や母や、そして叔母がカウンターでラーメンを食べているかも知れないし…なんてね。




続きはこちら...

ビックリするほどの腹痛でした


          いつも混んでる…
                     @吉祥寺 お酒も飲めないのに…




夜の腹痛ですが、ブログをどうにか更新した後は取り敢えず落ち着いて…朝までぐっすり眠る事が出来ました。ご心配お掛けしました。


あまりにも突然の腹痛で…初めは「オヤ珍しいなぁ」程度でトイレに向かったのです。ところが…トイレに入った瞬間から、どうしようもないほどの腹痛に。文字通り ”動けなく” なりまして。

殆ど腹痛になる事がなく、なったとしても数分で落ち着くのですが、今回はエンドレス…つまり一切の波がなくずっと痛みが続く状態でして。その内…吐き気もしてきて腕を見ると鳥肌が。えーーーこれどうなるの?と思いながら動けないままでじっとしていました。しばらくしてなんとか外に出られる程度にはなって。

トイレを出てダイニングにいた家内に…「あのぉ猛烈に腹が痛いのだけど…」というと「パパ 顔 真っ青だよ」と。もう返事も出来ないボクはそのままベッドに入って…(恐る恐るではあるけど)寝たのでした。

今考えても腹痛の原因がなんだか分からないのですが、今までに経験したことが無い痛みでビックリしました。まあ朝には何事も無かったのですけど…。


一体何だったのでしょう?


季節の変わり目です。どうか皆さんご自愛下さい。

週末になりました…


          ヨルノマチ マチノディティール
              @骨董通り ヨル ノ マチ ノ ジダイ ノ ディティール



週はあっという間に一週間が過ぎた気がします。また明日もしっかり頑張ります。


皆さんの週末のご予定…是非お聞かせ下さいm(__)m




今夜も撃沈…体力なさ過ぎかなぁ…


                すげぇ〜
                @日本橋本町 いや凄い迫力ッス…オフィス街の化石



いデザイナーの企画プレゼンを受けて…クライアントに向けての対策をブランド長でもあるプランナー並びに、製作の責任者パタンナーが隣席で会議。
色々これまでの経緯が山あり谷ありの企画だったので、良い企画になってきていることを確認しながら…次回へ。仕事量としては大きくないのにグルグルと頭だけを動かしながらの会議はやはり疲れる。

今日はこれからシャワーを浴びて寝ます。皆様の夜が素敵でありますように…。


お休みなさい。

追伸:写真ですが、クリックして見てみて下さい。まあ凄い迫力ですから…是非クリックを!


※naokoさん コメント頂いているのに…reply、明日以降になります。お許し下さい。