FC2ブログ

『危ない…油断してたら一月の更新が無くなるところだった』




〝昼時間の六本木は錆びてた感が半端ない〟
 六本木 
六本木…2021年1月31日
FUJIFILM X70


タイトルにもある通りバタバタとしているうちに1月の更新が全くないまま2月に入るところだった。写真の発表の場の中心がInstagramになってしまい…なおかつコロナの体験談の続きが書けないこともあって疎遠になってしまっている当ブログ。

忝い(かたじけな・い)

少しは心を入れ替えて文章の続きも書かなければ…。

と言うことで、どうか今年も皆様よろしくお願い申し上げます。


『covid-19…なんというか社会の在り方を本当に変えてるって思う今日この頃』



〝若い人ほど自由にどこでもオフィスに出来るよね〟
 COMMISSARY  日本橋本町
カフェにて…2020年10月12日




ワクチンができて、治療薬もできて、インフルエンザと同じような扱いになる日が来ても…変わってしまった生活様式はそうそう変わらないように思ってしまう。

猛烈に閉塞感を感じるこの頃。



『1984年』が現実に…



『魔の16番ホーム」
 新宿駅
イエロー…2019年11月18日
                 P20pro HAUWEI



逃亡していた犯罪者が見つかるというのは喜ばしい。
だが、それがセキュリティー・カメラだけで犯人を突き止めたとしたら…。
それほど広範囲に監視されている社会になっているという事実は…怖いように思うのが。









『ジャイアントキリング〜アイルランド戦〜』



〝世界中から来ているような…〟
   新宿西口 
ラグビーワールドカップ…2019年9月29日
                                   Nikon Z7 + Z85mmf/1.8s



 タイトルにもあるようにジャイアントキリング(大番狂わせ)が起こってしまった。世界ランキング9位の日本が2位のアイルランドを19対12で破る快挙を成し遂げたのだ。

それにしても…ノーサイドの精神なのか試合が終わった後の選手のインタビューなどは、勝ち負けに関係なく対戦相手へのリスペクトを感じて、見ていて実に気持ちが良いのだ。

筋金入りの〝にわかラグビーファン〟なので、ルールや習慣、競技マナーも詳しい事はわからないが、試合を見ながら何度も何度も鳥肌が立った。選手も応援している各国のファンも、国際試合では考えられないほど穏やかで紳士的な光景ばかり見る。

そもそも大番狂わせということが少ないスポーツだと聞いていたので、前回大会の南アフリカ戦を彷仏とさせる試合だった。

まだ2勝したに過ぎないが、今後も楽しみに期待して応援して行きたいと思う。

続きはこちら...

『画像リテラシー』




〝この画像から色々な事を読み解く人もいるのだろうなぁ〜〟
 麻布十番
強い陽射し寒い風…2017年11月16日
                                X100F FUJIFILM





今日はもうダメだ。しっかり耳栓して寝よう…おやすみなさい。



「まさかが重なる日」




   USBハブ…2015年8月25日
                                              @Goods
                                             「まさか…」

                                               LX100
                   ※今日は写真を大きくしてもね…(^_^;)アセ





続きはこちら...

「ちょっと頑張り過ぎて…」




           視線…2015年8月23日
                                       @浅草
                                    「し・せ・ん」

                            X-E2 + XF90mmF2 R LM WR

              ※写真をクリックすると二段階で大きくなります…是非どうぞ!





続きはこちら...

「ミートソースを食べに行く…浅草へ」




   ぐぅ〜2015年8月22日
                                               @浅草
                                          「グゥーーーー!」

                                    X-E2 + XF90mmF2 R LM WR

             ※写真をクリックすると二段階で大きくなります…是非どうぞ!
                       実に良い顔しているから





続きはこちら...

「何だかとても疲れたので今日は寝よう」




   福ヒルズ…2015年8月21日
                                       @麻布十番(シーファン)
                                            「福ヒルズ…」

                                               LX100

            ※写真をクリックすると二段階で大きくなります…是非どうぞ!




続きはこちら...

次へ 次へ 次を目指して…


          主人を待つ…
                     @南青山 やがて誰かの元に…




近、写真と記事、もしくはタイトルのつながりがほとんど無くて…(苦笑)我ながら…何やっているんだ?って、猛省しています。落ち着かなくて申し訳ないです。と言いながら、今日も特に意味はないですぅ。でも写真をクリックするのは忘れずにね。


さて今日は直行で13-14AWの素材収集に行きました。正しくは先日撮影した写真のポジセレクトや、カンプの確認、校正赤入れなど…、13SSの仕事がまだまだあるのですが、デザイナーチーム(数名いるデザイナー)は仕上げを待つ間に先へ先へと進行していきます。

まあ今の段階で頭に中にあるものが、具現化されて次回の撮影(つまり13-14AWの為の撮影)に出てくるのか?と聞かれると微妙で、ここで着想したモノは様々な要因によって変化し続け、やっと撮影に辿り着くという感じです。

だからと言って『どうせ変わるのだから、今は適当で良いや』という感覚でいると、最後の最後になって『あまりの変化に一体自分は何をやりたかったのか』が分からなくなってしまうこともある訳で。注意しないといけません。

