ただ焼いただけの…


                  柔らかな…
                  @横浜 柔らかな描写を求めて…




  会社からの帰り、あまり広くない道の路肩に一台の軽トラックが停まっていた。内心『邪魔だな』と思いながら睨むようにして見ると焼き芋屋で、まだ開店前と言うか…営業準備中という感じだった。『石焼きいも』と書かれた赤い提灯の部分はまだ点灯していなかった。

 全く食べたことが無い…とは言わないが、冬になると風物詩的に食べた…と言う記憶がある訳では無いし、限られた記憶の中で思い起こすと『今、最も住みたい街ナンバーワン』と言われる吉祥寺の駅前で買って…食べながら歩いた記憶が残っている。

 最近で言うと…やっぱりなんと言っても強烈に思い出すのは…4年前の秋、今は無き六本木ヒルズのスーパーマーケット『フードマガジン』の前で赤信号で停車中、突然車がエンストして、一方通行の出口で微妙な上り坂だったために…前にも進めず、後ろにも下がれず(赤信号で停まっていたので直ぐに後ろの車があって…)外苑東通りに出ようとする車が数百メートルに渡って大渋滞になってしまったのだ。もちろんボトルネックの原因はにっちもさっちも行かないボクの車のせい。 
 傍で営業をしていた石焼きいものオジサンと、直ぐ後ろいたアウディに乗っていた若者など総勢7人に押して貰って…やっと路肩に寄ったのでした。土曜日と言うこともあって笑っちゃうぐらいの観光客の目の前で、真っ黒の大きな車がエンストして動けなくなっている…という情けない状況だったのだ。実に情けない。




そうそう。

 地元民のボクとしては観光客が笑顔でヒルズを歩いているのはとても嬉しい。だからエンストした車とアタフタしたボクの写真をフラッシュをパシパシ光らせて楽しそうに何枚も撮っていた君…忘れられない思い出になると良いですね。そして今度逢ったら…ぶっ飛ばしてやるからな…。



話がずれてしまった。


 車を押して貰ったお礼に石焼きいもを買った。そしてレッカー車が来るまで1時間掛かると言われので、車の中で食べて待つことにした。幸いにして真っ黒いフィルムの貼られた車の中は、どんなに観光客の目が良くても、車の中を見ることは出来ない。熱々の焼き芋を安心して食べることが出来る訳だ。

 焼き芋を二つに割ると想像していたより…黄色くて甘くて…まるでどこかのスウィーツのようでビックリした。もちろんそれはそれで大変美味しいけれど、昔の石焼き芋も黄色くて甘かったけど…もっとシンプルな甘さだったような気がする。芋の種類が違うのかも知れないし、この35年間で大きく技術革新が起こったのかも知れないけど。

でも…ボクは昔の焼き芋の方が美味しかったような気がしたのだ。



 実際に真相を調べた訳では無いのだけど…冬のパリに石焼き芋は無い(…多分)。その代わりと言ってはなんだけど『焼き栗』というのがある。石焼き芋と同じで街角で移動式の店舗で売られていて…冬の風物詩だ。

 先日のブログに書いたように、グッと気温の下がる頃、カフェでは温かいワイン、そして街角にはドラム缶を再利用したような鉄板の上で栗を焼く人達が現れる。15フラン(300~400円)で片手に入るほどの小さな新聞紙などで折られた器の中に、熱々の栗を入れてくれる。

 手も悴む《カジカ・む》ような気温の中、買ったばかりの栗を袋ごとポケットに入れて、カイロ代わりに手を温める。そして栗を取り出して殻を割り、実を口した後の殻は道に捨てる。そう…ゴミとなった殻は道にそのまま捨てるのだ。だからバス停や駅のホームには、季節になると栗の皮が沢山落ちていたりするのだ。


 天津甘栗のように甘い訳でも無く、ただただ焼かれただけの栗なのだけど…心も体も温まる焼き栗なのだ。焼きいもが甘くない…となると困るけど、ボクの記憶の中の昔の焼き芋は…この焼かれただけの栗に何となく煮ているのだけどな。





今夜のBGMはこれ!

                

Marine  Left Alone

記事が間に合わない…

                  ついに…
            @自宅 写真の在庫が見つけられなくて…自宅のLightで誤魔化す





 記事を書く時の多くは…実はタイトルが先に思い浮かぶ。もちろんベースに『こんな事が書きたいなぁ』というのがばっくりあって…それが元でキャッチのようにタイトルが浮かぶと言う事もあるけれど。
 今夜はタイトルが頭に在るのだけど…全く本編が思い浮かばず…書いては消し、書いては消し…で。

結局全く浮かばずに…今日はギブアップ。
スミマセン…リコメント 遅れます




今夜のBGMはこれ!


