もう際限なし・・・ぐやじぃ~



見ての通り携帯の山ですil|li ○| ̄|_ il|li ガクリ… でもこんなの、ほんの一部です。

私、以前にも書きましたが、かなり古くからのドコモユーザーなんですが、本当に良い様に「新機種が出る度」に買わされてる気がします。もちろん具合が悪くなって買い換えるのですが…。素焼きのレンガ大のサイズの時から使っている番号なので変えたくないんです…従ってドコモ。
今度キャリー(番号を変えずに電話会社を変えること)が出来る様になったら、マジでボーダフォンかauに変えたいです。


マネキンの口から「あらっ? 梅雨はどこ?」って吹き出しを付けたいぐらいの暑い午後でした。もうここの処 毎日同じこと言ってるかな…トホホ

で、今日は漫画です…。



追伸:どなたかドコモ関係の方がいらしたらお聞きしたいのですが、以前携帯電話を契約した時の保証金(契約電話権利金?だったかな?)と言うのは…返してもらえるのですか? 結構な額だった記憶があるのですが…。


長続きしない雨


何だか中途半端な雨が朝から降っていたのだけど、それもお昼には上がり
「梅雨の根性なし」状態の朝でした。

でも大雨の新潟、干ばつ状態の四国を思うと…あまり良い加減な事は言えない。
ただあまりに中途半端で…毎日の支度に困る(子供の都合で)のは事実…。

「梅雨」なら「梅雨」、「梅雨明け」なら「梅雨明け」とハッキリしてもらいたいものだ!




誰に?




知欲とか知性とかそういうものとは一切関係ないのですが、ナチョパパは活字中毒です。
漫画が殆んど読みませんが…(最近はそうでも無いか・・・作家によりますが・・・)。

その種類と内容に一切の関連性のない濫読パパは、これから読んだ本を載せることにしました。

今日は・・・・・・・んな具合です。

あぢぃーーーーーーーーーーーーーーーー

36.2ですか? 何でも6月の暑さでは42年ぶりの記録更新だそうです。

こんな日に限って…内勤が基本のボクが外出il|li ○| ̄|_ il|li ガクリ…

しかもいつもと同じ日本橋…il|li ○| ̄|_ il|li ガクリ…

せめて神宮プールで商談とか、デイズにーランドで打ち合わせとか…ならないものか?

それはなら無いな!       やっぱりぃ?   やっぱり!!





周りの囲いが取れて、こんなに大きな建物が建っていた…
果物で有名な日本橋の千疋屋【センビキヤ】ビルなのですが…

ボクのカメラでは大きさが伝わりに憎いかも…
もっと遠景で撮れば良かったのか…

暑さで気付きませんでした。36度ですもん! 40年ぶりですもん!

今日はちょっと手抜き



今日も暑かった…何でも東京は32℃を超えたとか。沖縄は梅雨明けし…。
嬉しいようなウンザリするような夏がいよいよ始まりなのでしょうか?

さて今日の写真は手抜きです(*^▽^*)…エヘヘ 
3月にパリに行った時の写真を載せました。これからも
「いかーーーーーーーーーーーーん 今日はまっとうな物が撮れなかった!」
と言う時には、パリ写真をアップします(キッパリ 逃避宣言!)

スイマセン…

快調に…

木曜日の夜に体調を崩し、金曜日丸々と土曜日の夕方までベッドに入りっぱなしだったのですが、
その後「快方」に向って夜には ほぼ平常時に戻ったナチョパパ。

時系列的に言うと…

木曜…21:00以降 発熱
金曜…会社休む
土曜…会社を休むも→16:00以降復活

その土曜日の夜は娘と以前からの約束で(あったらしい)、家内の実家(広尾)で「お泊りday」だった事もあり、
ゴルフ帰りの義父義母が迎えに来る…ということから、本日 朝は家内と麻布十番のタリーズカフェへ…。
基本的に喫煙者であるので、娘が居ない時はタリーズに行くことが多い。
<※因みに広尾と麻布十番は隣町…車なら5分から10分>
↓なんか後ろの道の反対側の看板にピントが合ってしまったil|li ○| ̄|_ il|li ガクリ…


