炎天下の演奏家

          炎天下ではとても辛そうだった。
@中野区野方 演奏家の方、大きな楽器の炎天下での移動は本当に大変そうでした。



 右端に停めてある自転車との比較で見ると分かるのですが、この楽器…怖いほどの大きさでした。この男性も決して小さい方ではなくて…たぶん180センチ近いかと。それでこの大きさですから。
普通のタクシーでは運ぶ事がまず出来ないのでしょう。この後バス停に並んでました。大変です…大きな楽器の演奏者は。




日常を見落とすな…


  風格ある街角
               @日本橋 見慣れた街を切り取る撮る



 今日はネットに触る時間が殆どなかったので、皆さまの所にお伺い出来ませんでした…申し訳ありません。更新した後にリコメント並びに…皆様の所に伺いたいと思います。


心のままに…

  • Day:2011.07.29 21:34
  • Cat:
  駆け抜けろ…
            @日本橋本町 流れる街の景色を掴み撮る


 海外に行くと街の何気ない光景に心が奪われたりする。その何気なさに気付けるのは…意外とその街の住人よりもエトランジェの方かも知れない。何気ないシーンに心奪われて、身を委ねたくなるなら、その街はあなたに優しい。その優しさに気付くのに数年、いや十数年掛るかも知れないけど…。





時事ネタ:元ヤンキース 伊良部氏自殺 心からご冥福を祈りたい。

強い日差しと夏の影…

  • Day:2011.07.28 21:58
  • Cat:
  影が美しい…
         @中野区野方 美しい影を見つけるとシャッターを押したくなる。



 大気の状況が不安定で全国で大雨の被害が出ています。更に太平洋の南…フィリピン海域では台風も発生したようです。現時点では片頭痛の兆候はありませんが…天候の推移によっては…発症する可能性が。・゚・(ノД`)・゚・。トホホ

 もちろん大雨は全国どこでも充分注意が必要ですが、特に3.11の被災地への今以上の苦難に見舞われる事が有りませんように…と祈っています。




※今日は親友の誕生日だった。友よ…おめでとう。また今歳も宜しく頼むよ!

ガラスの中の…

         なんか良い味…
        @麻布十番 ガラスの中のsandwichsのメニューボードが好き



 今日こそは早目に寝るぞぉ~! 前回は思いの外 寝るのが遅くなったので、今回はちゃんと寝ます。皆さん…おやすみなさいませ。どうか素敵な夜をお過ごし下さい。




何だかんだで暑かった…今日


          あーあー
   @麻布十番 あーあー警告受けちゃった…埋めちゃえ 埋めちゃえ 掘り返せ 掘り返せ




 明日は朝から病院です…なんだか最近“身体の劣化”が始まっている気がします。歳をとるという事とイコールかも知れないけど、ちょっと頑張ると覿面<テキメン>身体のあちこちにガタがくるのだなぁ~。


なんか右目奥が痛い…

  ノミワスレ? ノミノコシ?
@日本橋本町  時々なんで俺 頼まれもしないのに…こんなモノ撮っているのだろう…と思う時がある


スイマセン…今日はもう寝ます…最近ぐったりオジサンです。 皆様おやすみなさいm(_ _)mペコリ




折角の日曜日なんですが…

         美しい雲の色と形に…
       @四ツ谷 たまには空をゆっくり見上げてみよう…と自分に言い聞かせた


 いや…ごめんなさい。コメントを頂戴しているマリコさん、naokoさんへのリコメントが遅れてしまって…申し訳ないです。明日以降ちゃんとリコメント致します。どうかもう少々お待ち下さい。

一瞬を狙って…

        動き…
           @日本橋室町 少しご出演…ほんの一瞬m(_ _)mペコリ



 今日無事、娘が長崎から戻りました。またにぎやかな毎日が始まります(^_^;ゞエヘッ





時事ネタ:中国高速鉄道 追突事故

支える

  • Day:2011.07.22 23:55
  • Cat:
         時間に耐えて 時を重ねて…
            @日本橋本町 自然が作るマテリアル




 ダメだ…今日ももう寝ます。もう…眠くて眠くて。皆さんも良い週末を!!