                

Leon Russell A Song For You

あの日の記憶…

  • Day:2011.11.28 23:32
  • Cat:


             麻布十番
                 @麻布十番 日だまりのCafeで…




  アパートから駅までは歩いて5分、走って3分、その殆どが線路沿いの下り坂。下り切った所が駅のロータリーで遅刻しそうな時は、迫り来る”乗るべき電車”との追い駆けっこになる事もあった。夏は良いが冬の寒い時期は路面が凍結していたりするから、それはそれでスリリングで。
 何しろ『石畳』『凍結』『革底靴』『下り坂』という四重苦なのだから。

 駅のロータリの脇に三本の広葉樹があった。特に珍しい樹木では無く、市内の至る所にあって街路樹としても植えられている樹だ。秋の終わり頃になるとサクランボに似た形状を持つ直径3センチぐらいの実(実際には実に棘が生えていてサクランボにはほど遠いのだけど)を付けるのだけど、花が咲いていたかは…良く覚えていない。

 秋も終わり頃になると、実が石畳の上に落ちて潰れて白くなっている光景を思い出す。



 ある人に『この樹なんと言うか知っている?』と聞かれた。季節が良く思い出せないのだけど、多分夏の終わり頃だったと思う。ボクが「知らない」と答えると『スズカケノキというのよ』と言い『実がね…鈴みたいな形だから』と。


それ以来『スズカケノキ』という言葉がボクの中にしばらくの間…残った。




 日本に戻って何年か経ったある日、赤信号で止まった足元に木の実が落ちていてた。遠い昔にどこかで見たことある気がしたのだけどしばらくはピンと来なくて。信号が青になり渡り始めた瞬間…もう何年も忘れていた言葉なのに深い池の中からスゥーと浮かんでくるように『スズカケノキ』という言葉が蘇ってきた。そして同時にこの樹の名前とその実の事を教えてくれた人の事も含めて、あの日のそのシーンを思い出した。


 ウィキペディアによると「スズカケノキ」…属の学名は『プラタナス』と言うらしい。日本で見かけるプラタナスは本種よりも『モミジバスズカケ』である事が多い…と書いてあったけど、足元の鈴の形に似た実を見ると、プラタナスと言う名よりも『スズカケノキ』の方が良い…と思った。そしてとても凄く懐かしい気持ちになった。



 そう言えばプラタナスの花言葉は『天才』だという。なんだかちょっと笑えるのだけどね。




今夜のBGMはこれ!
              

Chris Botti  Lisa

初冬の気持ちの良い一日でした。

                   異次元への…
                     @麻布十番 異次元への扉…  





 金曜日の夜から続いていた片頭痛が今朝まで残っていて…一度目は効かなかったけど…どう考えてもこれは片頭痛の痛みだから…もう一回飲んでみよう…と飲んだ薬がてきめん効いて…復活。まずは本当に片頭痛なのか?それとも風邪などからの痛みなのか? それとも緊張型の頭痛なのか…上手く見極められると良いの…これが何年経っても難しい。とりあえず今は片頭痛も無く快適な時間を過ごしております。

 最近全く両親の所に顔を出していなかったので、午後から母をピックアップして買い物に(単に夕飯の買い物しただけなんだけど)。年齢も年齢なので…あまり長時間は外出していられないので、サッと買い物してサッと自宅まで送って…短い間の顔見せでした。


 久しぶりに土日をちゃんと休んだので…明日からまたしっかり仕事したいと思います。そうそう…溜まりに溜まったcommentにやっとリコメントをつけました。長い間失礼しました。





今夜のBGMはこれ!
                 
KISS Hard luck woman

朝から片頭痛…

              陰と日向
                 @麻布十番 影が対角線で画面を分けた




 殆ど一日中…ベッドの中で過ごした。猛烈な片頭痛が襲ってきて…なんだか横になるしか逃げ道が無い感じなのだ。大きな商談が終わると、必ずと言って良いほど片頭痛になっている気がする。辛い…。

 
 リコメントはちゃんとEvernoteに書き溜めているのだけど…根性が無くて今日の返信が出来ない感じで。もう何度も言い訳しているので、どうかと思うが…片頭痛が治まりしだい、随時アップしていきます。




今日のBGMはこれ!


                 


杉真理 アニーよ目をさませ




ごめーん…

                   光の影…
               @麻布十番 なんだか加工したような影と光の筋…美しい




 実は今日も午後時間まるまる企画会議でした。正直ヘトヘトで…もう殆どモノを考えることが出来ない状態でして…大変申し訳ないのですが、リコメント…また先に延ばさせて下さい もう眠くて眠くて。今からシャワーだけ浴びて…眠る事にします。根性なしでスミマセン。




今夜のBGMはこれ!