ここのタリーズは麻布十番の商店街の中ほどにあるのだけど、テラスが歩道より一段低い所にあって、
机の高さがほぼ歩道と一緒。
「囲まれ感」が心地良い…のは貧乏性なのかなぁ? なかなか夫婦でゆっくり仕事話、
それ以外のことを最近出来ていなかったのだけど、娘を迎えに行く ほんの僅かな一時間。
ゆっくり過ごしました。



午後は娘の水着を買いに新宿伊勢丹に…。午前中の移動だったのに 思いの他 混雑していた。
そもそも体調が万全じゃないボクは駐車場に残り…うたた寝zzz


六本木ヒルズの24時間スーパーでお昼ご飯を買って、自宅に戻り僕は読書。しばらくして家内が
昼寝がしたい(家内も過労で(苦笑)夫婦揃ってシオシオ)という事で、娘を連れて公園へ。

ブランコ競争をして(笑)…帰る段にふと掌から 何だか懐かしい「金属の匂い」が・・・。確かに幼い頃は
身近な匂いだった事を思い出して、ちょっとノスタルジックな気分になったナチョパパでした。


へ( -_-)_ ・・・・マイッタナ



正直参りました。

一昨日このブログを書いた後…「発熱時の様な股関節の痛み」と言った予想がそのまま現実になってしまった。

ほんの数十分で熱が急激に上がり、38.6℃へ。

自慢じゃないのだけど平熱が低い(大体35.5℃ぐらい)ボクは、36℃も後半になると、テキメン「発熱状態」になってしまう。
妻などは37.4℃ぐらいでも、普段と変わらない生活を送れる程、発熱に強い事を思うと対照的だ(彡(-_-;)彡…トホホ)

とりあえずベッドに入って寝ようとするが、日中の暑さでマンション自体もかなり熱を持っているのか、異常な程の暑さに凄い発汗で、寝るに眠れない。

何度もTシャツを取り替えて、今ではもう珍しい「氷枕」を用意して、熟睡出来ないまま朝を迎えてしまった。
とは言うものの、朝方の数時間は眠っていたらしく、朦朧とした頭で体温計を脇の下に入れた…37.7℃。

ガーン 全くと言って良いほど下がっていない(/TДT)/

本来、今日は年に数回ある「土曜日出勤の日」。この日を休むのは非常に心苦しい…が、体がいうことを聞いてくれない。

仕方なく上司と同僚に「すみません…休みます」とメールうち、再びベッドへ。ここで言い訳しても会社の誰かが見ているわけでもないのだけど(笑)、全く動けなかったので…本当に仕方ないかな。

午後3時を過ぎた頃から、自分で気付くほど(5分置きぐらいかな)熱の感じが抜けて行き・・・午後4時過ぎには平熱に。
“あっこれなら会社に行ける”と上司にメール。
ナチョパパ「熱下がりました。会社に行きましょうか?」
上司   「いや来ないでいい」
ナチョパパ「スイマセン」

歩いて5分も掛からずに会社に行けることもあって、相談したのですが…言葉に甘えて、再び爆睡。



今回の熱は本当にきつかった…今日は何のオチも無い日記でした。



アウト!! ??



曇りがちながら…結局雨にはならなかった今日、猛烈に体調が思わしくなく、ドンヨリとした一日なってしまった。

夕方から股関節が痛く、丁度「発熱時」の様な按配に明日の予定を考えると…(-゛-メ) ブルー です。
実は昨日(というか今朝)蒸し暑さから、つい窓を開け放して寝てしまったのだけど、朝起きたら掛け布団を剥いで…Tシャツ&パンツ男と化していたのだ。考えたくない事ではあるけど…風邪? 

皆様 季節変わりは一日が実に不安定な気温で推移します。くれぐれも風邪などひきません様に!!