時事ネタ:ノルウェー 首都オスロ 官庁街テロ、乱射事件80人以上の死者

祈って…

  凄い迫力…
          @渋谷橋界隈 なんだか凄い迫力でした。この落書き!


 最近、周りで病院にかかるちょっと人が多くて、「どうか大丈夫でありますように」と無意識に『祈り』に似た感情を持つ事が多い。無神論者…とまでは言えないが、さして特定の宗教や宗教心がある訳でもないのに、心は何かに対して祈ったりする事に気づきました。

 今ボクの友人が体を壊して手術を控えて頑張っています。まだまだ若くて諦めてしまうには早過ぎるのです。『祈ったからどうなんだ!』って思う人もいるかも知れませんが、せめて祈る事が出来る事だとしたら…ボクはやはり祈りたいと思います。彼が無事元気に戻って来る事を祈って…。




ベタですが…

         白い雲
           @神田界隈 ト・カ・イ・ノ・ナ・ツ・ゾ・ラ




 今回も東京に来るはずだった台風は上陸しないまま通過する事になりそうだ。全国では死者が出るような事態になっているので軽はずみな事は言えないが、ここ2週間ばかり雨が無かったので…『強めの雨が欲しい』という農家の方がいた。もちろん『災害になる様な事』を言っている訳ではないので…誤解の無きよう。

 なかなか・・・まとまった記事が書けないメンタリティー。一体何なんだろう。でもどこかで誰かと繋がっていたいと思うのか、パソコンには普通に向かうし、時間があればSNSやTwitterでつぶやく事もある(最近ちょっと出来ていないけど)。う―なんとも説明のつかない心持です。

 皆さんは、もしかしたらこれって震災の影響?って思う様なメンタルの変化ありますか?




なしだろう…それは

konntonn2
                  @日本橋室町  スゲェ~



 いやさ、色々な考え方があるから「俺が絶対だ!」なんて微塵も思っていないのですけど…なんだか情けなくなってしまって。

今日…ワールドカップで世界一になった女子サッカー日本代表(とスタッフ)が凱旋帰国しました。ホテルでの記者会見があって…ビックリしたと。「まるで男子の代表みたい!」と境遇の違いに驚いたそうです。ここまでは良いのです。ここでイラッと。

協会の人に「世界一になった女子チームに対して、これから協会の対応は…」との記者団への質問に、協会のお偉いさんが「それはあちらに…」とか言って、冗談めかしてマイクを譲り合っていたのですね。これ「これからの女子サッカーに対する予算の増額は有りますか?」って質問だったのですね。

まあ国の事業(予算)ですから、その場で答える事が出来ないものかも知れませんが…やはりここは「最大限努力します」とか言えないのかなぁと。まあその立場にないとしたなら、お前達は記者会見に出んで良い!

ご存じのように、今の日本は良いも悪いも世界から注目されている状態で、国の対応も必然的に見られているのです。世界中が注目しているスポーツの祭典ですから、多くの国の論調もネットで見る事が出来ましたが、『震災と原発』の問題をどうしても重ねてきます。グランドで選手達が皆で持った横断幕も、世界中の支援に対してのお礼でしたしね。

それが世界一になっても…この情けない国はきちんと迎え入れる事も出来ない。そして所属機構のお偉いさんも自分の意見で何も言えない、決断も出来ない人の集まり状態。なんだか今の国の状態の縮図って気がしました。



それがこれだもの…ね。アフォらしい。

行きは良いですよ…どこかの政党のどこかの「一番嫌い」の人が予算をカットしちゃいましたから。でも世界一になった国の代表をエコノミークラスで帰すって言うのは、一体どういう事なのだろうかと。「なしだろう・・・それは」と。
席の数でファーストが無理なら、一時金でも良いから協会は至急に用意して、せめてビジネスクラスの席を用意すべきだったとボクは思います。