                
杉山清貴&オメガトライブ 君のハートはマリンブルー

思い切り爆睡すると決めた夜

                   とても美しい光景
                @麻布十番 これも一つの美しい後ろ姿だと思う





 今日一つの大きなプレゼンが終わりました。もちろんこれは切っ掛けでこれから商品作りに忙殺されていくのですが、それでもやはり山場を一つ越えるとホッとします。何年もやっていることなのに(苦笑) 明日からはリコメントがちゃんと出来ると思います。長らく…お待たせして申し分けないですぅ。






今日のBGMはこれ!

                
稲垣潤一 ロングバージョン

今日は勤労感謝の日だったのね…

                   コントラスト
                   @麻布十番 コントラストが綺麗だった…






 今日もちゃんとリコメントが書けませんでした。えっ?今から書けって!! すいません…朝からずっと絵を描いていて、もう目がショボショボなんですぅ。そこはもうオジサンだと思って一つ大目に見てやって下さい。皆さんの所へのお伺いも遅れています。本当に申し訳ない。



 えっと今日のBGMなんですが…ちょっとイレギュラーな曲をアップします。本当に歌が上手いのです。そしてとてもこの時の小柳さん…色っぽく見えます…是非ご覧下さいませ。


今日のBGMはこれ!

                
稲垣潤一&小柳ゆき  悲しみがとまらない

11月22日…

              窓の意匠は大切だと思う…
             @横浜 大日本通り…  窓の造作って実に面白いと…最近思う




 今日は娘の11回目の誕生日でした。なかなか上手く時間が作って上げられず、家でささやかな宴を持ちました。それは本当に小さな小さな祝いだったけど、笑顔と笑い声の絶えない宴でした。そんな笑顔がある光景がいつまでも続けば良いと思ったし、また同時に11年前の今日に心から感謝したいと思うのでした。



リコメントが遅れます…明日も普通に休日出勤ですぅ……(-_-)トホホ




今夜のBGMはこれ!

             
松原みき 真夜中のドア/Stay with me

しまった…

                  和
                  @西麻布 権八   ちょっと和 少し偽




 危ない、危ない。皿洗っていたら…更新するのを忘れていることに気付きました(^_^;)アセ 書きたいことは山ほどあるのだけど、最近会社に籠もりっきりで…外出が無いので、電車の中で書き上げる…って芸当が出来ない状態でして。もうしばらくはこんな状況が続きます。 にもかかわらず…多くの方にお越し頂いているので、感謝に絶えません。

 でも少しだけ我がままを言わせて頂くと…そこのあなた! 折角お越しになったですから、一言で良いのでコメント頂けると嬉しいのですが…。そうあなたですよ。あなた。良く覗いてくれているのは分かっているのです。ですから一言コメントさえ頂けると…どれだけ励みなるかと…(^-^)/
 あっ! コメント欄が閉じているって!!!  その場合は…開いている所にコメント頂けると嬉しいですぅ~。直近では昨日のコメント欄が開いていますので…(^o^)アハハ  


 宜しくお願い致します





今夜のBGMはこれ!
           
桑江知子 私のハートはストップ・モーション

温泉の季節…

                  欲しいけど手が届かない…
            @西麻布 権八より  いやこれ以上のガジェットは…でも欲しいなぁ 



あー温泉に行きたい...(タイトルを受けて)。




 昨夜の天気予報では「夏日(25℃以上30℃未満)なるらしい」…と言ってのだけど、実際にはどうだったのだろう。今日も一日会社にいたので…果たして本当に暖かかったのか、そうでも無かったのか…全然分からない。皆さんのお住まいの地域はどうだっただろうか? 


 以前にもここで書いたのだが、職場の近くに「魔のテナント」というのが在る。細かく書くと長くなるので…端折るが、麻布十番のとある貸しテナントに入る店が、尽く潰れるのだ。長くても1年、早ければ3ヶ月でシャッターが閉まったままになって、気が付くと解体業者が入って…しばらくすると内装業者が入って造作を整え、新しく店がオープンする…と言うことが、何度となく繰り返されている場所なのだ。

 先週、そこに日本料理屋がオープンした。一年間イタリアンを提供していた店が、ある日突然シャッターが閉まったままになって…潰れてしまった。それから半年ぐらいして内装業者が入って日本料理屋になったのだ。
オープン時には結構な花輪が並んで…それなりの人が入っていたようだが…やや問題が。

 ランチの価格は1000円以下が平均の麻布十番で、1200円が最低料金のランチ(4段階ぐらいの価格設定があって一番高いのは…3000円クラスだった...)を出すのだ。 

 今までの多くの店は…1000円を超えると、余程のことが無い限り…難しくて段々と値段を下げていく。この店がオープンする前に、カウンターをカチャカチャして通り過ぎる人を調べている調査員が数日間リサーチをしていた。きっとこの日本食店のオーナー(出資者)が、フードコンサルタントか何かに、現地調査をさせたのだと思うのだけど…本当は実際のランチの時間に歩く「潜在的顧客」に、「いくらまでならランチで出せるのか?」をダイレクトに調査した方が早かったのと思うのだけどね。形だけの調査は悲劇を生みますよ…と喉元まで出掛かって、今は静かに見ている僕なのでした。麻布十番のランチ時は、一見さん(通りすがりの客)よりも、明らかにこの地域で働いている…固定層なんだから。

ランチの値段が下がるのが先か、それとも…閉店の憂き目にあうのか、これから注目していこうと思う。




今夜のBGMはこれ!