ふぅ



やっとと言うか、東京は今日朝から雨が降った。
梅雨なんだから当然と言えば当然なんだけど、なんだか久しぶりの雨。
しかもフロントガラス越しの雨粒の大きさときたら…ちょっとビックリするほどだった。

決して「雨量が多い」的な感じではなく、雨粒が大きい為に「激しく」感じる雨・・・そんな感じでした。

確かに鬱陶しくなるのだけど、雨の街を良く見るとアスファルトが黒くなり、息づいているように見えるし、ビルの高層階から歩く人を見れは、傘の花の動きは、ちょっと面白い。

こういう日に少しだけ上を向いて街を歩くのも…そんなに悪くない。

それでも



昨日と同じ書き出しになってしまうほど、今日も蒸し暑くカンカン照りの梅雨の一日でした(なんか表現が変だな(苦笑))。

 そもそも『梅雨』って言うものは、 こんなに暑く晴れた日があったのだろうか?  「異常気象」と毎年言われているので、本当のこの時期ってどんな状態を言うのか、分らなくっている僕でもあります

それでも…ニュースによると、いわゆる『例年』と言うものと比較すると、関東地方に限っては、93%代の降水量があるとかで…これが言ってみれば普通だと聞いて…ちょっとビックリもしてます。

ただ近畿以西に関しては、かなり降水量が少ない(これも例年に比べて)らしいので、2.3年前の九州地方の『干ばつ状態』になら無い事を望むばかりです。

水不足は『飲料水』のレベルでは問題ないのですが、産業用水に関し言うと工場の閉鎖を伴う経済的な打撃をこうむる可能性があるので…。折角、“横ばい”もしくは上昇基調にあるこの状態を壊したくないって…思うからです。

                              ☆

さて(あー毎回、前置きが長いんだな…)、今日は一日ただ ひたすら『商談』『商談』『商談』『商談』の一日でした。もうひたすら『商談』だったので、これっ!って言う被写体を上手く見つけられなかったのですが、いわゆる「デザイナー」はどんな場所で商談しているか…商談室にある物を写しました。

まあ結局、普通の仕事と変わらん!って事です(笑) 普通よりひどいですか?

※因みに一番上の写真も商談室にあるものです。

んで…梅雨はどうなったのよ?



あー今日も暑い日でした。何でも東京は最高気温28℃。カラッと晴れた28℃ならそれも良いのかも…いやそれを望むのですが、この湿気。堪りませんil|li ○| ̄|_ il|li ガクリ… カビだのダニにとっては天国でしょうけど…人間はこの辺が一杯一杯です。

とは言うものの、今からかれこれ25年前(自分で書いても25年…にはビックリしました)、まだ高校生だった頃 そう街はやっとGHQ連合軍の統制から解けて…嘘です。25年前はバブルのなり始めでボクは夜な夜な新宿で遊んでいました。

決して「お父さんも昔は悪だったんだ」的な話で無くって(笑)、当時は今の様に「デフレスパイラル」ではなく、「億ション」と言われるマンションや、デザイナーズ・ブランドなんかが氾濫していた時期なんですね。

一般的な学生だったボクらは「お金」が無い上に、底なしの食欲を満たす為に「ディスコ」(あーそーです。昔はクラブじゃなくってこう呼んだんです…25年前は!)で食事が一番安上がりだったんです。


当時は月・水・金は1500円で食い放題!なんてディスコぐらいだったんです。お洒落な人は六本木でしょうけど…適当に食べられて、飲めて(水割りと何故かフルーツパンチが飲み放題)、遊べる=新宿のディスコだった訳です。
悪友の家が新宿から程近いことも一因でした。

ここからが主題(長っ!!)

でも当時から回りは圧倒的に大人(大学生や社会人)が多かったのですね。で、そこで僕らが見た光景は…お絞り(黒服【クロフク】と読みます。言ってみればウエイターです…ただの)を貰って、ががぁーーーーーーーーとか顔を拭いちゃうんです。

若かった僕らは「げぇーーーーーーーーーーーーージジイ臭い!!」と、最も嫌悪していた行動パターンだったのです。
思いましたよ。「オレはいくつになっても、お絞りだけでは顔は拭かないぞ!」って…。



拭きませんよ…今でも。でも強烈に拭きたいんです。本当は。拭いて拭いて拭き巻くってしまいたいんです。でもしません。
今日も鞄の中には男性化粧品の使い捨てウエットフェイスタオル(ペーパー)が入っていて、拭きたくなるとトイレで拭いてます…。







思いっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっきり!!