まずは何がしたいのかを明確にして先に進みます。その第一歩が『素材選び(素材収集)』と言う事になるのです。


と言う訳で…今日も早めに寝て、明日からの自分の仕事に支障が出ないようにしなきゃ!と思っているのでありました。




ほんのひと時の春…

                 ほんの一時の春
                           @麻布十番




いやいや、それだったらさあ…:

  iPhoneとかiPad…の商標が使えないなら、もう諦めて中国国内では「ぷりぷりプリン」とか「ニーハオパンダ」って名前で売り出せば良いのに。格好悪いネーミングのガジェットを持ちたくないかも知れないけど、「あなたの国では世界的な基準で登録されている名称が使えないので…仕方なくこう言う商品名にしました。恨むなら…制度を恨んで下さい。」って…ね。

 まあ逆に世界のマニアの中ではiPhoneではなく「ぷりぷりプリン」と書かれたSIMフリーの製品が高額で取引されるかも知れないけど。


出来るだけ情けない名前が良い。「ドドスコドン」でも「ラーメン一丁」でもなんでも良い。もちろん中国の方が聞いて気恥ずかしくなるようなネーミングじゃ無いと意味が無いけど。

 INTERNATIONALな会議の場で、ドドスコドンと書かれたiPhoneを耳に当てる姿が世界に流される。なんか…とてもおかしい。


忝い【カタジケナ・い】…

                 難しい…
              @井の頭公園 紅葉を撮る皆様に一言。 皆さん偉い!



 リンクを貼っている(張っている?)ブログの多くは『写真』にとても力を入れている方が多い。ジャンルで言うと…『写真blog』とか『フォト・ブログ』と言われるサイトだ。紅葉の季節に忙しくなってしまうボクは、毎年フォトジェニックな紅葉を写真にする事無く…落葉してしまうのだ。

 で、いつもモニター越しに…『凄いなぁ』とか『綺麗だなぁ』とか思いながら見ているのだけど、今週の日曜日に時間が出来たので娘と公園に行って紅葉を撮ってみた。


 完敗だった。


 正直、PLフィルターを忘れたこともあったし、シーンによっては三脚も欲しかったなぁと言うのもあるのだけど、目の前の圧倒的な色彩や光彩を…ほとんど全く写すことが出来なかった…(-_-)トホホ 言葉に出来ないほど圧倒的な『美』(ボクにとってのね)があるのに…その『美しい』と思った部分を全く写し撮れなかった。

 
 人から見たら五十歩百歩でしか無いのかも知れないけど(苦笑)、まだ街中写真の方が気が楽だなぁ…と思ったのでありました。


ちょっと傲慢なボクでした…ごめんなさい。





今夜のBGMはこれ!

横山輝一 Lovin' You ← クリックしてね。

鮮やかに陽を浴びて…

                  街 彩 
                     @渋谷 街の彩を切り取る





 今日は記事の続きがまだなので…お写真だけでーーーす。自画自賛ですが…この色、実に美しいですよね。それぞれ見ている環境で違うと思うのですが、実に美しいピンクでした。街中である特定の色を自ら定めて探すのも、ちょっと楽しいです…(^_-)ウン



記事が間に合わない…

                  ついに…
            @自宅 写真の在庫が見つけられなくて…自宅のLightで誤魔化す





 記事を書く時の多くは…実はタイトルが先に思い浮かぶ。もちろんベースに『こんな事が書きたいなぁ』というのがばっくりあって…それが元でキャッチのようにタイトルが浮かぶと言う事もあるけれど。
 今夜はタイトルが頭に在るのだけど…全く本編が思い浮かばず…書いては消し、書いては消し…で。

結局全く浮かばずに…今日はギブアップ。
スミマセン…リコメント 遅れます




今夜のBGMはこれ!


                

Leon Russell A Song For You

あの町を探して…

                 昭和の香り
              @恵比寿 街中で昭和のディティールを見つける…嬉しい






 散歩中に単なる偶然でも、角を曲がったその先に「昭和の片鱗」を見つけると、嬉しくなって思わずシャッターを押してしまう。多分、そこには「人」が生きている気配が強く出ていることが、ボクには魅力的に感じるのだ。

 例え…人が住まなくなってしまったような、古いアパートであっても、そこに残像のように残る「人が生きていた気配」「活気」みたいなものが、とても魅力的に感じるのだ。

 新建材でガラスのモダンな建物も遠目で見るには良い。でも近くで感じていたいのは…やはり昭和の世界かも知れない。気が付くと、そんな風景ばかりを探して歩いている気がする。

 まあ古い人間ってことなんですけどね(^_^;)アセ



ただ色があるだけだけど…

                 赤い影
                  @麻布十番 赤い影をそっと見つめて…



 生活の中で時々ハッとするような『色』を見つけることがある。あまりにも強く、美しい光を持った色に捉まると、そこから離れ難くなるほど魅力的だったりする。

 この赤い光と影も怖いほど美しかった。




しばらく写真のみ…

   美しく輝く…
                     @大曲花火大会(秋田)


 写真撮りたいなぁ 本が読みたいな パリに行きたいなぁ 散歩したいなぁ 温泉は入りたいなぁ ぐっすり眠りたいなぁ と…考えると 大した事がしたい訳では無い事に 気付くのだなぁ。




一休み一休み…

        Dance!!
                @麻布十番 Dance !! Run !! Walk !!



 今日も一日が終わりました。ゆっくり寝ようと思います。皆様も良い夜をお迎え下さい。









未解決

          僕らの事なんだ
        @南青山 OILはともかく、多くの事はまだ何も解決していない…





SENSE


  隠れて…いる
           @渋谷 蔦の向うできらりとっ光る素敵なお宅……



※スイマセン…リコメント&お伺いが遅れます。明日には出来るかと…m(_ _)mペコリ