アメリカの記者の人が言っていましたが、アメリカでは男子チームと女子チーム、国の代表になった時点で極端な予算配分の差を付ける事は法律上出来ないと。まあ全部が全部アメリカが正しいとは思いませんが、戦争肯定している訳ではないですが、国を代表して戦った者が帰って来た時、そしてそれが勝者であった時は国は最大限の敬意を込めて「凱旋門」を作る様に、万感の思いを込めて迎い入れるのが世界の常識なんですけどね。


どこぞのバカな首相が、なんと決勝戦を『surpriseで見に行って選手を励ましたい』というバカ計画があって、さすがに震災後何も進んでいないから…と、周りの人に止められた事があったと。アフォ…オマエが専用機飛ばす予算を選手に渡せ!あふぉ。


と今日は…吠えてみた。


※スイマセン…今日もちょっと早めに寝ますぅ。コメントを下さっている方々、もう少々お待ち下さい。

祝なでしこ

          誰かの椅子?
            @日本橋室町 予約席 炎天下でお待ちしております。



朝からギラギラと形容したくなる太陽が顔を出していて…今日もまた鬼のように暑いのかなぁ…と思っていたら、夕方から強い風と共に湿気を多く含んだ空気が、一気に街を包むような感覚で。そう九州に近づいている台風の影響だと思われまます。皆様のお住まいの地域は如何でしょうか?

三連休、いかがお過ごしでしょうか? 

今日はやはり、歴史的な勝利と言って良い、ワールドカップで女子サッカーが世界一になった話を書かない訳には行きません。決勝戦はアメリカを破って…アメリカに初勝利での優勝です(^o^)実にお見事でした。

女子は日本代表と言えども、男子と比べるとと手の貧弱な環境でサッカーをし続けてきました(今もですが)。スポーツの種類を問わず、今の時代「いかにアスリートに”専念できる環境”を与えるのか?」と言うのが、結果に結びついている事が多くて。それを思うと…決して恵まれた環境に無かった日本代表の女子サッカーが快進撃で勝ち進み、ついにはワールドカップと言う世界で最大の舞台で優勝までするのですから!…(ウルッ)

延長戦の後のPK戦、ちょうど娘を羽田へ送って行った空港の駐車場で見たのですが、夫婦揃って泣いてました。
それを後ろの席で観戦していた娘は笑って見ていました(苦笑)  いや~なんか泣けちゃうのだよね…頑張っている人を見ると。皆さんは如何だったのでしょうか?


さて娘は無事(?!)、長崎の空に向けて旅立ちました。きっと明日からの海の学校生活にワクワクドキドキなのかと思うと…ちょっと羨ましい気がしますぅ。





やっぱりなァ…

          灼乱熱雲炎 
           @日本橋 灼乱熱雲炎 この暑さの感じが伝わるだろうか?


本格的に忙しくなって来た僕は、仕事と私事が微妙に入り組みながらアタフタと毎日が過ぎて行きます。
気が付くと世間は三連休? あーなんだかこの時期の連休は実に恨めしい(苦笑)
尤も昨日に『なんだか怠いな』と思っていたら、なんと発熱していた。今は薬を飲んだので、全く問題ないのですけど。
道理で怠いはずです…やっぱりなァと。


実は明日から娘が修学旅行で長崎に行く。学校名物の「2キロの遠泳」で長崎県の平戸まで行くのだ。つい最近まで浮き袋無しでは泳げなかったのに…と思うと感慨深い。
いくら浮力があるからと言っても、いざとなれば立つ事の出来るプールならまだしも、海で2キロも泳げるのだろうか?と我が身を振り返ると…全く自信がない。

足は攣り、腕は上がらなくなり…最後はただ浮かんでいるだけ、みたいな感じになりそうで(苦笑)
段々と子には出来て、親には出来ない事が出てくる年頃になって参りました。








いや同じ光景ですが…

  • Day:2011.07.16 23:51
  • Cat:
  風の受け方が綺麗だった
          @日本橋 やはりこの街角は何度来ても絵になるなぁ 



 今日は冗談のように暑い東京でした。朝から色々あって東京を(車でですが)大移動していました。主に首都高速で移動していたので太陽光線をさえぎる物が何も無くて…ウィンドー越しの熱気もと容赦ない日射しで。まあ夏だから当たり前なんですが、やはり今年の夏は「酷暑」と聞くと”節電”という言葉が浮かんでしまうのですが、車の場合は東電とは関係が無いので(苦笑)取り敢えずガンガンにエアコンを効かせていました。