こうなると、次はきっと水虫とかになっちゃうのかな!? その日が怖い。



★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★


湿気があって、高温…つまり高温多湿の日本の家屋は、やはり本当は伝統的な日本家屋の作りが一番あってるのかも知れません…皮肉的な今日のお仕事の資料はこれでした。



思う



日曜日は娘の教会学校で一日が始まります。通っている幼稚園がキリスト教系の為、努力義務として自宅近くの教会学校に通うと事なっている為です。
そこで昔「夏休みのラジオ体操」よろしく、通った日にその証明のシールを貰って、幼稚園で配られる手帳に貼って、学期末に提出する事になっているのです。

以前にも同じ事を書いているのですが、普段宗教心を感じない(或る意味一般的な無宗教…正月やお盆もするしクリスマスもする。時折田舎の祖父母のお墓を参ったりするし…)ナチョパパですが、教会で牧師さんの話を聞くというのは、なかなか荘厳で良いものです。

ただ…話の内容によって、心の何処かには疑心というか…「それは無いだろう」とか「本気でそれを考えているのか?」と、不埒な心があって…「あー僕みたいなタイプは、死ぬまで分らないだろうなあ~」と妙に覚めていたりするのです。





多くの人がそうなのか分らないのだけど、「何か心に支えになる物がある」とか「守るべき者がいる」とか、そう言う場合人は強くいられる気がする。でもそこに至る迄に「宗教」的なものの介在をどこまで許すのか…って事の線引きがボクは本当に難しい。

例えばマザーテレサのような存在はどうだろうか?
ただ「宗教はいかがわしい」「宗教は胡散臭い」と毛嫌いして実際に何もしない人と、いかがわしくても実際にそれで多くの人に精神的安らぎを与えた人がいることを思うと…。 もうボクは答えが出せなくなる。

個人の信条をなんら否定する気も無いし、ましてや「君も祈りなさい」という気はさらさら無い。でも時々「幸せに生きる」ということはどういうことなのか?改めて考えたり、語ってみるのも良いかも知れない。

夕顔?



本当は今日 休日出勤をしようと思っていたのですが、朝からお腹の調子が悪く、娘を保育園に連れて行き、その足で家内を会社まで送り、ガソリンスタンドで洗車&ガス満タンにして…帰宅しました。
そのままメールチェックして、いつも行くオンラインアルバムやブログを見てから…一旦ベッドへ。
その後モゾモゾと掛け布団を持って居間に行き、ソファーでゴロゴロ。


どんな仕事も同じなのですが、やろうと思うと幾らでも仕事ってある訳で…気が付くと何日も休み無く仕事していたりするから…今日の休みは「天の恵み」と思ってしっかり休みました。



さて今日の写真は娘の保育所に迎えに行った帰り、まだ充分太陽があったので、「芝公園にブランコしに行こう!」と意気投合(笑)。 そこで花壇に植えてあった花を撮りました。ベタですが…(*^▽^*)…エヘヘ

ところで梅雨…物凄ぉ~く中途半端です。

或る局面



今日は日記を書くのが遅くなってしまった…というか、先ほど帰宅しセブンイレブンで買った「イタリアンクラブサンドイッチ」を頬バリながら日記を書いています。

今日は定刻通り(通常18:30終業)に会社を出て、家内はエステに行き、私は娘を保育園に迎えに行き、帰宅後 簡単な食事をして、一緒に風呂に入りながら「本日の報告」(因みに内容的には○○ちゃんとオネーサンごっこをしてぇ~、フラフープをしてぇ~、プリキュアごっこをしてぇ~…とかそんな感じです(笑)を受けた後、髪を乾かしている途中で家内が帰宅。