             
中西圭三 眠れぬ想い
 

強い雨の日…

            真夜中の街…
              @西麻布 マヨナカ ノ マチ ノ ディティール




 日増しに気温が下がっていつの間にか「初冬」と呼んでもおかしくない時期になっている。「風邪引きませんように…」「ご自愛下さい」などという言葉を書くことも多いこの頃だったのに…東京の明日は場合によっては25℃を超えるような気温になる可能性があると、天気予報で言っていた。25℃を越えると言うことは…そう夏日だ。

 アパレル業を生業にしている僕だからではなく、そういう事とは別に…それはマズイだろうと思ってしまう。自然のリズムがおかしくなって風邪を引きやすくなる…などという人間レベルだけじゃ無くて、様々な生物のリズムだって同じだろう。影響が全く無いという訳はなく自然のリズムが狂うことで、思いも寄らない所に影響が出ていたりするのかも知れないし。

 何故ミツバチが激減しているのか分からない…とか。
 何故突然あんなに苦慮したエチゼンクラゲが全くいなくなったのか分からない…とか。
 何故鰯が全く捕れなくなっているのか分からない…とか。
 何故極端な雨量の変化がここに来て世界規模で起きるのか分からない…とか。

 僕らが全く因果関係を見つけることが出来ない自然現象が、意外な所で繋がっているかも…知れない訳で。尤もそれが異常な事なのか、それとも自然とは「そもそもこういうもの」なのかさえも分からなくなっているのだけど。

 それでもやっぱり…あと一ヶ月半で年が変わるこの時期に、「夏日」というのは普通では無い…と僕は思うのだけどね。





今夜のBGMはこれ!

             
サーカス ミスターサマータイム

明日も…

                   ディティール&マテリアル感
                @高樹町 スポットライト…クリックして見て下さいって…





 皆さん秋の夜長いかがお過ごしですか? もういきなりお詫びから入りますが…近々締め切りの仕事のピークを迎えていまして…しかも明日は娘の自転車クラブの走行会で7:20分に家を出て出発地点まで送り…その足でそのまま会社に行く(もちろん仕事)という、泣くに泣けないナチョパパでございます。

 tomatoさん、kazahanaさん、マリコさん、鍵コメさん…commentを頂戴しているのに、リコメントが出来なくてごめんなさい。書き上がり次第随時リコメントして参りますので、もう少々お待ち下さい

 今日は顔だけ洗って寝ますぅ。お休みなさいませ…。




今日のBGMはこれ!

             

チューリップ 虹とスニーカーの頃

眠いッス

             西麻布交差点
                 @西麻布交差点 今日は早く家に帰って寝よう




 いつも同じ事を言っていますが(苦笑)…今日も眠いですぅ~。しかもなんだか寒くて…いくらでもベッドの中でウダウダしていたのですが、この週末もしっかり土日を含めて会社です…(-_-)トホホ このまま年末に突入ですな。皆さんの年末…楽しい予定はありますか? ちょっとばかり忙しい僕に、せめて皆さんの楽しい予定を少しだけお裾分けして下さい





今日のBGMはこれ!

                

オフコース Yes-No 元が削除されたので…変更

久々…登場

            うそぉ~
       @2005年3月パリ  -13℃のパリに固まるナチョ…コートを買いに行っても無いのだ…




記録的な寒さを記録した2005年の寒波のパリ。多数の死者も出て政府はホームレスの為にメトロを解放したりもした。そんなときの渡仏だったのだ。寒波の中そこは子供…全く寒さに負けていないのだ。




            全然平気!
              @2005年3月パリ ほら…セーヌの船の上でも全然元気。




 今日は全然写真の在庫が無かったので、整理の途中で出てきたナチョ写真をアップしました。懐かしい写真達です。
なかなか仕事が途切れないので、写真を撮りにいけないのですが…お付き合い下さいませ





今日のBGMはこれ!

            

中島美嘉 雪の華



今日は…

                  ソフト
           @横浜 ディティールの美しさが歴史によって作られるには質の良さが必要だ





 寒いよぉ~ 眠いよ~ 頭痛いよぉ~ 喉も痛いよぉ~ 今日も早めに寝ます 






今夜のBGMはこれ!