 なんだここに来て飼料用の藁を食べた牛が「内部被曝」して、その牛が精肉されて…全国に流通していた事が分かった。その原因を作った「藁」ですけど…屋外に保管はされていたのですが、危険地域という30キロ円の外側…つまり何の規制も受けていない所であったものなのですね。

 そうなると…今更ながらにspeedi(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)の運用、並びにデータの隠匿が如何に大罪だったのかがリアルに分かりますよね。もちろん分かっていて(分かっていたとしたら)何もしなかった政府が一番問題なんだけですけど。

あんなにな「何でもない、問題は無い」…って言い続けた枝野さんとか、今どう思っているのか聞いてみたいものです。



ビックリしたぁ


 囲まれて…
           @日本橋本町 本当にドンドン肩身が狭くなるなァ…


 いや先ほど地震がありました(午後9時1分)。震源地は茨城県南部が震源地で、ボクの住む港区は震度3でした。数字だけ見ると取り立てて騒ぎ立てる事もないのだけど、結構長い時間 縦に細かく揺れる独特のピッチで…実に気持ち悪かった(嫌な気持ちと言う意味です)。
 3月11日以降、いつになったら地震が落ち着くのか…と思うぐらい連日頻繁に地震がありましたが、最近やっと「落ち付いてきた」と思っていた矢先だったので、ちょっとショックでした。

 

猛烈に…

         なんか良い感じ…
           @恵比寿 なんだか好きなバランスだった…



 眠いっす…。

 本当は色々書こうかと思ったのですが、今朝ちょっと早かったので…もう眠くて眠くて。シャワーを浴びたら、今日はもう寝ますぅ。なんだか最近こんなのばかりでごめんなさいね。まあその証拠に、スクロールして行くと、右カラムの最後に現れるブログランニング…めっさ減ってる。・゚・(ノД`)・゚・。トホホ まあこの話のブログの内容じゃ仕方ない話ですけどね(苦笑)





どんな歴史を持っていても…

          景色…景観…街並み…
         @日本橋 ボクも景観ですか?っとこっちを見ている感じが…


 46歳のボクの知っている日本橋の景観と言うのは、もう既に高速道路に覆われていた。この状態がデフォルト。だから今更「首都高がないのが本当の日本橋」と言われてもなあ…って意見なのだけど、抹殺されるのだろうなあ。




 歴史と言えば…個人の話(歴史)なのだけど、ここ半年ぐらい前、ひょんな流れから音信不通になっていた旧友との交流が再開した。高校時代だったり、二十歳代前半に同じ時間を過ごした友との再開というのは、実に楽しい。尤も「再開」と言っても全員リアルに会えている訳では無く、SNS上だったりする人もいるので…「再開」というよりも「交流」という言葉の方が正しいのかも知れないけど。

僕が気づきていない場合を除いて、特に決定的な「決別」ような何かがあって疎遠になった訳でも無く、モラトリアムな時間が過ぎて皆が別々の道に進んだ事が進み、それぞれの世界でポジションを作る為に日常を過ごしていたら…いつの間にか、段々と、距離が離れていた…と言う話なのだ。

その昔、思い描いていた未来の自分にちゃんとなれたのか?と聞かれると少し心許ない。
それが道半ばだから手に入れられていないのか? それともすぐそこに「上がり」が待っているのに、手に入れる事が出来なかったのか…が判断に悩む所なのでだけど。

古い友と話をして、一気に昔へタイムトラベル出来る。それもう本当にびっくりするほどストレス無く「昔の自分」に戻れるし、今の友人の姿に昔の姿が重なって見えたりする。思い出せる楽しかった過去を沢山持っていると言うのは、とても幸せな事だなと思う。

いやそうやって考えると、今のこうした時間だって数年後、十数年後、何十年後には、「帰るべき過去」になる訳で…。
その時に今のような幸せな気持ちになる為には、今をもうちょっと頑張ってみないとな…と思うのです。