 とりあえずパジャマに着替えた娘に「読み聞かせ」(寝しなに本を読んであげる)をして、良い夢が見られますに“おまじない”をした後…なんとデイズにーランドへ。

えっ? 嘘でしょ?って・・・

実は本日、岩手県から浪人時代(あーまだ充分若かった頃)の友人が、8年ぶりに東京(ディズニーランド)に「家族旅行」で来ているとメールを貰っていたのです。これは逢わねば!と思ったものの…明日の夕方には岩手に戻ってしまうという強行軍で…逢えるのは今日の23:00以降(ディズニーランド終了後)ということなのです。

とりあえず友人と奥様用のプレゼントは「アパレル業」なので問題なく用意出来るのですが、8歳(小学校2年生)の男の子は何が良いのか・・・皆目見当が付かない。同い年の子供がいる妹や友人に聞くも「個人差が有り過ぎて分らん!」という結果になり、保育園に娘を迎えに行く途中、仕方なく本人(友人)に電話して聞きだす…「あのさぁ○○君って何して遊ぶの普段?」って感じで。それでサッカーだということ聞き出し、娘に「スマン 買い物に付き合ってくれ!」とお願いし…一緒に原宿のKAMO(サッカー専門店)に行き、小学生用の4号というサイズのボールと、ボールバックというのを買いに行った後、家に戻って来ていたのです。


飛ばしましたよ…車。とりあえずホテルに着き、ロビーで待つこと5分。久々に会った友人は、同じ歳ですから、お互いすっかりオヤジ化してるのだけど、思っていたほど変わってなくて…(他人から見たら単なるオヤジ2人組み)、20分間「元気か?」とか「どうだお子は?」とか、まるで8年間も会っていなかったのが嘘のように話をしました。

明日もあるし、疲れているだろうから…今日はこの辺にしてと別れ、帰路に着くナチョパパでした。

★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★

巧く言えないのですが、最近少しだけ分ってきた事があります。

それは…人は多分、その局面局面で必ず「出会ってなければならない人」というのがいるように思うのです。
それは時間が経ってから気付く事が多いのですが、過去を振り返ってみてみると、人生の転機に必ずキーパーソンが存在していて、何気ない局面で必ず彼らに助けてもらったり、場合によっては助けたりする人物だったりするのです。

特に…そう特に、利害関係が直接無い学生時代の友人は、残された人生の重要なアイデンティティーのキーワードになるのでは・・・と思い始めているのです。

★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★

今日は遅いので,いつもお伺いするオンラインアルバムやブログにいけません。明日参ります。
宜しくお願いいたします。ナチョパパ

朝と夜



多分、人それぞれなので「由緒正しき朝の迎え方」とか「ザ・ジャパニーズ・モーニング」なんてものは言い切れないのだけど、ボクは時計代わりにテレビをつけるのですね。

それでお天気コーナーと今日の占いを比較的ルーティンで見たりするのです。基本は内勤のボクがお天気を気にするのには理由があって、幼稚園に通っている娘は9:30~12:00が保育時間で、その後預かって頂いている保育所の保母さんが、幼稚園に迎えに行き保育園に連れて行って貰もらえる様になっているのですね。
親が迎えに行く時は「寒くなってきたな」と思えば、名にか羽織る物を自宅から持って行けば良いのですが、こうなると自宅から行くのでは無いので、朝「何を持たせるのか」見極めないといけない訳です。
雨が降りそうなら→カッパ&傘
寒くなりそうなら→トレーナーやGジャンなど…。
まあそういう事です。 ですから、天気予報は欠かさずチェックしている訳です。
それに私の部屋はマンションの2階にあるので、どうしてもプライバシーの観点から薄いカーテンを閉めっぱなしになっているんですね。当然朝窓を開ける作業(空気の入れ替えなど)がありのですが、窓を開けてもカーテンだけは閉めているんです。
「暗くないの?」って思われるでしょうが、マンションの作りが角部屋で、半円形の形をしているため270度パノラマの窓(採光)があるのです。だから明るさ的には大丈夫なのです。

ただカーテンを閉めているので、視界が利かないっていうことはあります。しかも遮音レベルが高く、ニュースになる程の大雨以外、まず音だけで外で雨が降っているかどうか…全く分らないです。