             
渡辺真知子 ブルー



届け! 想い!

                  こうして見ると…
                    @横浜 タテ・タテ・ヨコ・ヨコ



 今日やっと一つの仕事が手を離れる。このblogが更新されるはるか前…21:00が与えられた仕事のリミットだ。もちろんその仕事はこれからも何人もの手を経て、進んでいくのだが…僕が手を出せるのは…ある意味ここまで。これ以上になると後は「拒否権の発動」ぐらいか…(仕上げの段階で、著しいブランドの毀損がある場合などに、ギリギリになってプレゼンテーションを棄権する事)。

 もちろんそんな事があってはならないし、そんな事になったこともないのだけど…デザインをしたり、デザイン画を描いたりするのと同じぐらい「ブランドを維持」するって言うのも、大切な仕事一つなんです。


 もう一つの仕事(笑)…溜まりに溜まったリコメント…やっとリコメント(reply)が終わりました。
長い間リコメント出来なくてごめんなさい。本当だったらここで少し楽になります…って書く所なんですが、先日も話した通り…例年12月の初旬にある大きなプレゼンテーションが、今年は早まって今月の24日になっているのです。

 たった一週間とお思いでしょうが…これが地獄でして(泣) 明日からまたそのプレゼンに向けてアクセルを強く踏み込まないといけない…状態なのですぅ。正直、間に合うのか…実に微妙なんですけどね。




今夜のBGMはこれ!

             
井上陽水 とまどうペリカン

いつもの事ですが…


                さあ行こう!
                     @南青山 さあ行くか!




 実は今日、思いもよらず久々の休日になった。休みが取れ無い時は「アレもやりたい」「これもやりたい」と思っていたのだが…実際に休みが取れると朝から猛烈に眠くて何もする気が起きないのだ。午後に外出して私用で横浜に行ったのだが…夜、家に戻って夕飯を食べた辺りから、もう怖いほどの睡魔が…。
折角本当に久々の休みだったのに…「夜景でも取りたいな」と思っていたのに、実際は写真も撮りに行がず、ひたすら眠いまま…こんな時間になってしまった。

 実は今もベッドの中でこの記事を書いている。まだ…全員にリコメントがつけることが出来ていないので、心苦しいのだけど、この睡魔には勝てない。海さん mimiさん 大変申し訳ないのですが…リコメントを明日以降にさせて下さい。本当にごめんなさい。


 では皆様…日曜の夜をご堪能下さいm(__)m




今夜のBGMはこれ!

              
池田聡 Monochrome Venus 

騙されたと思って…

                  惹かれる夜のディティール
                   @南青山 夜を創るディティール…


最後まで聴いてみぃ~! なかなかだから…。(タイトルより続く)。





 今日も普通に仕事でした…明日は引きずっている仕事がどこまで出来るか…で状況が変わります。一体これで何日休んでいないのか…解らなくなりました(^o^)アハハ でも午後からは私用で外出します。寒いので風邪だけは気を付けないと…。


 ところで…昨日ブログで書いたアシストしてくれているデザイナーのお子さん…風邪では無く「水疱瘡」でした。そりゃ…辛いよね、お子さんもだけどママも。まずは子供、次にママ、仕事は…アハハ ちゃんと進行してくれているので、逆に心配。ママが倒れないよう…祈るばかりです。



 さあ…風呂に入って寝よう。



今、皆さんへのリコメントを黙々と書いています…もう少々お待ち下さいm(__)m




今夜のBGMはこれ!

             
寺尾聰 shadow city


冷たい雨にうたれて…

            雨の夜には…
               @南青山 夜の冷たい雨にスポットライトが当たって…





 ここ数日同じ事ばかり書いているけど、本当に寒くなった。『冗談なんでしょ?」と言いたくなるほど急激な下がり方だったせいもあって…周りに「風邪引きさん」が増えている。


 今、僕が請け負っている仕事のパートナーして大活躍のデザイナーさんも、お子さんが風邪を引き発熱してしまった。期限がタイトな案件故、仕事と育児の板挟みになってしまって…苦労している。『少子化問題』とか『男女雇用均等法』だとか、『子育て支援』的な発言が幾らあっても、…実際に仕事の山場で『子供のケア』が原因で、仕事に支障が出ることは許されない空気が漂っているでしょ。つまりは『育児』にしても『介護』にしても「家庭の事情を斟酌しないといけない状況」を慮る社会的な土壌さえ今の日本にはまだ無いのだ。


これは今回に限ったことではなくて、そういう事例が散見している。
大人の風邪なら長くても三日もあれば落ち着くかも知れないが、子供の場合はそうはいかない。下手すれば一週間位平気でぶり返したり発熱したりするのだ。