無理だって…


  しかし凄いなァ
  @恵比寿 いやいや…これは機能不全だって。一体何処見れば良いの?見ている間に事故るな。 


 相変わらずバタバタして、SNSもTwitterも殆ど出来ないまま…あたふたと一日が過ぎて行ってしまいます。時々ふぅーと息を吐き出して、心と体が一杯にならないようにする。心と体がパンクしないようにする。どこに行こうとしているのか、どこに行かないといけないのか、時々立ち止まったて辺りを見渡す事も必要だと、つくづく思うのです。





WALKING STYLE

          後姿美街
               @京橋 街を彩る美しい後姿だった


 実はとても残念なことなのだけど、欧米に比べると日本人は歩き方があまり美しくない。原因は正確に分からないけど…文化的な側面も多分にあったとしても、やはり骨格や筋肉の付き方が大きな原因だろう…と思う。

 最近の若い人は手足も長くなって、段々と国際的標準(と言っても欧米との比較でだけど)に近づいている事が、最近の調査で分かっている。でも筋肉の質まで近づいているかどうかは…分からない。それでも時々ハッとするような美しい姿勢で歩く人を見ると、男性でも女性でもやはりちょっと嬉しい。僕は思い切り日本人体型の昭和人だけど、歩く姿勢は気を付けないといけない…と最近思っているのだ。




やがて老いる事を考えてみる…


  仲良く歩いて…
       @日本橋 何故だか分からないけど ここからの眺めにドラマを感じる


 いつかボクが老いてこの街を歩く時に家内と二人だったら 何を話すのだろうか。今と変わらず娘の事か? それとも娘が幼かった時の事なのだろうか? あるいは大人になっているその時の娘の事か。 いやもしかしたら孫の話…って事もあるかも知れない。もちろん若き日の自分達の話かも知れない。 いずれであっても、笑顔であると良いなと思う。



あれもこれもそれもどれもそれはこれはあれはこれだどれだそれだ…


  ありとあらゆるもの
               @恵比寿 ここまで無秩序だと気持ちが良い…


 多分色んな事が一気にきた時は、一度見渡した後はひたすら『目の前に迫り来るモノ順』に対応するしかないのだという事が分かりました。時間が経つのも忘れて、ひたすら目の前の事をこなす僕であった。


 

ごぉめぇ~んよぉー



         ちょっと良い感じじゃない? おじさまたち
         @日本橋 晩酌セットって言葉に惹かれますぅ~下戸だけど…



 若い時にならともかく、いい歳になったら”自分で自分の時間を作る事ぐらい”出来るようになりたいのだけど、どうも最近巧く時間を作れません。「四ツ谷の”土手の話”」も後半を書かないといけないのに…書きかけで後半が書けていませんし、月毎に整理してDVDと外付けのHDDにバックアップを取ることも、出来ないまま時間が過ぎています。・゚・(ノД`)・゚・。トホホ
 
 本当はコメントを頂いた時点で『明日にはコメントしますぅ』と書いたのだから…その約束ぐらいは守りたい…と思うのだけど、その時間も上手く取れなくて。ごめんなさい。
 でも少しずつ時間を見つけてはevernoteに書き溜めているので、全員分のリコメントが書き上がってネット環境が整ったら、一気にリコメント致しますのでもう少々お待ち下さい。


 『忙しいなら仕方ないよ…富士見町の山田』とか、『頑張れナチョパパ…海辺村の田中』とか、ナチョパパの対応の遅れに対して、読者目線で尚且つ読者の賛同が得られる形でメールを投稿して下さい…ってお願いしようとしているのですが、ボクには子会社が無いので出来ません。

 諦めます。


 皆様 是非良い週末をお過ごし下さい。



有り難うございます。


  斜めになっちゃった
         @日本橋 街でSOLDが始まった…少しは街が活気づきますように…



 本日の私の誕生日に対して、沢山のお祝いのメッセージ、コメントを頂きました。有り難うございました。仕事の事もあるのですが…ちょっとばかり私事の方もバタバタしまして…返信やリコメントをする時間が作れませんでした。ごめんなさいm(_ _)mペコリ