長い前置き(笑)


で一番上の写真なんですが、エレベーターで直接地下の駐車場に行くと、このシチュエーションで駐車場に入れるのですね。この斜面が濡れているかどうかでその日の天気が初めて分るのです。
つまり…
毎朝ボクはこの景色で初めて「今日の天気を知る」ことになるのです。



という朝のボクの景色と、本日は仕事が遅くなったので家内と近くの中華さんでタンタン麺の夕飯です。ここのタンタン麺…食べた事がある人は皆さん言います。

「ここのを食べちゃうと・・・他じゃ食べられなくなるね」って・・・。お勧めします。麻布十番「中華楼」です^^ 今日のボクの朝と夜…を皆様にお知らせいたしました。

ではまた明日…

疲れて帰って来ると、この風景がボクを和ます…


朝、テレビの天気予報で「梅雨の晴れ間も今日で最後」と、女子アナウンサーがウンザリ顔で言うし、娘を幼稚園へ送った後の道すがらにも、カーラジオから「明日から本格的な梅雨が始まります」」というので空を見上げると…これまたウンザリするほどの曇り空。
「梅雨なんだから」と言い聞かせて、今日も朝からデザイン画描きが始まった。

と言うのも、本来「描かなくて良い筈」の絵を描く事になってしまったのは、昨日の「高校生の制服の依頼」に対して、上司が「じゃあデザイナーに絵を描かせます」なーんてことを口走っちゃったんですね。
上司はデザイナーではなくマネージャーなので、沢山あるライセンス先と金銭的なマネージメントが主要な業務なんです。ですから、デザイン画を描くって作業がパッパッと出来てしまうと思っている訳です。

ところがこのデザイン画…色々問題がありまして、良くドラマなんかに出てくる象形文字みたいなデザイン画で相手を納得させるなんてこと…ほぼ100%近く無いんです。どーいう風になっているか、仕様が分り易いように描くことが必要なんですね。

もちろんいつも一緒に仕事しているパタンナーにはイメージだけでも充分伝わるのですが、今回のように、相手が素人の人の分かり易い絵を描かないと、意味がわかんないような絵じゃ…ダメな訳です。


ところが普段私、成人女性の服のデザイナーなので、急に女子高校生の制服姿を描け!と言われても…これが描けないのです。 
 えっ同じじゃないのって? これが全然違うんです。専門的なことは置いておいて、想像して欲しいのですが、いつものバランスで顔もいつものように書いてしまうと…「浅野ゆう子がセーラー服着ている」様な感じで、妙な趣味の人みたいになっちゃうんです。

 で、髪型を三つ編みとかにして何とか誤魔化そうとして、描いたデザイン画見たら、そこには三つ編みをした浅野ゆう子が立っているに過ぎないんです…。

一からバランス取り直して…描きましたよ。

折角昨日で終わったと思ったデザイン画…今日また8時間 絵を描き続けました。上司にハッキリ言おう…余計な事を言いおってからに!




梅雨です  本当に梅雨なんです



いや、もう本当に茹だる様な暑さの中、本日はライセンス先さんへのデザイン供与(プレゼン)で、朝から直行してました。
しかし今日は時間配分を間違えて…下記の様な按配で…汗だくだくでした…トホホ

10:30~11:00(日本橋) A社A事業部にて来期s/sデザインプレゼン
11:00~            暇=写真撮影
13:30~14:30(京 橋) B社展示会(皮小物のデザインをライセンスしている)商談
15:00~16:40(日本橋) A社に再び戻り、今度はB事業部にて、C高校の制服の
                  デザイン商談&サンプルのチェック
17:20帰社(麻布十番)後、D社と15日(水曜日)の商談の時間決め…。

なんだか日本橋界隈をウダウダウダウダ歩いていて…。しかも梅雨なんで汗だくだくになって…本当に困った梅雨
でした。



カンカンの陽射しの中、ふと財布を見ると千円札が一枚ぴら~il|li ○| ̄|_ il|li ガクリ… なんと補充を忘れただけでなく、キャッシュカードも財布には入っていない。小銭入れの中に700円あり、何とか昼食だけは出来ました。