 しかも子供よっては毎月一回は風邪を引くなんて事だってある。仮に気管支炎になりやすい子だったら、時期によっては毎週一回は病院に通わないいけない…なんてことだって比較的頻繁にある。だから子ども手当だ! 男女雇用機会均等法だ!と大上段に構えて、子供は社会の宝だ!とか何とか言いながら…結局それさえも出来ないなら、そういう時に子供(介護も)のケアが必要な時の社会的なコンセンサスを育てないと…お金も出せません、ママも働き易くなりません…では少子高齢化を食い止めるなんて、出来るはずもない。

 綺麗事ではなんとでも言えるけど、今の状況では「子育てと仕事の両立は事実上難しい」って事になってしまう。



 彼女は本当に優秀なデザイナーさんで、大変な状況になりながらも、今現在仕事には全く支障が出ていない。

 が…それは彼女が寝る間も惜しんで仕事をしているからで、その負担は相当なもののはずだ。そんなことが続けば…やがては彼女自身が疲れてしまって、どんなに優秀であっても仕事を続ける気力が無くなってしまうのでは無いか?とさえ思う。大きな才能の消失と言うことになってしまうのだ。

 少子高齢化や男女雇用均等法などの問題を解決したいなら、今回の彼女のような状況の時に”なんの呵責も無く堂々と『今日は子供の体調が悪いので休みます』と言う状況で、「頑張れ大変だね」…と社会全体が思える社会を作っていかないといけない…と心から思う。


 えっ?そんなこと出来ないって? 

いやそんなことはない。今昼間の公園に行ってみて欲しい。如何にイクメンが多いことか。もちろんパパとママの比率が同じとは言えないけど、それでも僕が娘を連れて行ってた時と比べると…2倍、3倍じゃきかないほど、パパ比率が上がっている。
 ドラマなどで『イクメン』が取り上げられるだけで、そのハードルは確実に下がる。そしてその価値観の広がりは思いの外早い。 一日でも早く『働くママを応援する』『子育てパパを応援する』価値観が社会全体に広がれば良いと思うのだ。その為にはあなたの一言がとても重要です。

 明日からでも良いから、あなたの職場の子育てママが、子供のケアで休むと言う連絡が入ったら、ちょっと大きめの声で『本当に大変だね。仕事は大丈夫だよ』と言って欲しい。それが積み重なると…きっと『子育て=頑張る働くママ(パパ)を応援しなきゃ』のイメージが定着すると思うからだ。



 だって一番『ごめんなさい』と思っているママ(パパ)なんだから。







今夜のBGMはこれ!

             

角松敏生  花瓶 


明日から雨らしい…

                 グルグルと…
                  @中央区 グルグルと…回り続ける



 今日も一日…ここ数日間携わっている仕事に時間を費やした。思いの外、作業の詰めに時間が掛かってしまった。もちろん仕事として完了した訳では無く、今日の仕事で一旦僕の手を離れてイラストレータの所に行き、更にデザインプレゼンをする商社に渡される。このプレゼンが通った時にはサンプル製作になる訳で…『終了』とか『完了』と言うには、まだまだ時間が掛かる。

 明日の午前中に『マザー・コンセプト』を提出して…まずは一段落という案配だ。



 えっ? これで休めるのか?って?? 

 いやいや…今の仕事は突然のオファーだったので(時間も全く無い中で)これが手を離れると、午後からはルーティンの仕事で目一杯働きます。今度の仕事のお尻は…今月の24日です。25日には違うジャンルの企画立ち上げの監修会議です。きっと今年は全く時間の余裕の無いまま年末を迎える…と言う2011年になりそうです。


 kirageegeさん
 naokoさん
コメントを頂いているのに…リコメントが出来ません。明日以降…必ずお返事致しますので、もう少々お待ち下さい。



今夜のBGMはこれ!


            
久保田早紀 異邦人

今日も一日が終わる…

                  躊躇いの無い…
         @横浜 部長! 大変です! 穴が開いています!   …  『知ってる…』




 先の震災で『普通に朝が来て、普通に会話をして、普通に夜が来て…眠る』そんな何でも無いと思っていた事が、如何に大切な事なのか…と改めて思ったのだった。昨日までの日常は一瞬にして…あっという間無くなり、何もかもが変わってしまう。何もかも失ってしまった光景がただ目の前に広がっているだけ。そんな映像を見てそう思ったのだ。

 あの日以来、何度となくそう感じたはずなのに…、最近の自分を省みると、喉元過ぎると熱さ忘れるの…例え宜しく、どうも『何気ない毎日が如何に幸せな事なのか』ということを意識しなくなってきてしまっている。あんなに『何も無い普通の日々』が幸せだ…と感じたのに。


 毎月11日は「何でも無い日常」にきちんと感謝をする日にしよう…と思った、今日でした。





今夜のBGMはこれ!