 46歳という「いいオッサン」なのですが、これからも愛のあるブログを続けて行こうと思っております。どうか変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。


ナチョパパ

message


          分かるモノだけ
           @日本橋  分かる人だけに分かるメサージュを送る



 本当に今日も暑かったですね。最も電力消費が多いと予想された14~15時…の電力消費量は83%でした。もちろん油断はいけませんが…やはり何度も騙されてる国と東電からの発表で言われる「原発が稼働していない今の状態で30℃を越えたら…突然のブラックアウトが起こる」と言われていましたが…(+o+)マタウソカヨ 
 まあ皆さん節電しているからかも知れませんが…。それに「じゃあ危機感を持たせよう」なんて・・・って意図的に停電にされても困りますけどね。

九州電力でも、やらせをさせていたし…本当に民間の一電力会社に原発を管理させるのは無理なんだと思います。嘘が多過ぎる企業は根こそぎ改革をしないと、結局、隠蔽の体質を残したまま何も変わらないととボクは思います。



※スイマセン…頂いているコメントにお返事が書けていません。明日以降お返事致しますので、もう少々お待ち下さい。


男っす…っと大上段に構えて見せる(苦笑)

  今のうちだ!
        @六本木ヒルズ 誰も来ない内に急いで撮らないといけないアングル




 今日データカードを契約していたウィルコムの解約しました。以前ウィルコムは「解約をしようとすると色々言われてなかなか解約させてくれない」という困った噂が立ったこともあるので、こちらもなんとなく身構えて「来るなら来い」的な思いで挑んだのですが…まああっさりと解約できてしまった。

 Webで見ると、電話で解約を申し込むと「解約申し込み用紙」なるものを送るから、それに記入して…返送すると解約手続きが完了する…みたいな事が書いてある。ところがどういう訳かボクの入っているプランは、電話でも「解約ができる」と言うことで、結果として…ものの5分で解約が完了してしまった。肩透かし…とも思えるけど(苦笑)、ソフトバンク系列になった事で解約者が増えても屋台骨が揺らぐ事が無くなったのかも知れない。

ともかく「嫌な感じ」は皆無で解約をする事が出来た訳です。でも一つだけ笑えた事が…。


 当然、契約を解除するに当っては「権利」の問題が色々あるので、先方としては「身元確認を怠り無く」的な作業がある訳で。まずは単純に…「ご本人様ですよね?」と確認を取ってきます。当然ボク名義のカードですから「はい」と。その後は「生年月日」「現住所」「自宅電話番号」…「登録時に設定した4桁の暗証番号」。次々と質問されて次々と答えるボク。

 確か…契約したのが二年前だったのだけど、まあ引越しも無いし、電話番号も変わらないしで、スムーズに事は進んだ訳です。ところが…どうもイマイチ電話口のHさんという担当の女性(最後に担当の名前を教えてくれるのですが)が、「納得していない感じ」が電話越しに伝わってくるのです。そう言う気配って伝わるじゃないですか、こっちに(苦笑)

全ての質問にすんなりと答えたのにも関わらず、なんか納得していない...の、なんでだか分かりますか? ある意味ボクは慣れっこなんで「最後に確認してくるかなぁ」と思ってはいたのですが…(苦笑)


 最後にこう言ったのです。


凄くニコやかに(多分、見えないから)…
Hさん「あのぉ本人様ですよね?」(二度目) 
ボク「(笑いながら)はい」。
Hさん「失礼ですが、お声をお聞きする限り、女性の様に思うのですが…」 


………えっ!なんとダイレクトに…。






ボク「そうかも知れませんね。でも残念ですが、本人です」
Hさん「ではご本人様という事で、失礼しました」

ボク「はい(苦笑)」

と、まあこんな感じで(苦笑) 何度も本人だって言っているのに…。
スイマセンね、声が高くて…と思ったのでありました。


中華街の夜

  中華街
             @横浜中華街 夜風に当たりながらゆっくり街を歩いた