大の大人が財布を確認しないで外にでる…何だか馬鹿みたいな話ですが、普段 車通勤で、しかも会社と自宅が徒歩でも5分で、部署は違っても違うフロアには家内がいるという環境では、「何とかなる」ってことが多くて…。

今度から今日のように直行の日は気をつけます。

男40歳 財布の中身  現在 347円。

il|li ○| ̄|_ il|li ガクリ…
            

梅雨の晴れ間



連日の仕事の疲れからか、昨日はなんと8:30p.m.に就寝してしまった。

先週の風邪も幾分残っていたのと、とりあえず明日のクライアントにプレゼンする資料も

出来上がったことで安堵したのかも知れない^^…娘が家内と入浴中にベッドに入り、

気付くと今朝。

そのせいか、体調は鼻が残るだけで本調子に近づいています。


さて今日は娘の年に数回しか着ない制服(ジャケットのみ)に合わせるスカートを買いに

新宿伊勢丹に。普段は私服、記念セレモニー(始業式とか終業式とか)のみ制服を

着用する事になっていて、そのスカートを買いに行ったのです。

ただでさえ子供服は結構良い値段なのですが、年に数回用のスカートともなると

尚更「割高感」を感じます。でもセレモニーと言うと、その時こそ写真に収まる可能性が

高い訳で…将来「私だけチープな格好!」と言われても困るので(苦笑)、結局 買わざるを

得ないのです(更に苦笑)


その後、溜池のアークヒルズ内にある「カフェ・オーバカナル」へ昼食を取りに。

多分色々なカフェが沢山東京にありますが、原宿店を閉鎖した今、『最もパリらしいカフェは

どこ?』と言われたら…このアークヒルズの「オーバカナル」と言っても過言では無いでしょう。


※因みに娘はフランス人のギャルソン(ウェイターを見つけると突然『ボンジュー』と言って

ビックリさせるという技を持っています(笑)

しかしこれをやられると、テーブルに来るギャルソンが 何から何までフランス語になって

しまうので、パパとママはドキドキです(汗)