             
Ketama K Cha Cha

今日はちょっと寒いかな…(⌒~⌒)ニコ

                 行き先は星に聞く…
                @麻布十番 今月中には試したい…ピザ屋さん





渋谷の公園通りを上りきった左側にシェイキーズがあった。最近は滅多に行かなくなってしまったので、今現在どうなっているのか分からないが、学生の時…つまりに二十年前は渋谷区役所の手前のマンションの地下階に、ピザショップの「シェイキーズ」があったのだ。

当時、夜間部の学生だった僕は、21:00に学校が終わると級友と夕飯をここで良くとった。

夜間部という性格上…多くの学生は昼間は社会人として働いて、学費や生活費も稼いでいた。高校や大学の夜間部がどのようなものか分からないけど…専門学校の夜間部というのは『寿命が縮むのでは無いか?』というような過酷な課題をクリアしないと卒業はおろか、進級さえも出来ないほどハードな日々を送る。
それは卒業時まで続き、作品を作り続けないと在籍出来ない訳だから…ちょっとビックリするほど真剣な生徒達が多かった。

Neare qual(ニア・イコール)で、お金が潤沢にある学生というのもあまり居なくて…みんな倹約しながら学業を続けていたから、そんな中、頻繁に行っていたと言うことは…セットメニューみたいなモノがあって、リーズナブルに食事が出来たのかも知れない。


値段はともかく(苦笑)…当時のシェイキーズは時間になると店員によるデキシーランドジャズの生演奏があった。ちょっともの悲しい音のするバイオリンの入った構成で、そこそこのパフォーマンスを見せてくれていた。僕は音楽に明るくないので正確なことは分からないのだが、ジャズでもデキシーランド・ジャズというのはメランコリックで良いのだ。

きっと今なら経費を考えて、リーズナブルな価格でピザを提供するのに、ジャズの生演奏的な事はしていないと思う。でも僕は今でも街中でデキシーランド・ジャズが聞こえてくると、心は一瞬にして20年前の僕と、僕の友人のいるあの時代に戻ってしまうのだなぁ。





今夜のBGMはこれ! デキシーランドジャズは関係ないけど…(^_^)ゞ

           





座っている時間…

             これ
             @麻布十番 なんか惹かれる…けど、この写真二度目?






 就業形態は職種で全く変わるけど、皆さんは一日どの位の時間「着座」しているのだろうか。弊社内でも職種によってかなり違うから、どんな職に就かれているのかで、本当に様々なのだろうなぁと。

 今週から本社で展示会が行われている。 「展示会」と言われても解らないと思うのだが…先月無事終わったコレクション(ファッションショー)でモデルさんが着ていた服を、製品化して(モデルが着ているのはあくまでもサンプル)…展示会場に並べ、それを全国の店長を本社に集め、自分の店には「どの商品」が「どれだけ欲しいのか?」を、会社に発注する…と思って貰えると良い。

 この展示会はルーティンで年に4回行われ、その年の数字の業績の推移を考慮して…5回目を執り行ったりもする。


 そのFA(ファッション・アドバイザー=僕らの時代のマヌカン(苦笑)販売員の事ね)と呼ばれる人達は、普段から店舗内で「立ち仕事」をしていて、一日に6~7時間近く座ること無く接客することもあると言う。腰痛持ちの僕にはとても出来ない「荒行」に近い就業形態だと改めて思う。

 そういう僕の仕事は状況に応じて極端なのだが、基本は着座している。絵を描いたり、パソコンで資料を作成しているのだが…以前は自席で喫煙していたが、社内が全面禁煙になってから一時間に一回…喫煙ルームに移動していた。
まあそれが結果として姿勢のリセットをコンスタントにさせていた訳だ。

 ところがタバコを止めてからと言うもの、ついうっかり「姿勢のリセット」をしないまま…何時間も同じ姿勢をとり続けていることが増えてしまって…。それがかなり躰に負担を掛けているようなのだ。肩の痛みもだし腰の痛みもそうなのだが、気付かないまま絵を描き続けて、いざ資料のコピーを取りに行こうと立ち上がると、身体の節々からポキッっと音がしたり(苦笑)、思いの外お尻のほっぺたが凝っていたりするのだ。


 連日日記にも書いているように、急な仕事が入った事で、今はほぼ一日中絵を描いているのだが…一定の時間を空けて立ち上がって肩を回したり、数歩で良いから事務所内を歩いたり…少しでも身体を動かさないといけないと思って。

 座るにしても立つにしても、同じ姿勢をとり続けるというのは大きな負担を身体に与えているのだな…と改めて思う日々なのだ。



 皆さんの生活…一日何時間ぐらい着座していますか? もしくは立ち仕事の時間はどのくらいですか?







今夜のBGMはこれ!

       



今日も出勤ですが…なにか?

            宴の後
              @恵比寿 飲めたらなぁ~人生楽しめるだろうなぁ~





 今日の東京、気温は低くないのの空には重く低くい雲が一面に立ち込め…なんだか鬱々とした感じだった。

 
 いつもならこの時期は集まってきた素材を見ながら、あーでも無い、こーでも無いと構想している時なのだが、イレギュラーな仕事が入った事もあって…約一ヶ月早く「土日」が無くなってしまったけど、受けた以上はなんとか形にしないといけない。

 

 お酒が殆ど飲めない僕だけど、この寒い時期に我慢が出来ない寒さの中で、ホットワインを飲んだりする。カフェ毎に味が全く違うので、「げぇ~全く飲めない」と言うことも実はあるのだけど(苦笑)、ビックリするほど美味しい時もある。あまり強い柑橘類の香りが出てしまっていると…(僕の場合は)ダメで、ただ温かいだけのVin chaudが良い。東京でそういうホットワインを出す所を知っていたら…教えて欲しい。

 まあ「温めるだけで良い」なら…自分で作れ!って事なんだけど。カフェで飲む…って雰囲気も含めて秋(初冬)のカフェの楽しみ方なので…(^o^)アハハ




今夜のBGMはこれ!

    








 
 

11月って実感…

                トーンとカラー
         @恵比寿 そこのあなた…たまには写真をクリックしましょうよ…Ψ( ̄∇ ̄)Ψイヒヒ。




(タイトルから続く…) 無いよなぁ~…暑いし。服屋としては困った困った。

忙しいと言っていた僕のスケジュールも、一つ一つクリアしていく事で時間はドンドン過ぎていく。「一つ終わった」と思ったら、やはりまた一つ仕事が増えて(苦笑)この週末もしっかり仕事です。
この時期は家内もしっかり忙しいので、「どっちが先に家に帰るのか?」って事が夕方の相談事になります。娘がいるので「好きなだけ仕事をして良い」って訳でも無くて、食事のケアや宿題のケアなど、どうしてもどちらかが先に家に帰ってフォローしないといけない訳です。

幸いにして僕も食事が作れるので、買い物をして一緒に作ったりすることもあって。
でも最近は僕も一杯一杯なので、昨日は青山墓地のデニーズ(所謂…青デニ)で食事をして帰ったりします。

昨日オーダーをした後で、とても嬉しそうな顔をしていたので…どうしたの?って聞いたら、「今日初めて子供用のメニューを持ってこなかった」って…(#^.^#) そっか…そもそもお子様ランチ的なものを食べない子供だったので、幼い頃から大人メニューから選んで気付かなかったのですが…そっかいつもはお子様メニューを持ってこられていたんだなぁと。

家の周りに沢山レストランがあるのに、なにもデニーズじゃ無くても…って声も聞こえますが(苦笑)
※駐車場もあるし、オーダーしてからも早いし…案配が良いので(^_^;)アセ





今夜のBGMはこれ!

猛烈に…

                  幻
                  @横浜 写り込む世界と対峙して…




 今日こそはリコメントしようと思ったのですが…ダメですぅ。もうネムネムで。本当に申し訳ないです。今から歯を磨いて顔を洗って寝ます。明日も普通に仕事ですぅ…(-_-)トホホ 思いっきり休みたい。


 また明日お目にかかりましょう(#^.^#)





あと二ヶ月で…

                  映り込む世界
                   @横浜 沢山のものが詰め込まれた光景







 角頂いているコメントに…お返事が出来ないまま…今日も更新。申し訳ない。風邪も良くならないし、仕事も目白押しだし、とても悲しい出来事もあって…「もしかしたら時の神様は波乱を望んでいるのか?」と思ったりする。

 そうこう言いながら、あと二ヶ月ぽっちで波乱に満ちた2011年も終わる…と思うと、やはりこれも「時の神様の悪戯なのではないか?」と。

 今年がたった二ヶ月ならば、どうかその短い時間で、心の痛む思いをした人には心の安らぎを、そして少しでも多くの人に優しい時間が訪れますように…と祈りたい。






この24時間で…

            帰り道…
            @南青山 夜道にそっとスポットライトに照らされてみる…





 この24時間で最も嬉しかった言葉…
「ブライアン・アダムスよりも百倍見たい」
だった。



 この24時間で最も怖かった言葉…
「死ぬのは許されません。仕上げて下さい!m(__)m」
だった。




ナチョパパ46歳…頑張ります。



どうか彼女が…

                  ひときわ目立つ綺麗な歩き方だった
                @茅場町 美しい足取りの女性を見ると嬉しくなる





 どうか彼女が幸せな夜を過ごせますように…。




しばらくこんなブログが続きます<(_ _)> 11月になったばかりで…これだものなぁ。


ナチョパパ