梅雨の晴れ間…気持ちの良い一日です。

パパも楽しかったよ^^



今日は「ファミリーデー」という名の父の日で、幼稚園に行って来ました。

その名の通り、父母どちらでも良いのですが、「母の日」は別にあるので、

基本は「父の日」なのだと思います。

父母は10のグループに分かれて、子供と幼稚園で使う「スノコ」を作ったり、

大きな木のブロックを作ったりしました。

※昨年はプチ・運動会のようなものをしました。毎年違います。


最後はサンドイッチを食べて、子供から手作りのプレゼントを貰います^^

私のネームからも想像が付くとは思いますが(苦笑)、こうなるとパパはニコニコです。

ただ…慣れない人付き合いは、少々気疲れはしますが…u▽^ェ^▽u エヘヘ



数時間前・・・



ついに東京地方(関東地方が正しいかな)が梅雨に入りました。

何でも関西より先に入梅宣言するのは、珍しい事のようです。

多分、今日関西も入梅宣言したと思うので、単なる時間差のように思いますが、

そうではなく、台風の影響だそうです。


この写真はいつもの如く、娘を幼稚園に送って行った時に

「あー来週には入梅だろうなぁ~。ここで『入梅前の空』って感じで写真撮って置くか」と

シャッターを切ったのです。


その数時間後(正確には4時間後)…『梅雨に入ったと思われる』と言う独特の表現で

入梅宣言がされたと言う訳です。

因みに『入梅宣言』って死語で、正確には)…『梅雨に入ったと思われる』って言うのが

正式な発表になったそうです。


昨日までの案件が、やっと今日の残業で一区切り…ホッ

あさっての月曜日、先方の会社に直行して、プレゼンして終わります。

ですから、今日も昼ごはんに お弁当買ってきてチャッチャと済まし、ほぼ一日中

デザイン画描きと、資料作成に追われて…大した写真がアップできません。

アルバムをご覧の方々…根性なしでスイマセン(*^▽^*)…エヘヘ


明日は朝から娘の幼稚園の『父の日』で参観です。 パパは頑張ります。


どーにも こーにも 壊れすぎ…一年毎では…



(右の白いの)先日修理出した携帯がまた調子が悪いんです。 電源が入ったり、切れたり…。

左の黒い物は初期型のFOMAなんですが、当時(約3年前)まだFOMAの通話エリアが狭く

地下鉄構内では全く使えず…泣く泣く一ヶ月でmovaに戻した経緯があります。



最近では殆んどFOMAもmovaも通話圏内が変わらないので、またFOMAにしようと思うの

ですが、このFOMAの場合…3年間と言うと7世代も前の物になるので、いまのFOMAでは

普通に出来ることが…この機種では出来なかったりするので…全くお得で無いそうです。



私はまだ「保証金」がいる頃から携帯を使っているのですが、何だか毎回「新型気が出ると

壊れる」状態が続いていて…なんかdocomoの戦略に上手く乗ってる気がして・・・正直、

あまり取り替えたくないのです。


だってdocomoの本社ビル…要塞ですものゴージャスな。これ以上儲けさせてはいけない

と何故か心密かに思い・・・この白い携帯が完全に壊れるまで買い換えない事を心に決めて

いたりします。


自分でも何でこんなに頑ななのか分らないのですが、携帯番号がキャリアを変えると継続

出来ない今は…ひたすら耐えるのみです…。あーーー一体何台の携帯を買ったのだろう??

★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★★★☆★

えっと今日は仕事が全く終わってなくて、今から自宅で仕事道具を「お持ち帰り」してきたので

仕事です。 頑張ってオンラインアルバムを毎日更新していたのだけど…今日はちょっと

無理そうなので、皆様(アルバムを普段ご覧になっている)…ブログにて失礼します。

あー腰も肩も目も…かなり疲労が溜まっているのですが、老体にムチ打ち、頑張ります。


では…おやすみなさい^^(ボクは起きてるんですが(/TДT)/…トホホ)

グラスも汗かく小夏の午後



今日も東京は良い天気でした。ただ昨日よりは不安定で…時折曇ったり

また太陽が出てきたりと…。

いよいよ明日からは曇り空とか…週末には雨になるらしい。


さよなら小夏くん   ようこそ梅雨さん ^^

「小夏」




週明けから東京は、少し早い『夏空』が広がっています。入梅前の夏…小さな夏のようです。

もしかしたら、一年でもっとも「気持ちの良い季節」の内の幾つか…かも知れません。

写真は会社の近く(麻布十番)の店先で、気持ち風に揺れていたものです。

これから入梅前に、真夏の幻想が見えた気がしました。


今年の夏はどんな物語が待っているのでしょうか? 若い貴方も、そうでない貴方も・・・(笑)

一日8時間…




ずーーーーーーーーと絵を描き続けてました(昼ごはんは食べましたけど・・・)。来週の月曜日まで仕上げないといけないデザイン画があるからです。これでご飯を食べているので、描いてる絵(デザイン)が好きかどうかは別にして…一枚の絵(つまり1型の服)を決めるのに、何十ってアイディアを絵にして描かないといけない…それが僕の仕事なんです。

因みに机の上は、マーカーと色鉛筆です。

明日も描きます…描いて描いて描きまくります。ですから…写真の質がちょっと落ちるかも知れません…














嘘です。それで質が落ちるのではなく…元々なんです…写真の腕。こんな物です(*^▽^*)…エヘヘ

彼女の城



週末から一気に体調を崩し、この土曜、日曜はなんだかウダウダと過ごしてしまった。
とは言うものの、普段遊んで上げられない娘に、せめて土日ぐらい遊んであげたいと
思う。
日曜学校の送り迎えをし、お昼寝して、公園に行き…この時間。彼女はベッドに入って
もう寝ている。

幼い頃に忙しかった父親と遊んだ記憶が゙、ボクには殆んど無い。

彼女が僕の歳になった時…果たして彼女はこの日曜日を覚えているのだろうか?